1542件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

志摩市議会 2019-12-20 令和元年議会運営委員会(12月20日)

これにつきましては、常任委員会管外視察研修のバス借り上げ料を精査したことなどによるものでございます。  政務活動費は、一人当たり年間12万円の20人分で、240万円の計上で、前年度と同額でございます。  議会一般経費につきましては、裏面に合計が記載されております。951万4,000円の計上で、前年度比75万4,000円の増額となっております。

桑名市議会 2019-12-12 令和元年第4回定例会(第5号) 本文 開催日:2019-12-12

徒歩圏内や比較的短時間でもバス生涯学習施設もあります。現行施設地域交流が可能であるのではないかと考えます。ならば、積極的に行われているとは言いがたいと思います。  次に、母子支援施設、今回の場所が堂ヶ峰公園ですが、今の場所は交通の利便性を考えますと桑名駅まで自転車で10分の場所、今回の場所は30分かかるわけです。交通の利便性は高まるのでしょうか。

桑名市議会 2019-12-11 令和元年第4回定例会(第4号) 本文 開催日:2019-12-11

3番目は、市営コミュニティバスに関し、空気バスを走らせておくなら全て無料にと提案されたのは市長と伺っていますが、運転免許返納者やその配偶者以外の無料化の拡大策、また、ぽかぽか等の公共施設へのルート延伸についてお聞かせください。  4番目は、すばらしい複式学級について、どこがすぐれているのか。  

菰野町議会 2019-12-10 令和元年第4回定例会(第3日目12月10日)

それからもうテレビ電話はもちろんありますけど、無人でね、動かしたり、無人のバスとか、あんなんも出てくるんだよって話ですね。  町内でもね、先ほど言いましたけどMaaS事業やってました。今これ映画なんかでよく説明する、MaaSって言ってもわかんないと思うんですよ。そもそもアプリを使ってどうのこうのって今のお年寄りなんかわからない。

桑名市議会 2019-12-10 令和元年第4回定例会(第3号) 本文 開催日:2019-12-10

近年、なばなの里へは年間約200万人の方にお越しをいただいておりますし、特にウインターイルミネーションの開催時期である10月から翌年5月の半年間には、近鉄長島駅に土曜日、そしてまた、休日を中心として、午後3時過ぎから急行電車が停車するということになりまして、この期間中、なばなの里へは三重交通バス路線も全て近鉄長島駅前から直通運行され、近鉄長島駅には多くの観光客が土曜日や休日にお越しをいただいておるという

菰野町議会 2019-12-09 令和元年第4回定例会(第2日目12月 9日)

町内の公共交通は、鉄道、路線バスタクシー、ロープウェイなど、民間事業者が運行する交通機関と町が運行主体となっているコミュニティバス、オンデマンド交通であるのりあいタクシー、それに公共交通空白地有償運送として、町社会福祉議会が運行主体となっている、あいあい自動車がございます。

志摩市議会 2019-12-09 令和元年第3回定例会(第3号12月 9日)

ですけども、観光バス団体の方が来られているというところはホテル駐車場を見ますと、結構来られていることも事実だと思います。ですけども、そのバスを市内で余り見ないということは宿泊されてそのまままた市外のほうへ出ていっているのかなというふうにちょっと感じてしまうところもあります。  インバウンドですけども、日本のゴールデンルートと言われるところでは本当に外国人観光客であふれております。

志摩市議会 2019-12-06 令和元年第3回定例会(第2号12月 6日)

先ほど、100%を目指すと言いましたが、選挙公約の中にクラインガルテンを地元大工等でつくり、耕作放棄地の解消と新規就農で移住促進、人口減に歯どめをかける、国民年金で入れる特別養護老人ホームを積極的に誘致する、病院へ通院しやすい移動交通手段、通院バスの運行を用意する、あと、真珠産業世界遺産登録、収入を上げる、それから、防災対策では、職員OBによる災害即応チームを編成し、災害時の自治体応援の仕組みを構築

志摩市議会 2019-11-29 令和元年第3回定例会(第1号11月29日)

磯部地域予約運行型バス運行業務委託料につきましては、令和2年4月から継続して運行するため、令和元年度中に契約締結することから、債務負担行為の追加補正を行うものであります。  磯部町渡鹿野地区における令和2年度から3カ年の一般廃棄物収集運搬業務委託料につきましては、令和2年4月から継続して収集業務を行うため、令和元年度中に契約締結することから、債務負担行為の追加補正を行うものであります。  

四日市市議会 2019-11-02 令和元年11月定例月議会(第2日) 本文

バス停をおりた乗客が横断歩道を渡っているのを、バスを追い越した車が接触をして死亡事故につながったと、そういう事案が数年前に起きております。そういう死亡事故が起きる危険性もはらんでいるということも考慮していただいて、安全対策の向上をお願いしたいと思います。  この質問はこれで終わります。  次に、羽津古新田についてお尋ねをします。  これまでも何度か質問をしてまいりました。

鈴鹿市議会 2019-10-15 令和元年全員協議会(10月15日)

○藤浪議員  じゃあ,とりあえずそこはおきまして,次に80ページですけれども,めざすべき都市の状態16の公共交通の利便性向上についてなんですけれども,成果指標が「コミュニティバスの年間利用者数」ということで設定されてはいるんですけれども,これに加えて,今度,新しい公共交通システム構築を図りますということが含まれているんですが,コミュニティバスの利用者数のみに設定するのではなくて,新しい公共交通システム

志摩市議会 2019-09-20 令和元年予算決算常任委員会( 9月20日)

○委員(大西美幸) できましたら、やはり、いろいろ考えている子どもたちですので、決められた時間に決められたバスに乗るというのは非常に難しい部分があると思います。その点、御父兄が協力して動かして、送迎してくださっていると思いますけれども、できるものなら、その辺の状況も把握していただいて、できるだけバスの利用もできるようにしていただきたいと思います。  

いなべ市議会 2019-09-20 令和元年第3回定例会(第5日 9月20日)

住んでもらう、住み続けてもらう施策としては、市営住宅の充実、福祉バスの増車による充実や運転手の確保策の提案をしてきました。どの施策も財政的にはいなべ市でできないものではありません。もしそれにかわる考えがあるならと市長に問うてきましたが、その答えもないまま取り組みもしてきていません。  国の施策は福祉の削減と消費税増税で、さらに格差を広げるものです。

桑名市議会 2019-09-19 令和元年都市経済常任委員会 本文 開催日:2019-09-19

何十人以上のバスが来たら100円を減免しようとしておるのか、そこを説明してください。  もう一個、もう一つ、ある意味、六華苑と博物館は別物ですが、近いからセットでいいんですよね。この条文を見ておると、既にもう書いてあるかもしれませんが、博物館ではそのあたりが見当たらないんですが、どうなっていますか。

桑名市議会 2019-09-18 令和元年決算特別委員会都市経済分科会 本文 開催日:2019-09-18

次ページにまたがりますが、公共交通対策費のうちコミュニティバス運行事業費は、市内7ルートのコミュニティバス運行業務委託料及び日の出橋方面への生活路線バス運行業務委託料などでございます。  養老線運営支援事業費は、市町負担割合に基づく養老線運営支援補助金及び一般社団法人養老線管理機構の負担金などでございます。  都市総合交通戦略策定事業費は、平成30年度の見直しに伴う業務委託料などでございます。