川越町議会 > 2016-09-14 >
平成28年第3回定例会(第2日 9月14日)

ツイート シェア
  1. 川越町議会 2016-09-14
    平成28年第3回定例会(第2日 9月14日)


    取得元: 川越町議会公式サイト
    最終取得日: 2021-05-03
    平成28年第3回定例会(第2日 9月14日)              平成28年第3回川越定例会会議録(第2号) 招集年月日       平成28年9月2日 招集の場所       川越役場議場 開会          平成28年9月14日 応招議員        12名    1番 杉 本 雅 照     2番 森   英 郎    3番 片 山 庄 平     4番 松 岡 正 敬    5番 寺 本 由 美     6番 栁 川 平 和    7番 山 下 裕 矢     8番 伊 藤 勝 也    9番 早 川 正 幸    10番 石 川 奈々子   11番 寺 本 清 春    12番 安 藤 邦 晃 不応招議員       なし
    出席議員        応招議員に同じ 欠席議員        なし 地方自治法第121条規定により説明のため出席した者の氏名    町長      城田 政幸  副町長     木村 光宏    教育長     稲田 正幸  企画情報課長  寺本 幹男    総務課長    伊藤  仁  防災担当監   吉野  昭    町民保険課長  小林由美子  福祉課長    加藤 元浩    税務課長    藤田 仁志  産業建設課長  石川 雅英    上下水道課長  浅野 廣司  環境交通課長  舘  博司    会計管理者会計課長     生涯学習課長  早川 浩史            寺本 康彦    健康推進課長  新堂愉香子  学校教育課長  稲垣 良夫 本会議に職務のため出席した者の氏名    事務局長    早川 一也    書記      佐藤 亮輔  書記      宮本 玲子 開議          午前1時30分 議事日程        議長議事日程を別紙のとおり報告した。 会議録署名議員氏名    3番 片 山 庄 平     4番 松 岡 正 敬 議員提出議案題目 町長提出議案題目  議案第46号 平成28年度川越一般会計補正予算(第2号)  議案第47号 平成28年度川越国民健康保険特別会計補正予算(第2号)  議案第48号 平成28年度川越介護保険特別会計補正予算(第1号)  議案第49号 平成27年度川越一般会計歳入歳出決算認定について  議案第50号 平成27年度川越国民健康保険特別会計歳入歳出決算認定について  議案第51号 平成27年度川越介護保険特別会計歳入歳出決算認定について  議案第52号 平成27年川越後期高齢者医療特別会計歳入歳出決算認定につい  議案第53号 平成27年度川越公共下水道事業特別会計歳入歳出決算認定について  議案第54号 平成27年川越水道事業会計利益処分及び決算認定について  議案第55号 川越ふるさと応援基金条例制定について  議案第59号 平成28年度川越一般会計補正予算(第3号)  議案第60号 損害賠償請求訴訟提起和解を含む。)について 議事日程  第 1 会議録署名議員指名  第 2 議案第46号 平成28年度川越一般会計補正予算(第2号)             (総務建設常任委員会審査結果報告)             (教育民生常任委員会審査結果報告)  第 3 議案第47号 平成28年度川越国民健康保険特別会計補正予算(第2号)             (教育民生常任委員会審査結果報告)  第 4 議案第48号 平成28年度川越介護保険特別会計補正予算(第1号)             (教育民生常任委員会審査結果報告)  第 5 議案第49号 平成27年度川越一般会計歳入歳出決算認定について             (決算特別委員会審査結果報告)  第 6 議案第50号 平成27年度川越国民健康保険特別会計歳入歳出決算認定に             ついて             (決算特別委員会審査結果報告)  第 7 議案第51号 平成27年度川越介護保険特別会計歳入歳出決算認定につい             て             (決算特別委員会審査結果報告)  第 8 議案第52号 