運営者 Bitlet 姉妹サービス
1161件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-01-07 桑名市議会 平成31年総務安全常任委員会 本文 開催日:2019-01-07 しかし、現実に、あなたたちが地元の人たちに配った配り物の中に、多度の役場で、あんなところで、プールも一つ、運動場も一つで、どうして小・中一貫ができるんですか。そういうことを含めて、一体何のためにころころ組織を変えているんだと。ここにいる職員は、市長から、副市長から言われたから行く。これはしようがないです。その人たちを、私はここにいる人たちを責めているわけじゃないんです。 もっと読む
2018-12-27 桑名市議会 平成30年第4回定例会(第5号) 本文 開催日:2018-12-27 私の故郷であります多度町内には多度山、多度大社、多度峡、多度天然プールとございます。多度史、いわゆる現代版によりますと昭和32年7月1日には多度峡キャンプ場が新設され、農業用水ダムを天然プールとし、ボートも2そう備えられました。   もっと読む
2018-12-26 桑名市議会 平成30年第4回定例会(第4号) 本文 開催日:2018-12-26 小学校プールであれば2カ所分に相当する雨水調整池の役割を水田は果たしているわけです。地下への浸透分を含めればさらにその量は拡大します。工事で市街地にこの貯水量の調整池を整備すれば、額田地内、福祉センター前調整池を例にとれば1,000万円以上の整備費となります。農地保全対策は浸水対策につながり、市民全体が求める施策として取り組むべき課題です。 もっと読む
2018-12-25 桑名市議会 平成30年第4回定例会(第3号) 本文 開催日:2018-12-25 これは、プールのブロック塀が倒れて、お子さんが1人亡くなると、大変痛ましい事故もありました。  北海道胆振東部地震。こちらは全島がブラックアウトする、今までにないような災害でもありました。  また、平成最悪と言われた平成30年7月豪雨もございました。 もっと読む
2018-12-17 伊賀市議会 平成30年総務常任委員会(12月17日) 島ヶ原温泉さんとまた島ヶ原支所さんとも協議をする場がありまして、そのプールの水については一旦水を抜いとくことをしたらどうかという協議をさせていただいたりとかはしてるんですけども、現状にはまだ抜いてない状態でございます。 ○委員長(安本美栄子君)  いいですか。  山下委員。 ○委員(山下典子君)  方向性をちゃんと決めて管理していただけたらと思います。 ○委員長(安本美栄子君)  いいですか。   もっと読む
2018-12-10 伊賀市議会 平成30年第 5回定例会(第4日12月10日) 例えば、プールの腰洗い槽の手すりの部分の取りつけ部分など、現在、学校環境衛生基準では腰洗い槽は必要がないということでございますけれども、それが一部がブロックでつくられており、小学校7校、中学校1校でそれが確認されております。   もっと読む
2018-12-07 伊賀市議会 平成30年第 5回定例会(第3日12月 7日) その都度、捕獲されたものはDNA検査をして隔離するということですけれども、聞くところによれば、名張の錦生赤目小学校の旧のプールは、もはやいっぱいになってきているというようなことであります。   もっと読む
2018-11-01 四日市市議会 平成30年11月定例月議会(第5日) 本文 日本の最高気温を記録したほど暑いお隣の岐阜県多治見市では、ことしの夏、夏休みの外遊び禁止、水温が30度を超えたらプールの授業を中止、生徒は授業中に水筒で持参したスポーツドリンクなどを自由に飲んでよいなどの対処がとられました。  また、ほかにも時間を決めて水分補給をさせるなど、健康面に大変気を使われたということです。   もっと読む
2018-11-01 四日市市議会 平成30年11月定例月議会(第7日) 本文 また、関連して、他の委員からは、敷地外にあるプールの配置についても大きな課題として捉えていたが、その課題が解決されないことの理解を得た上で増築案に対する賛同が得られているのかとの質疑があり、請願者からは、プールの配置が変わらないことを心配する声はあったが、屋上プールよりも現在の立地のほうがまだよいとの認識であるとの説明がありました。   もっと読む
2018-11-01 四日市市議会 平成30年11月定例月議会(第6日) 本文 また、市内、校舎に関しては、一旦ポンプで屋上まで水を上げてそこから一定の水をプールしながら活用するということで、上に上げる高架水槽式になるんですけれども、その中で、市内の体育館におきまして、小学校の3校、中学校の3校において以外は体育館直流で水道から直接水を供給しておるんですけれども、これ、災害時に体育館というのは避難所に指定されておりまして、そういった観点からすると、一旦ポンプで水を上げてという、 もっと読む
