95件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鈴鹿市議会 2019-12-09 令和元年12月定例議会(第6日12月 9日)

次に,停電時の予備バッテリーについて伺いますが,停電時には消防モーターサイレン使用できないと伺っておりますが,予備バッテリーについて考えを伺います。 ○議長(森 喜代造君) 消防長。 ○消防長(中村康典君) 消防モーターサイレンについての2点目,停電時の予備バッテリーについての御質問に答弁申し上げます。  

桑名市議会 2019-09-17 令和元年決算特別委員会総務安全分科会 本文 開催日:2019-09-17

次の設備維持補修費155万988円につきましては、桑名市消防署の給油所計量器と西分署の非常用発電バッテリー交換修繕費用等でございます。  次に、消防施設整備事業費の車両購入費5,323万8,749円につきましては、先ほど消防長から説明がありました桑名市消防署配備の水槽つき消防ポンプ自動車1台の購入経費でございます。

鈴鹿市議会 2019-09-09 令和元年 9月定例議会(第5日 9月 9日)

端末自体の機能についてでございますが,先ほど申し上げた文部科学省の最終まとめにおいて,起動が15秒程度以内,バッテリー駆動時間が6時間から8時間以上などさまざまな条件が記載されておりますが,これらを全て満たすものでございます。さらに,タッチパネル機能やMIL規格と呼ばれる耐衝撃,防じん,防滴機能もあり,子供たちが利用する端末として安心して利用できるものとして提案がございました。  

桑名市議会 2019-06-19 令和元年第2回定例会(第3号) 本文 開催日:2019-06-19

2017年度の明細をもらったんですけれども、各所のバッテリー更新工事消防も変えていないんじゃないですか、当時。それから、市のものも全部法定で変えているんですかね。各照明機器取りかえ工事、消えていないし、ぽかぽかもしてないのに工事やるんですかね。それから、1階の多目的ホールの控室空調改修工事、壊れて効かないんじゃないんですよね、これもね。

伊賀市議会 2019-03-06 平成31年第 1回定例会(第4日 3月 6日)

救急車のふぐあい等につきましては、軽微なものが数件あったのは確かでございますけれども、それに対しましての維持管理につきまして、救急車の維持管理につきましては日常業務の一環として始業点検や灯火の確認、エンジンオイルやらバッテリーなどの点検を毎日行っております。また、定期的なオイル交換、さらに6カ月、12カ月の法定点検を受けるなどの安全な運行に努めております。  

鈴鹿市議会 2018-10-19 平成30年総務委員会(10月19日)

一応,市への提言という形でまとめていきたいと思いますので,ポイントとしてまとめていきたいと思うんですけれども,1つは,防災のためということで,防災拠点また防災情報発信という部分で,公衆無線LANの整備をすることを求めるか検討するかというような形の部分と,もう1つ,街だ君のような多機能,バッテリーも内蔵していますので,バッテリー防災カメラ,スピーカー,また案内図みたいなデジタルサイネージということでありましたので

鈴鹿市議会 2018-10-18 平成30年地域福祉委員会(10月18日)

なお,機器の概要は表中に示したとおりで,ココセコムとSANフラワーの中で最も機能差があるのはバッテリー容量であり,GPS利用は地上波利用に比較して充電頻度が高くなる部分が弱点であり,さらに事業者を通じるか,または家族等当事者の位置情報把握対応の相違などがあることから,現状では,双方のシステムを比較して,それぞれを補う部分があるため,双方のサービスを並行させる方向で進めてまいりたいと考えております。

鈴鹿市議会 2018-10-17 平成30年文教環境委員会(10月17日)

中には,監視カメラの躯体やコントロール部を内蔵するボックスの一部が腐食し始めているとか,バッテリーの劣化などのふぐあいが出てきているものもあります。これらにつきましては,定期的な点検により補修等の対応をとってきてはおりますが,継続的な監視のためには監視カメラの定期的な更新を行うとともに,新たな多発箇所への対応のための増設等も含めて検討していく必要があると考えております。  

鈴鹿市議会 2018-09-19 平成30年 9月定例議会(第3日 9月19日)

長時間停電は復旧において予測がつかず,そのため市民における情報の伝達手段も制限されることとなり,スマホや携帯電話バッテリー切れも予想され,電気の重要性が表面化いたしました。このことから電力供給を行う電気事業者との情報共有も課題となっていると思います。どのように認識しているのでしょうか。  

志摩市議会 2018-09-14 平成30年予算決算常任委員会( 9月14日)

36万2,000円の流用の件でございますが、これ、市長公用車が故障ということで、2回に分けまして、12万1,000円、これはコンプレッサーが故障して動かなくなったというのと、あと、ハイブリッドですので、バッテリーの故障もあって、これも動かなくなったということで、急を要するということで、24万1,000円、これは予備費から充用させていただいております。以上です。

桑名市議会 2018-09-12 平成30年第3回定例会(第4号) 本文 開催日:2018-09-12

ただ、桑名市でそれやったら、1台でもあれ、30万円ぐらいしますから非常に高額なものになるし、AEDも一回買って終わりじゃなくて、その後の維持費というのも、バッテリーをかえたり、パッドをかえたりというようなことで非常に維持費もかかってくるのかなということを考えまして、それをさらに調べていったらおもしろいものがありまして、自販機型のAEDというのがありました。  

鈴鹿市議会 2017-12-07 平成29年12月定例会(第4日12月 7日)

また,議員御指摘のとおり,点検整備がなされていないと,災害現場への緊急出動や,災害現場における活動に支障を来すおそれは危惧しておりまして,例えば車両のバッテリー上がりによる出動不能状態とか,災害現場において消防ポンプ,チェーンソーなどの機械器具が作動しないなどの事態が発生するおそれがあることから,全分団統一的な点検に係る実施基準等の必要性を感じているところでございます。  

四日市市議会 2017-08-03 平成29年8月定例月議会(第3日) 本文

それからバッテリーバッテリーも予備を一つ積んで帰ってこれるようにするというのが国も要求しています。このカメラが高うございまして、上は1000万円ぐらいまで切りがないそうですが、60倍ズームですから、火災現場から遠くにいてもかなり詳細な画像を送れるそうです。傾けておりますが、ドローンはすごく振動するんですね。

鈴鹿市議会 2017-07-07 平成29年文教環境委員会( 7月 7日)

真ん中の真ん中がガスライター,下がバッテリーです。ごくまれに,月に1回,二月に1回くらいエアバッグのばんと膨らむ,そこには当然火薬が入っていますもので,そういうものもまざってきます。そういうのを手選別しながら発火物,引火物,ガソリンのしみ込んだ布も含めて,そういう危険物を取り除くという作業を今回,2段階でやっておるというような状況です。