4件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

桑名市議会 2012-06-21 平成24年第2回定例会(第4号) 本文 開催日:2012-06-21

しかも、桑名市は、愛知県名古屋市大阪府大阪市に挟まれ、中京大阪都構想の中に埋没しかねない地理条件にあります。桑名市のみではなく、北勢地域全域を含めて、この地域の将来像、広域連携のあり方を模索する積極的な動きが求められています。地域の独自性を発揮するためには、名古屋、大阪に飲み込まれてはなりません。このままでは、名古屋、大阪のいわば植民地ともなりかねない大変危険な状況にあります。

桑名市議会 2011-12-15 平成23年第4回定例会(第5号) 本文 開催日:2011-12-15

さらに、中京構想を打ち出しておられる名古屋市の河村市長は、電力会社の設置を考えているとの報道もあります。原発依存度を下げる脱原発思考、持続可能な豊かな社会を構築するために、バイオマス発電や風力発電を活用した自然のエネルギー施策が、これからの自治体運営、さらには自治体の枠組みのあり方に大きな影響を与える政策課題となってくる時代になってきております。  

亀山市議会 2011-12-12 平成23年12月定例会(第3日12月12日)

大阪と三重では行政圏域も離れておりまして、直接的な影響は考えにくい部分もありますけれども、近年お隣の愛知県でも、名古屋市も含め中京構想という話が出ております。ことし行われました三重県知事選挙でも、当選された鈴木英敬知事は、中京構想に対して肯定的な見解を示されておったと思います。三重県としても、大阪の結果が無関係とは言い切れないのではないかと思われます。

伊賀市議会 2011-03-07 平成23年第 3回定例会(第2日 3月 7日)

さらに、市長の施政方針の中でも国の地方主権改革の推進について触れられておりますが、これらは国の一括交付金制度の拡充や国の出先機関の原則廃止など、基礎自治体への権限移譲や広域自治体制を整備した上での移管を進めていくということでありますが、このような背景の中で愛知、名古屋両市長による中京構想があり、河村市長の減税日本があると私はそう思いますが、少しばかり余談になりますが、市民の支持を背景に議会とガチンコ

  • 1