183件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

桑名市議会 2016-06-22 平成28年第2回定例会(第4号) 本文 開催日:2016-06-22

介護保険制度化されたときから、高齢者福祉計画は、ゴールドプランではなくて、冷たいコールドプランではないかと批判の声が上がり、その後、老人福祉計画は介護保険施策と変わってきました。介護社会的にかかわって家庭の問題にせず、支援していくことで始まったわけですが、しかしながら、社会保障の充実どころか、長寿社会と言われても長寿を喜べないような事態が起きているのではないでしょうか。  

川越町議会 2015-03-06 平成27年第1回定例会(第1日 3月 6日)

昭和48年に老人医療無料化、昭和57年に老人保健法の制定、平成元年にゴールドプラン平成6年に新ゴールドプラン、そして平成9年に介護保険法が成立し、国会で可決され、2000年、平成12年4月1日に介護保険法が施行されました。昭和38年、老人福祉法が制定され、高齢者福祉政策が始まりましたが、その間、日本は大きく社会変化いたしました。

菰野町議会 2014-06-12 平成26年第2回定例会(第2日目 6月12日)

我が国の高齢者福祉は、1963年の老人福祉法制度から始まり、1990年の高齢者保健福祉推進10カ年戦略ゴールドプランを経て、2000年に介護保険を創設し、介護社会化を走りながら修正してきました。2011年の介護サービスの基盤強化のための介護保険法等の一部を改正する法律の第5条に、国及び地方公共団体に対して、地域包括ケアシステムがきっちりと規定をされております。

伊賀市議会 2013-09-19 平成25年教育民生常任委員会( 9月19日)

○委員(中井洸一君)  この制度そのものが比較的歴史の浅いといいますか、平成4年に制定されたと聞いているんですが、現在、今、伊賀市で訪問看護ステーションというのはどのぐらいあるのかということと、それから国では何か2004年までに9,000カ所ぐらいふやすんだというゴールドプラン21というのがあったように聞いているんですが、それが実際は5,000カ所程度しかできていない。

津市議会 2013-06-11 06月11日-04号

また、大きな目でいきますと、平成元年にゴールドプランが初めてできたときに、全国統一の高齢者福祉施策から市町村になってきた。これが今後どうなっていくのかといいますと、市町村単位になったやつが、さらに地域の市の均一の施策では、ちょっともうこれから将来はもたないのではないかと。 

四日市市議会 2012-02-02 平成24年2月定例月議会(第2日) 本文

昨年の初めに商工会議所と四つの商店街振興組合からゴールドプランという中心市街地の活性化案が提出されています。市のほうとしては行政主導で中心市街地活性化計画を作成するということを、今、言っています。これ、どれぐらいの期間でとか、どんな考え方でいくかというようなことを、市街地活性化について基本的な考え方も含めて、その進捗状況と着地点ぐらいをお願いいたしたいと思います。  済みません。

いなべ市議会 2009-12-10 平成21年第4回定例会(第2日12月10日)

それで特別養護老人ホームのようなある程度公金で造られた施設、シルバープラン、ゴールドプランですか、以前厚生労働省が、大変推進をさせました。しかし今はそれによって、財政支出が物すごくなりましたので、なかなかそこまでの財政支出を少子高齢化の中で続けていくのは困難だということで、在宅重視に方針が変わっております。

亀山市議会 2005-12-12 平成17年12月定例会(第2日12月12日)

基金設置当時、平成4年、今から13年前でありますが、その当時は、平成元年度に策定されました高齢者保健福祉推進10ヵ年戦略、いわゆるゴールドプランにより、高齢者福祉施策を積極的に推進してきたところです。しかし、現在、出生率の低下とともに少子・高齢化が急速に進み、50年先の2050年には人口が1億50万人ほどにまで落ち込むと予測されているところです。

伊勢市議会 2004-12-13 12月13日-02号

ゴールドプランに基づき10年かかって整備をしてまいりましたホームヘルパーサービスやデイサービス、ショートステイのいわゆる在宅三本柱は、施行後わずか3年で2倍から3倍にまで事業規模が拡大しました。また、規制緩和の中で新規参入者が相次ぎ、営利法人の事業者数は、3年間余りで2倍以上に増加をし、既存の事業者もサービス拡大に乗り出してまいりました。

川越町議会 2004-06-08 平成16年第2回定例会(第1日 6月 8日)

国の介護予防、10カ年戦略につきましては、ご承知のとおり「新高齢者保健福祉推進10か年戦略」いわゆる新ゴールドプラン平成11年度で終了し、平成12年度からの介護保険制度の実施にあわせ、平成11年12月に介護サービス基盤の整備に加え、生きがいづくり、介護予防など、元気高齢者づくりのための総合的なプランとして「ゴールドプラン21」が新たに策定され、推進されているところであります。  

名張市議会 2003-03-13 03月13日-06号

もうこれしかないと、中で公的介護保険構想というのが浮上してきて、そしてこれをまねてしていこうということになって、新ゴールドプラン平成11年度末を1つの目安に計画がなされたわけです。平成12年から介護保険が始まるのにあわせて、それで施設整備なんかが行われておって、そこからスタートをうまくいこうと。こういう中で、新ゴールドプラン等も計画されてつくられていったわけでございます。 

名張市議会 2003-03-13 03月13日-06号

もうこれしかないと、中で公的介護保険構想というのが浮上してきて、そしてこれをまねてしていこうということになって、新ゴールドプラン平成11年度末を1つの目安に計画がなされたわけです。平成12年から介護保険が始まるのにあわせて、それで施設整備なんかが行われておって、そこからスタートをうまくいこうと。こういう中で、新ゴールドプラン等も計画されてつくられていったわけでございます。