193件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

志摩市議会 2019-09-10 令和元年総務政策常任委員会( 9月10日)

○委員(下村卓也) 次、半透明なんですけど、実はこれ、プラントの袋やと。プラントの袋やと半透明で、こうやったときに、実は前田委員の顔は正直僕は見えないんです。そうやけど、中に商品を入れたときにどういったものかというのは、そこそこ僕は見えると思ってるんですけど、これぐらいなら少なくとも大丈夫という判断をしていいですか。 ○委員長(谷口 覚) ごみ対策課長

鈴鹿市議会 2019-08-08 令和元年産業建設委員会( 8月 8日)

ですので,この下水道計画の改正も,下水道でもオーケー農業集落排水でもオーケー合併浄化槽でもいいよと,要は,その3つの,あるいはコミュニティープラントでもきちっと管理していただいたら,伊勢湾の水域はよくなってきていますので,どれが一番いいということではありません。この3つを使って,くみ取りなり単独浄化槽を減らしていこうという考え方です。  以上です。

鈴鹿市議会 2019-03-25 平成31年文教環境委員会( 3月25日)

その後,1年後の平成28年2月17日に,この事故因果関係として右上の中切り歯及び今後のインプラント治療を含めて,保護者のほうから鈴鹿簡易裁判所に支払い額180万円の調停の申し立てがございました。  本市の対応に当たりましては,みなと総合法律事務所の杉岡治弁護士委任させていただきました。  

四日市市議会 2019-02-04 平成31年2月定例月議会(第4日) 本文

そして、この四日市に現在立地をしている企業さんが、プラントの増設をしよう、製造装置の増設をしようとしたときに、四日市の20%プラス5%という緑地面積率の規制というものが非常に厳しいと、こういう声も出ているから、早くしないと、下げないと都市間競争に勝てないですよということをお話をしてきたわけです。  資料、ありがとうございました。  

志摩市議会 2018-12-06 平成30年第4回定例会(第2号12月 6日)

現在、志摩市協定締結しています、地元にスーパーマーケット等、食糧や生活用品を扱っている販売店を置いている相手方といたしまして、イオン株式会社中部カンパニー、それから、NPO法人コメリ災害対策センター、それから、株式会社プラントがございます。災害時における応急生活物資の優先供給及び運搬に関する協定のほうを締結しております。  

志摩市議会 2018-09-07 平成30年第3回定例会(第3号 9月 7日)

志摩町は「ぎゅーとら」の前にバス停を、磯部さんのほうですとプラントの中、プラントの中がちょっと難しいようでございますが、危険でないようなところにバス停を移転してほしいというようなことがあったと思います。このような意見をどのように反映していくのかというのをお聞きします。 ○議長中村和晃) 政策推進部参事兼総合政策課長

鈴鹿市議会 2018-07-03 平成30年産業建設委員会( 7月 3日)

昨年までは椿地区から小岐須地区の高架橋の部材をこのパーキングエリア内で製作しておりましたが,現在全ての製作は完了しましたので,左の写真に写っているプラントの建物等もことし1月に解体されて,順次,架設工事が進められて,高架橋の部材も残りわずかとなった状況でございます。

四日市市議会 2018-05-01 平成30年5月開会議会〔附録〕

投資額約33億円、6階建)│ └─────────────────┘ (図省略)  ┌───┐ ┌┤事例2├───────────────────────┐ │└───┘                       │ │三菱ケミカル【第1コンビナート】            │ │→ H13年1月に石油化学製品の原料供給元であるエチレン │ │  プラント停止

桑名市議会 2018-03-13 平成30年予算特別委員会都市経済分科会 本文 開催日:2018-03-13

276 分科会委員(石田正子)  ある意味、下流域に整備していくことが一つあると思うし、それから、なかなか下水道が引けない地域であれば、地域プラント的なやり方というか、こういう農集のやり方というのをもう少し検討すれば、全市的に公共下水道に一本化にはなりにくいにしても、今やっている農集のやり方が地域プラントとしての効果があるような整備ができるとしたら、それは

鈴鹿市議会 2018-03-12 平成30年予算決算委員会文教環境分科会( 3月12日)

○魚見清掃センター所長  改修対策事業におきまして,施設の基幹的改良工事が今,平成29年度から平成32年度の期間で実施しておるのと,受け入れとプラントの維持管理等をする管理運営業務が平成29年度から平成45年度までの17年間をあわせて改修対策事業という形にしておりますので,その中の管理運営業務部分が物価変動で変わったという形で,工事に関しましては工事契約をしておりますので変動による変更というのはございません

四日市市議会 2018-02-05 平成30年2月定例月議会(第5日) 本文

そうすると、四日市に集成する産業の中で、例えば北のほうから行けば、東ソーさんだとか、あるいは、三菱化学さんの新しい新素材の開発とかのマッチングが、特に、三菱化学さんにはカーボンのプラントもありますので、この樹脂とカーボンと板ガラスのようなガラス繊維と組み合わせた、非常にスチールよりも軽くて強度のある素材への、今どんどん方向性が来ているわけです。  

鈴鹿市議会 2017-12-12 平成29年文教環境委員会(12月12日)

それから,ごみの減量・資源化の問題なんですけれども,先進地を見てきても,鈴鹿市でこれをというのは,非常に条件が違い過ぎて難しいということですし,この間の奥村産業プラントなんかの話もありましたけれども,あれも鈴鹿市での実行というのでは,今すぐにできるというものでもないなということでしたけれども。  

四日市市議会 2017-11-06 平成29年11月定例月議会(第6日) 本文

幸い四日市は、臨海部の石油化学コンビナートがかなり、エチレンプラント等がとまったときには、官民が一体となって規制改革に取り組み、全国初のコンビナート特区によって、少量多品種の事業構図へと転換をしてまいりました。また、いち早く内陸に半導体企業を誘致して、その後のバランスをとってきたという歴史があります。同じように、中小製造事業者向けにも新規産業創出事業補助金等でいろんな支援を続けております。

鈴鹿市議会 2017-11-01 平成29年文教環境委員会(11月 1日)

この生ごみの処理プラントというのが,民間の日立セメント株式会社,神立資源リサイクルセンターというところでメタン発酵処理施設として機能しております。このリサイクルセンターは食品廃棄物や各メーカーから出されたものや,あるいは各商店等で期限切れとなって回収された製品,製造時の残渣とかというのをまとめて処理している中に,この家庭生ごみも事業系生ごみとともに処理するという形で入っております。

志摩市議会 2017-09-15 平成29年予算・決算特別委員会( 9月15日)

山ルートについても、どちらかというと、磯部の駅の買い物ができるところにつないでおるというようなところでしたけれども、買い物するところがないということで、今回、プラントを含めた形で、そちらに運行できるような形で、12月を目途に進めさせていただいておるようなところになります。  

いなべ市議会 2017-09-12 平成29年第3回定例会(第4日 9月12日)

以前、担当部(農林商工部)で検討されていた高温微生物による分解、再利用のプラント導入について検討したか。  (2)農林水産業費の公有財産購入費に関して、目的、購入対象は何か。  (3)衛生費、委託料に関して。  ①検出された全ての有害金属等の値はどれだけか。  ②現在の対策はどのようにされているか。  先ほどの質問とかぶっているところについては省略していただいて結構ですので、お願いします。