69件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

四日市市議会 2019-06-03 令和元年6月定例月議会(第3日) 本文

中央緑地に目を向けますと、今もホームレス、また置き引き、またトイレの盗撮など、ことしも数件起きているのを実際知っておりますし、これ、20年にわたり問題になっております。その辺の現状把握はされていらっしゃいますでしょうか。そして国体工事が済んでから、中央緑地公園安全なんでしょうか。

鈴鹿市議会 2018-12-21 平成30年全員協議会(12月21日)

○板倉議員  私も,今の藤浪議員と同じような意見は持っておりますということをお伝えして,それからあと,2ページ目の最後,「性的指向や性自認,ホームレスなど」というふうに書いてありますよね。これが,「新たな人権に関わる問題も生じてきており」というふうに書いてあって,その「ホームレス」という,この一言でくくっていいのかどうかということを思いました。  

鈴鹿市議会 2018-12-05 平成30年12月定例議会(第2日12月 5日)

世界的には,若者や移民難民に対する就労支援,児童養護,ホームレス自立支援など生活困窮者支援,生活習慣病予防や糖尿病重症化予防などのヘルスケア幼児教育,再犯防止などに,ソーシャル・インパクト・ボンドの手法が活用されております。  資料5を映してください。               

鈴鹿市議会 2018-03-02 平成30年 3月定例会(第3日 3月 2日)

ある公園で生活をしていたホームレスの男性がいましたが,生活保護の適用とアパートへの入居を私どもがお世話して,人間らしい生活に落ちつきました。この公園に男性が住んでいたことを市の公園担当者は知っていて,本人と接触したりした記録までつけておりましたが,彼を保護課に連れていったり紹介したりは一度もしなかったのであります。これは,公園管理という自分の仕事ではないからということではなかったかと思います。  

鈴鹿市議会 2017-09-25 平成29年予算決算委員会( 9月25日)

次に,健康福祉部所管分では,歳入第20款諸収入,第5項雑入,民生費雑入の生活保護費雑入について,不納欠損額の内容,歳出第3款民生費,第1項社会福祉費,社会福祉総務費のホームレス支援事業費について,相談件数,同じく社会福祉総務費の社会福祉法指導監査等事業費について,監査件数,監査の頻度,同じく社会福祉総務費の年金生活者等(低所得障害遺族年金)支給・臨時福祉給付金給付費について,臨時給付金は対象者全員

四日市市議会 2017-08-06 平成29年8月定例月議会(第6日) 本文

国の基本方針で例示を出されるみたいですが、大体中国残留邦人であったりとか、ホームレスであったりとか、生活保護受給者、失業者、貧困世帯原爆被爆者、戦傷者、ハンセン病の療養所の入所者、犯罪被害者、DV被害者等々になっている例示を、こういうのはどうでしょうかという例示は出せるというふうにお伺いをしました。

鈴鹿市議会 2017-05-22 平成29年地域福祉委員会( 5月22日)

生活困窮者自立支援事業の関係なんですけど,例えばホームレスの方とか家がない方,そういうふうな方々のほうについては,行政のほうでは,多分この地域のほうでは菰野町の菰野陽気園ですか,救護施設があるかと思うんですけれども,そういうふうなところのほうに鈴鹿市の場合には対応されたケースというのはあるんでしょうか。

鈴鹿市議会 2017-03-13 平成29年予算決算委員会地域福祉分科会( 3月13日)

○森委員  87ページのホームレス支援事業費でありますけれども,これは社会福祉議会のほうへ全額114万円を補助するものかどうか,まずこれからお願いします。 ○坂健康福祉政策課長  ホームレス支援事業につきましては,現在,社会福祉議会のほうへ向けて,予算計上の補助金をもって事業をやっていただいておると,そういう形でございます。 ○森委員  全額ですか。 ○坂健康福祉政策課長  そうです。

志摩市議会 2017-02-16 平成29年全員協議会( 2月16日)

7、さまざまな人権問題ですが、主に元ハンセン病患者、HIV感染者、アイヌの人々、プライバシーの問題、犯罪被害者やその家族等の心の傷の問題、刑の執行を終えて出所した人に対する偏見、差別の問題、同性愛者、両性愛者や性同一性障害を抱える人々等のセクシャルマイノリティーに関する問題、東日本大震災及び福島第一原子力発電所事故災害に関する問題、拉致問題、その他北朝鮮当局による人権侵害問題、ホームレスの人々の問題

鈴鹿市議会 2016-12-08 平成28年12月定例会(第5日12月 8日)

次に,福祉サービス支援事業としましては,相談事業や移送サービス事業,一人暮らし高齢者給食サービス事業,生活困窮者に対します資金貸し付け事業,あるいはホームレス対策事業といった事業がございます。  次に,介護保険関連事業としましては,訪問介護事業所や居宅介護支援事業所を運営いたしております。  

鈴鹿市議会 2016-09-26 平成28年予算決算委員会( 9月26日)

次に,健康福祉部所管分では,歳入第14款国庫支出金,第1項国庫負担金,民生費国庫負担金の医療扶助費等負担金について,生活扶助費等負担金や介護扶助費等負担金と比較すると,支出した扶助費に対し金額が少ない要因,歳出第3款民生費,第1項社会福祉費,社会福祉総務費のホームレス支援事業費について,事業内容と対応件数,ホームレスの一時救護施設などでの対応,同じく社会福祉総務費の臨時福祉給付金給付費について,事業内容

鈴鹿市議会 2015-03-19 平成27年予算決算委員会( 3月19日)

次に,保健福祉部所管分の歳出に関しては,ホームレス支援事業費について,鈴鹿市にホームレスは何人いるのか。事業費150万円の使用目的は,その金額が本当に必要なのか。  在宅生活支援事業費,おむつ支給事業費について,事業の対象者や,支給制度内容,また,おむつ引きかえ券の交付検討をしているのか。  

鈴鹿市議会 2014-09-22 平成26年予算決算委員会( 9月22日)

次に,保健福祉部所管の歳出に関しては,ホームレス支援事業費について,その内訳について。  地域支援事業費について,その内容について,地域支援事業における,不用額について,介護予防事業の1次予防として実施する事業の事業別の割合と事業所の取り組み数について。  訪問理美容サービス事業費について,その件数について。  おむつ支給事業委託について,その件数と対象人数について。