平成27年度川越後期高齢者医療特別会計歳入歳出決算認定             について             (決算特別委員会審査結果報告)  第 9 議案第53号 平成27年度川越公共下水道事業特別会計歳入歳出決算認定             について             (決算特別委員会審査結果報告)  第10 議案第54号 平成27年度川越水道事業会計利益処分及び決算認定につ             いて             (決算特別委員会審査結果報告)  第11 議案第55号 川越ふるさと応援基金条例制定について             (総務建設常任委員会審査結果報告)  第12 議案第59号 平成28年度川越一般会計補正予算(第3号)  第13 議案第60号 損害賠償請求訴訟の提訴(和解を含む。)について               午前 9時00分 開会議長安藤邦晃君) ただいまの出席議員は12名であります。  定足数に達しておりますので、これより9月2日に引き続き、会議を開きます。  本日の議事日程は、あらかじめお手元に配付したとおりであります。 ◎日程第1 会議録署名議員指名議長安藤邦晃君) 日程第1、会議録署名議員指名を行います。  会議録署名議員は、会議規則第126条の規定により、議長において、3番、片山庄平君と4番、松岡正敬君の両名を指名いたします。  この際申し上げます、日程第2、議案第46号、平成28年度川越一般会計補正予算(第2号)から日程第11、議案第55号、川越ふるさと応援基金条例制定についてまでの10件につきましては、提案理由説明及び議案質疑は9月2日の本会議において既に終えておりますので、これを省略いたします。 ◎日程第 2 議案第46号 平成28年度川越一般会計補正予算(第2号)  日程第 3 議案第47号 平成28年度川越国民健康保険特別会計補正予算(第2号)  日程第 4 議案第48号 平成28年度川越介護保険特別会計補正予算(第1号)  日程第 5 議案第49号 平成27年度川越一般会計歳入歳出決算認定について  日程第 6 議案第50号 平成27年度川越国民健康保険特別会計歳入歳出決算認定について  日程第 7 議案第51号 平成27年度川越介護保険特別会計歳入歳出決算認定について  日程第 8 議案第52号 平成27年度川越後期高齢者医療特別会計歳入歳出決算認定について  日程第 9 議案第53号 平成27年度川越公共下水道事業特別会計歳入歳出決算認定について  日程第10 議案第54号 平成27年度川越水道事業会計利益処分及び決算認定について  日程第11 議案第55号 川越ふるさと応援基金条例制定について ○議長安藤邦晃君) この際申し上げます、日程第2、議案第46号、平成28年度川越一般会計補正予算(第2号)、日程第3、議案第47号、平成28年度川越国民健康保険特別会計補正予算(第2号)、日程第4、議案第48号、平成28年度川越介護保険特別会計補正予算(第1号)、日程第5、議案第49号、平成27年度川越一般会計歳入歳出決算認定について、日程第6、議案第50号、平成27年度川越国民健康保険特別会計歳入歳出決算認定について、日程第7、議案第51号、平成27年度川越介護保険特別会計歳入歳出決算認定について、日程第8、議案第52号、平成27年度川越後期高齢者医療特別会計歳入歳出決算認定について、日程第9、議案第53号、平成27年度川越公共下水道事業特別会計歳入歳出決算認定について、日程第10、議案第54号、平成27年度川越水道事業会計利益処分及び決算認定について、日程第11、議案第55号、川越ふるさと応援基金条例制定についてまでの10件を一括議題といたします。  それでは、日程第2、議案第46号から日程第11、議案第55号までを各常任委員会及び決算特別委員会付託いたしておりましたが、既に審査を終えております。各議案について、各常任委員会及び決算特別委員会報告を求めます。  まず、総務建設常任委員長報告を求めます。  総務建設常任委員長松岡正敬君。 ○総務建設常任委員長松岡正敬君) 去る9月5日、総務建設常任委員会を開催いたしました。本委員会付託されました事件は、審査の結果、次のとおり決定したので、川越町議会会議規則第77条の規定により御報告いたします。