2018-10-02 桑名市議会 平成30年第3回定例会(第6号) 本文 開催日:2018-10-02 しかしながら平成30年4月現在、県内の公立学校のうち、9割以上に当たる540校が避難所指定を受けているにもかかわらず、防災関係施設、設備の設置率は、屋内運動場多目的トイレ28.4%、貯水槽、プールの浄水装置等69.2%など、十分であるとは言えない。   もっと読む
2018-09-21 志摩市議会 平成30年予算決算常任委員会( 9月21日) あそこは夏はそれは海水浴場があって、プールも、海水浴場もあるで利用される。冬は寒い時期はもう誰も利用しとらんのが現状です。サーファーの方は自分の専属の駐車場があって、そこへ行きますので、そんな誰も彼も来るということはないんです。だから言うているのと、地元の自治会の方々の声もあるので私は言うただけのことで。僕ら、地元やでわかっています。 もっと読む
2018-09-19 伊賀市議会 平成30年予算常任委員会( 9月19日) 教育委員長は失念しましたということで私どもは報道で知ったんですが、その点についての改めて議会に報告ということと、この間、プールを利用された生徒がおられるのか、お聞かせください。 ○委員長(生中正嗣君)  副教育長。 ○教育委員会事務局副教育長(谷口修一君)  学校施設のブロック塀について御質問ございました。さまざまな点で御心配をおかけしております。   もっと読む
2018-09-18 桑名市議会 平成30年決算特別委員会都市経済分科会 本文 開催日:2018-09-18 次に、多度峡天然プール管理運営費210万6,287円は、夏季に多度峡で開設している天然プールの管理運営費でございます。  次に、情報交流施設管理運営費171万8,510円は、又木茶屋の管理運営費でございます。  次に、施設管理運営代行費448万2,510円は、観光客の方に観光案内等を行う住吉浦休憩施設の管理運営費で、文化・スポーツ振興公社への指定管理委託料でございます。   もっと読む
2018-09-18 桑名市議会 平成30年教育福祉常任委員会 本文 開催日:2018-09-18 95 教育総務課長(山下範昭)  今回は、プールの目隠しと、民地との境の境界ですけれども、スチール製を予定しております。 96 委員(伊藤惠一)  それは恒久的な素材ということでよろしいんですか。 もっと読む
2018-09-18 伊賀市議会 平成30年決算常任委員会( 9月18日) 細目番号418施設整備事業では、本年分といたしまして友生小学校空調整備改修工事、島ヶ原小学校プール塗装工事など540万2,160円を支出し、繰越明許費分として柘植小学校、西柘植小学校、壬生野小学校の空調設備の整備、依那古小学校農業集落排水施設の接続に係る費用など合わせまして1億3,726万803円を支出しています。   もっと読む
2018-09-14 桑名市議会 平成30年決算特別委員会総務安全分科会 本文 開催日:2018-09-14 平成29年度の事業内容といたしましては、現在整備中のサッカー場の中央駐車場等路盤整備5,324平方メートル、屋外トイレの整備、サッカー場中央駐車場付近の実施設計図書作成、プール、体育館等整備方針策定でございます。   もっと読む
2018-09-12 桑名市議会 平成30年第3回定例会(第4号) 本文 開催日:2018-09-12 ことしは夏休みの小学校のプールも中止になった場合もありますし、よく、夏休み期間中、いるか教室と一般的にいうようですが、25メートル泳げない子のための特別水泳教室の開催も、それも中止になりました。私もサポーターとして2回参加の予定でございましたが、中止になりました。それに関して長島町のB&Gプールが使えないということで、相当、住民の方から苦情をいただきました。   もっと読む
2018-09-12 伊賀市議会 平成30年第 4回定例会(第4日 9月12日) 6月18日の朝、大阪北部を震源とする最大震度6弱の地震が発生して、登校中の小学生が、倒れてきたプールのブロック塀の下敷きになり、また子供を見守り中のボランティアの高齢者もブロック塀の倒壊により犠牲になられました。ニュースで繰り返し流された事故現場の映像は、本当に胸が痛くなる映像でつらくて見ることができませんでした。 もっと読む
2018-09-11 桑名市議会 平成30年第3回定例会(第3号) 本文 開催日:2018-09-11 議員からも、子供たちの健康状態を御心配いただき、プールに入ることでクールダウンしてはどうかとの御提案をいただきました。  御提案のように、真夏日のプール水泳につきましては、子供たちも心地よさを感じクールダウンにつながります。しかしながら、35度を超える猛暑日では水温も上がり、水中であっても知らないうちに子供たちは大量の汗をかき、熱中症を引き起こす危険もございます。   もっと読む