7453件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

伊賀市議会 2021-03-10 令和 3年第 1回定例会(第5日 3月10日)

国民健康保険税を抑えることも新型コロナ市民向け支援のパッケージの一つにとの思いから、伊賀国民健康保険税条例の改正には反対をします。 ○議長近森正利君)  続いて、百上議員の発言を許可します。  百上議員。 ○19番(百上真奈君)  私は、議案第28号及び議案第41号の2議案について、一括して反対立場討論を行います。  

伊賀市議会 2021-02-25 令和 3年教育民生常任委員会( 2月25日)

委員(百上真奈君)  もう一つ基金が確かにどんどんどんどん減ってきて、以前にもお聞きしたんですけども、基金が底をついたときには一般会計からの法定外繰入ですね、もちろん国や県がそれを勧めているわけではないというのは重々承知なんですけども、その一般法定外繰入は基金に積むことができるというふうな説明を聞いたことがあるんですけども、そういった意味では、そういう法定外繰入を伊賀市はゼロ円、しておりませんが

伊賀市議会 2021-02-25 令和 3年総務常任委員会( 2月25日)

その情報政策の中にDXを推進していきましょうよね、そしてシステムはどうなっているのかといって、順番からいったらだんだん各論的になっていくのに、各論がぽんと出ているというような、何かそういう、上下というんか、ちぐはぐな部分があったので、まずは、やっぱり政策あって、DXはその中の一つやと思います。

伊賀市議会 2021-02-19 令和 3年第 1回定例会(第3日 2月19日)

産業振興部長(東 弘久君)  SDGs部分でございますが、まず1つは、15番の陸上資源というところ、それと14番の海洋資源、これらに合致するものと思っておりまして、SDGs、すなわち持続可能な開発目標を構成する一つ一つの要素であって、相互が密接に関連しているもので、6の水資源、11の住環境、13の気候変動、これらにまで関連するのかなと、このように考えております。

伊賀市議会 2021-02-18 令和 3年第 1回定例会(第2日 2月18日)

これが、職員が処分された理由一つなんですけれども、ちなみに29年度も実は市長決裁はありません。26年度から決裁区分市長から甲に変えられていまして、市長決裁だけでなく合議の決裁も、それまではあったにもかかわらずなくなっています。しかも不適切な事務処理が行われた4年間は同じ部長で、この部長決裁があそこにはあります。

桑名市議会 2020-12-28 令和2年第4回定例会(第7号) 本文 開催日:2020-12-28

専決処分をされた理由は恐らく、コロナ禍であったということがまず一つもう一つは、市長選挙の最中であったかというふうに、このこと──最中じゃないな──が微妙に関係しておったということも理解できます。  しかし、通年議会をという問題もありますが、お隣の四日市では市長選挙の少し前に、この同じ条例臨時議会を開いて招集してみえます。全国でもいろんな事例があります。  

志摩市議会 2020-12-25 令和 2年議会運営委員会(12月25日 2)

議会事務局長山下雅彦) 総会等説明するのも一つ、手だと思いますし、議会の費用を見ていただくと、そんなに質疑が出るようなものも少ないかと思いますので、疑義に思うことがあれば、事務局に聞きにきていただいてもお答えしますし、どちらの方法がいいかというのは、ちょっとあれなんですが。事前にお答えすることはできるので、総会か個別でやるかということだと思うんですけど。  

伊賀市議会 2020-12-24 令和 2年第 6回定例会(第5日12月24日)

それから、もう一つは、この受給者の皆さんへの説明ということですけれど、議決後にするということですが、説明をしてから合意形成をしっかり図ってこの議案を上程するべきではないかということで、周知というのが不十分ではないかということ、この2つ理由を持って反対させていただきます。 ○議長近森正利君)  他にございませんか。               

桑名市議会 2020-12-23 令和2年教育福祉常任委員会 本文 開催日:2020-12-23

私もずっと、これは誰のための何のための条例であって、附帯意見なのかなということからずっと考えていたんですけれども、やっぱり条例に関してというところを確実にちゃんと固めて、さらに多世代共生型社会だとか保育行政というところをまた、これは一つ条例なので、もっと私は大きい話だと思っているんですね。

津市議会 2020-12-23 12月23日-05号

◆29番(川口和雄君) 全体を把握しては違う、一つ一つ解決していきなさい、いつまで時間を延ばすんだ、何回も言わせなさんな。どれだけ引き延ばしてもアウトだよ。百条委員会も設置されるよ。どうするのか。「浅田家!」、市長、おっしゃっておりましたけれども、「浅田家!」が人気出てきておるのに、こういう失態があったらどうなるか。当局がそのようなことをいつまででもやっておるから、じねじねじねじねと。

志摩市議会 2020-12-23 令和 2年議会改革特別委員会(12月23日)

指定管理のことについて、10万円あったりとかゼロやったらええのか、10万円マイナスやったら、じゃあ負担するのかというんじゃなくて、この場合、提出された資料において、うちの場合だと、提案のみが、修正とかそういうことは、基本的には権限がないというのが244条にはうたわれておりますので、そこら辺もしっかりと鑑みながらやってもらいたいなというのが一つでございます。  

志摩市議会 2020-12-22 令和 2年予算決算常任委員会(12月22日)

これは、広報にっしんのほうに大きく取り上げていただいたということで、日進市民への周知が行き渡ったというところが一つ、利用増になっている要因であると思います。これは、広報の1面に、志摩市の空撮写真と見開き6ページの特集を組んでいただいたと。志摩市の広報のような形で、日進広報に紹介していただいたということがあります。  

亀山市議会 2020-12-21 令和 2年12月定例会(第5日12月21日)

先ほど、一般会計補正予算反対理由で述べましたので詳しくは言いませんが、反対する理由一つは、移転に市民合意が全くないこと。2つ目に、老朽化し、建て替えを急ぐべき学校施設が多い中で、建て替えまで10年以上ある図書館を優先すべきではないということです。  以上の理由により、この2議案には反対するものです。議員各位のご賛同を求め、討論とします。