     議案第46号、平成28年度川越一般会計補正予算(第2号)、原案可決。  議案第55号、川越ふるさと応援基金条例制定について、原案可決。  以上、御報告いたします。総務建設常任委員会委員長松岡正敬。 ○議長安藤邦晃君) これをもって総務建設常任委員長報告を終わります。  次に、教育民生常任委員長報告を求めます。  教育民生常任委員長寺本由美君。 ○教育民生常任委員長寺本由美君) 平成28年9月5日、教育民生常任委員会審査報告を行います。本委員会付託されました事件は、審査の結果、次のとおり決定しましたので、川越町議会会議規則第77条の規定により報告します。  議案第46号、平成28年度川越一般会計補正予算(第2号)、原案可決。  議案第47号、平成28年度川越国民健康保険特別会計補正予算(第2号)、原案可決。  議案第48号、平成28年度川越介護保険特別会計補正予算(第1号)、原案可決。  以上、報告いたします。教育常任委員会委員長寺本由美。以上です。 ○議長安藤邦晃君) これをもって総務建設常任委員長報告を終わります。  次に、決算特別委員長報告を求めます。  決算特別委員長寺本清春君。 ○決算特別委員長寺本清春君) 去る9月7日、8日、両日にわたり、決算特別委員会を開催いたしました。本委員会付託された案件は、審査の結果、次のとおりと決定しましたので、議会規則第77条の規定により報告をいたします。  議案第49号、平成27年度川越一般会計歳入歳出決算認定について、原案認定。  議案第50号、平成27年度川越国民健康保険特別会計歳入歳出決算認定について、原案認定。  議案第51号、平成27年度川越介護保険特別会計歳入歳出決算認定について、原案認定。  議案第52号、平成27年度川越後期高齢者医療特別会計歳入歳出決算認定について、原案認定。  議案第53号、平成27年度川越公共下水道事業特別会計歳入歳出決算認定について、原案認定。  議案第54号、平成27年度川越水道事業会計利益処分及び決算認定について、原案可決及び認定。  以上、決算特別委員会委員長寺本清春。以上でございます。 ○議長安藤邦晃君) これをもって決算特別委員長報告を終わります。  各委員会諸君大変御苦労さまでした。  この際申し上げます、各議案に対する提出者への質疑は2日の本会議において既に終えております。よって、質疑はただいまの委員長報告に対する委員長質疑になります。  議案第46号について、ただいまの委員長報告に対する質疑に入ります。  質疑はありませんか。  質疑なしと認めます。  これをもって質疑を終了いたします。  これより、討論に入ります。  まず、本案に対する反対討論発言を許します。  反対討論なしと認めます。  次に、本案に対する賛成討論発言を許します。  賛成討論なしと認めます。  これをもって、討論を終了いたします。  本案に対する委員長報告可決であります。  本案委員長報告のとおり、決することに賛成諸君起立を求めます。               (起 立 多 数) ○議長安藤邦晃君) 起立多数であります。  よって、議案第46号、平成28年度川越一般会計補正予算(第2号)の件は、原案のとおり可決されました。  議案第47号について、ただいまの委員長報告に対する質疑に入ります。  質疑はありませんか。  質疑なしと認めます。  これをもって、質疑を終了いたします。  これより、討論に入ります。  まず、本案に対する反対討論発言を許します。  反対討論なしと認めます。  次に、本案に対する賛成討論発言を許します。  賛成討論なしと認めます。  これをもって、討論を終了いたします。  本案に対する委員長報告可決であります。  本案委員長報告のとおり、決することに賛成諸君起立を求めます。               (起 立 多 数) ○議長安藤邦晃君) 起立多数であります。  よって、議案第47号、平成28年度国民健康保険特別会計補正予算(第2号)の件は、原案のとおり可決されました。  議案第48号について、ただいまの委員長報告に対する質疑に入ります。  質疑はありませんか。  質疑なしと認めます。  これをもって、質疑を終了いたします。  これより討論に入ります。  まず、本案に対する反対討論発言を許します。  反対討論なしと認めます。  次に、本案に対する賛成討論発言を許します。  賛成討論なしと認めます。  これをもって、討論を終了いたします。  本案に対する委員長報告可決であります。  本案委員長報告のとおり、決することに賛成諸君起立を求めます。               (起 立 多 数) ○議長安藤邦晃君) 起立多数であります。  よって、議案第48号、平成28年度川越介護保険特別会計補正予算(第1号)の件は、原案のとおり可決されました。  議案第49号について、ただいまの委員長報告に対する質疑に入ります。  質疑はありませんか。  質疑なしと認めます。  これをもって、質疑を終了いたします。  これより討論に入ります。  まず、本案に対する反対討論発言を許します。  反対討論なしと認めます。  次に、本案に対する賛成討論発言を許します。  賛成討論なしと認めます。  これをもって、討論を終了いたします。  本案に対する委員長報告認定であります。  本案委員長報告のとおり、認定することに賛成諸君起立を求めます。               (起 立 多 数) ○議長安藤邦晃君) 起立多数であります。  よって、議案第49号、平成27年度川越一般会計歳入歳出決算認定についての件は認定することに決しました。  議案第50号について、ただいまの委員長報告に対する質疑に入ります。  質疑はありませんか。  質疑なしと認めます。  これをもって、質疑を終了いたします。  これより討論に入ります。  まず、本案に対する反対討論発言を許します。  反対討論なしと認めます。  次に、本案に対する賛成討論発言を許します。  賛成討論なしと認めます。  これをもって、討論を終了いたします。  本案に対する委員長報告認定であります。  本案委員長報告のとおり、認定することに賛成諸君起立を求めます。               (起 立 多 数) ○議長安藤邦晃君) 起立多数であります。  よって、議案第50号、平成27年度川越国民健康保険特別会計歳入歳出決算認定についての件は認定することに決しました。
     議案第51号について、ただいまの委員長報告に対する質疑に入ります。  質疑はありませんか。  質疑なしと認めます。  これをもって、質疑を終了いたします。  これより討論に入ります。  まず、本案に対する反対討論発言を許します。  反対討論なしと認めます。  次に、本案に対する賛成討論発言を許します。  賛成討論なしと認めます。  これをもって、討論を終了いたします。  本案に対する委員長報告認定であります。  本案委員長報告のとおり、認定することに賛成諸君起立を求めます。               (起 立 多 数) ○議長安藤邦晃君) 起立多数であります。  よって、議案第51号、平成27年度川越介護保険特別会計歳入歳出決算認定についての件は認定することに決しました。  議案第52号について、ただいまの委員長報告に対する質疑に入ります。  質疑はありませんか。  質疑なしと認めます。  これをもって、質疑を終了いたします。  これより討論に入ります。  まず、本案に対する反対討論発言を許します。  反対討論なしと認めます。  次に、本案に対する賛成討論発言を許します。  賛成討論なしと認めます。  これをもって、討論を終了いたします。  本案に対する委員長報告認定であります。  本案委員長報告のとおり、認定することに賛成諸君起立を求めます。               (起 立 多 数) ○議長安藤邦晃君) 起立多数であります。  よって、議案第52号、平成27年度川越後期高齢者医療特別会計歳入歳出決算認定についての件は認定することに決しました。  議案第53号について、ただいまの委員長報告に対する質疑に入ります。  質疑はありませんか。  質疑なしと認めます。  これをもって、質疑を終了いたします。  これより討論に入ります。  まず、本案に対する反対討論発言を許します。  反対討論なしと認めます。  次に、本案に対する賛成討論発言を許します。  賛成討論なしと認めます。  これをもって、討論を終了いたします。  本案に対する委員長報告認定であります。  本案委員長報告のとおり、認定することに賛成諸君起立を求めます。               (起 立 多 数) ○議長安藤邦晃君) 起立多数であります。  よって、議案第53号、平成27年度川越公共下水道事業特別会計歳入歳出決算認定についての件は認定することに決しました。  議案第54号について、ただいまの委員長報告に対する質疑に入ります。  質疑はありませんか。  質疑なしと認めます。  これをもって、質疑を終了いたします。  これより討論に入ります。  まず、本案に対する反対討論発言を許します。  反対討論なしと認めます。  次に、本案に対する賛成討論発言を許します。  賛成討論なしと認めます。  これをもって、討論を終了いたします。  本案に対する委員長報告可決及び認定であります。  本案委員長報告のとおり、可決及び認定することに賛成諸君起立を求めます。               (起 立 多 数) ○議長安藤邦晃君) 起立多数であります。  よって、議案第54号、平成27年度川越水道事業会計利益処分及び決算認定についての件は可決及び認定することに決しました。  議案第55号について、ただいまの委員長報告に対する質疑に入ります。  質疑はありませんか。  質疑なしと認めます。  これをもって、質疑を終了いたします。  これより討論に入ります。  まず、本案に対する反対討論発言を許します。  反対討論なしと認めます。  次に、本案に対する賛成討論発言を許します。  賛成討論なしと認めます。  これをもって、討論を終了いたします。  本案に対する委員長報告可決であります。  本案委員長報告のとおり、決することに賛成諸君起立を求めます。               (起 立 多 数) ○議長安藤邦晃君) 起立多数であります。  よって、議案第55号、川越ふるさと応援基金条例制定についての件は原案のとおり可決されました。 ◎日程第12 議案第59号 平成28年度川越一般会計補正予算(第3号)  日程第13 議案第60号 損害賠償請求訴訟提起和解を含む。)について ○議長安藤邦晃君) この際、申し上げます。日程第12、議案第59号、平成28年度川越一般会計補正予算(第3号)、日程第13、議案第60号、損害賠償請求訴訟提起和解を含む。)についての2件を一括議題といたします。  提出者から、提案理由説明を求めます。  城田町長。 ○町長城田政幸君) 議案第59号、平成28年度川越一般会計補正予算(第3号)及び、議案第60号、損害賠償請求訴訟提起和解を含む。)について、一括して御説明を申し上げます。  まず最初に、議案第59号、平成28年度川越一般会計補正予算(第3号)についてでございますが、既定の歳入歳出予算に922千円を追加し、歳入歳出予算の総額をそれぞれ6,117,812千円とするものであります。歳出につきましては、損害賠償請求訴訟提起にかかる弁護士費用追加計上を行いました。歳入につきましては、繰越金で収支の均衡を図りました。  次に、議案第60号、損害賠償請求訴訟提起和解を含む。)についてでございますが、東洋石油化学株式会社が所有管理する敷地から、同社が所有管理する有機溶剤町道へ流出させ、町が所有する上水道管及び下水道管を破損させたために、同社に対して損害賠償等について支払いを求め、訴訟提起するものでございます。なお、損害賠償額弁護士費用を含め28,949千709円及び、これに対する平成23年6月22日から支払い済みまでの年5分の割合による金額でございます。  以上、概要を説明いたしました。なにとぞ、よろしく御審議のほどお願いを申し上げます。以上でございます。 ○議長安藤邦晃君) これをもって、提案理由説明を終わります。  暫時休憩いたします。  なお、連絡いたします。午後1時55分より、4階全員協議会室におきまして、議員協議会を開催いたしますので御参集願います。また、この議員協議会は非公開といたします。傍聴者の方はしばらくお待ちください。               午後 1時50分 休憩               午前 2時29分 再開 ○議長安藤邦晃君) 休憩前に引き続き、会議を再開します。  議案第59号について、これより質疑に入ります。  質疑はありませんか。  質疑なしと認めます。  これをもって、質疑を終了いたします。  お諮りいたします。ただいま議題となっております議案第59号については、会議規則第39条第3項の規定により、委員会付託を省略いたしたいと思います。  これに御異議ありませんか。             (「異議なし」の声あり) ○議長安藤邦晃君) 御異議なしと認めます。
     よって、議案第59号については、委員会付託を省略することに決しました。  これより討論に入ります。  まず、本案に対する反対討論発言を許します。  反対討論なしと認めます。  次に、本案に対する賛成討論発言を許します。  賛成討論なしと認めます。  これをもって、討論を終了いたします。  これより、議案第59号、平成28年度川越一般会計補正予算(第3号)の件を起立により採決いたします。  本案原案のとおり決することに賛成諸君起立を求めます。               (起 立 多 数) ○議長安藤邦晃君) 起立多数であります。  よって、議案第59号、平成28年度川越一般会計補正予算(第3号)の件は原案のとおり可決されました。  議案第60号について、これより質疑に入ります。  質疑はありませんか。  質疑なしと認めます。  これをもって質疑を終了いたします。  お諮りいたします。ただいま議題となっております議案第60号については、会議規則第39条第3項の規定により、委員会付託を省略いたしたいと思います。  これに御異議ありませんか。             (「異議なし」の声あり) ○議長安藤邦晃君) 御異議なしと認めます。  よって、議案第60号については、委員会付託を省略することに決しました。  これより討論に入ります。  まず、本案に対する反対討論発言を許します。  反対討論なしと認めます。  次に、本案に対する賛成討論発言を許します。  賛成討論なしと認めます。  これをもって、討論を終了いたします。  これより、議案第60号、損害賠償請求訴訟提起和解を含む。)についての件を起立により採決いたします。  本案原案のとおり決することに賛成諸君起立を求めます。               (起 立 多 数) ○議長安藤邦晃君) 起立多数であります。  よって、議案第60号、損害賠償請求訴訟提起和解を含む。)についての件は原案のとおり可決されました。  閉会に当たって、町長より一言御挨拶の申し出がありますので、これを許します。  城田町長。 ○町長城田政幸君) 平成28年第3回定例会の閉会に当たりまして、一言御挨拶を申し上げます。  本定例会付託させていただきました人事案件をはじめ、平成28年度補正予算、平成27年度決算、条例制定など全てを承認、可決認定等いただきまして、まことにありがとうございます。本会議委員会の場にて、議員の皆様から頂戴いたしました御意見を真摯にうけとめ行政運営に反映させるよう、努めてまいります。  さて、8月に開催をされましたリオオリンピックでは日本選手の活躍は本当に目覚ましく、史上最多の41個のメダルを獲得いたしました。その中でも女子レスリングの吉田選手をはじめ、多くの三重県出身の選手が活躍をされました。同じ三重県人として誇りに感じるとともに、次回2020年東京オリンピックでの更なる飛躍を期待するところでございます。  その一方では東北、北海道を中心に台風10号の豪雨被害があり、岩手県の高齢者グループホームでは河川の氾濫により多くの命が失われ、まことに残念なことでございます。4月に発生し、多くの生命、財産が失われた熊本地震からの復興真っただ中の災害でございました。災害時において何ができるか、何をしなければならないか、これまでの災害を教訓としていかなければなりません。  そういった中、9月4日に各地区で行われました防災訓練では避難訓練をはじめ、炊き出し訓練、消火訓練など各地区の皆様が訓練内容を検討し、中心になり実習をしていただきました。住民の皆様と行政が役割分担をしながら、また協力関係の強化をしながら多方面から防災、減災対策の強化を図ってまいりたいと考えておりますので、委員の皆様におかれましても、引き続き御理解、御協力をお願い申し上げます。  最後になりますが、少しずつ秋の気配を感じるところでございますが、まだまだ残暑が厳しい時節でございます。この9月議会が終わりましても、これから多くの行事が予定されております。体調など崩さぬよう、特に健康に留意されますことをお願い申し上げ、簡単粗辞ではございますけれども、閉会に当たり御礼の挨拶とさせていただきます。ありがとうございました。 ○議長安藤邦晃君) 以上をもって本定例会に付議された案件の審議は全て終了いたしました。  これにて、平成28年第3回川越町議会定例会を閉会いたします。  御苦労さまでした。  なお、議員の皆様に連絡いたします。午後2時50分より4階全員協議会室におきまして、全員協議会を開催いたしますので御参集を願います。                午後 2時35分 閉会 会議の経過を記載して、その相違のないことを証するため、ここに署名する。 川越町議会議川越町議会議川越町議会議員...