1118件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大山崎町議会 2019-09-26 令和元年第3回定例会(第4号 9月26日)

この食中毒とかそういうものに関する対策をされている武庫川女子大学教授を座長に招かれて、この方式でしたらどうかというのが、これは、PTAの会長を含めた保護者も賛同の中でその結果が出てきた。その当時、確かにセンター方式にした場合の予算の問題をどうするんだということがあったと思います。  

長岡京市議会 2019-09-18 令和元年決算審査特別委員会小委員会( 9月18日)

スクランブル交差点への改良となりますと、地元の方の通勤通学の皆様への影響もございますので、調子、それから友岡自治会、立命館中・高、それからPTA等皆様の御意見をお聞きすることも必要と考えております。  スクランブル交差点は、車両の右折とか左折による歩行者を巻き込む事故は防げるというメリットはございますけれども、一般的な話ですが、渋滞をさらに発生させる場合もございます。

木津川市議会 2019-09-12 令和元年第3回定例会(第4号) 本文 開催日:2019年09月12日

(5)平成30年度に木津第二中学校PTA役員が全校生徒に行ったアンケート調査によれば、「給食時間が短いのでゆっくりと食事ができない」との回答があったと聞きます。昼食時間の延長の裁量権は各学校長にあるとは思いますが、市全体的な改善を推進することを求めますが、教育委員会の考えは。 ◯議長(山本 和延) 教育部理事。    

長岡京市議会 2019-09-11 令和元年決算審査特別委員会第3分科会( 9月11日)

資料の478ページからずっと、どこに通学安全整理員がいてはるのかと、7カ所に今、立っていただいて、子供たちの登校時の安全を守っていただいているんですけれども、これ以外の場所でもPTAの会員さんとか地域住民の方が、そういうふうに安全を守っているところがあるようですけれども、この安全整理指導員を配置するって、基準とか何かあるんですか。

長岡京市議会 2019-09-09 令和元年決算審査特別委員会第2分科会( 9月 9日)

そして、交通安全プログラムというものがあるのですけれども、それにつきましては、学校等、PTAのほうから御要望も含めて、そういった場所の出てきたところを確認する、それは教育委員会となのですけれども、そういったことと別々ではやってはおります。 ○浜野利夫委員  別々でやって、連携もされているんですね。

精華町議会 2019-09-06 令和元年度 9月会議(第2日 9月 6日)

学校によりましては、PTAの方と一緒に講習を行ったり、そういう学校もありますので、啓発もしていきたいと思います。以上です。 ○議長  今方議員。 ○今方  あと、心停止やAEDを装着するような重大事象に対する救命体制、全体の対応を乗せた危機管理マニュアルというのは存在するんでしょうか。 ○議長  総括指導主事。 ○林田総括指導主事教育支援室長  17番です。

大山崎町議会 2019-09-05 令和元年第3回定例会(第2号 9月 5日)

次、2つ目の子どもたちの居場所についてなのですけれども、先ほど、教育長の御答弁の中で、雨の日には活用ができるということで、大型の扇風機、私も実際にどれぐらいの風力というか、体験していたのですけれども、実際に今回初めてPTAが主催されました大山小学校の夏祭りにも参加させていただいたのですが、それも使用されてたのです。

宮津市議会 2019-08-28 令和元年第 3回定例会〔9月定例会〕(第1日 8月28日)

藤井さんは、現在も高校生の保護者であり、これまで宮津幼稚園、宮津小学校、宮津高等学校PTA副会長を歴任され、高潔な人格に加えて、教育文化にすぐれた識見を有しておられ、教育委員として適任であると考えております。  御同意賜りますようよろしくお願い申し上げます。 ○議長(北仲 篤)   これより質疑に入ります。御質疑はありませんか‥‥‥質疑なしと認めます。これで質疑を終結いたします。  

城陽市議会 2019-06-26 令和元年第2回定例会(第5号 6月26日)

通学路安全推進会議におきましては、単発的な取り組みではなく、変化する環境にも迅速に対応し、継続的な取り組みができる体制として、毎年度PTA連絡協議会からの要望事項につきまして個別に改善策を検討しているところでございます。今後も関係機関と連携し、情報共有及び安全対策の取り組み、安心・安全なまちづくりを推進してまいりたいと考えております。 ○熊谷佐和美議長  相原議員

木津川市議会 2019-06-25 令和元年第2回定例会(第5号) 本文 開催日:2019年06月25日

との情報共有を図って、この路線について拡幅する計画があるのかどうかについてもちょっと調整をさせていただいたところでございますけれども、今現状において、この道路について拡幅するという計画はないという状況だということと、教育委員会のほうにつきましても、こういうことについては、どういうふうな対応ということで検討しているのかということについては、意見照会させていただいたところなんですけれども、現在としては、PTA

久御山町議会 2019-06-24 令和元年第2回定例会(第3号 6月24日)

私も見守り隊として、毎朝立っておりますけれども、ほとんどの人がヘルメットを着用されておりますので、これでも数年前は全然だったんですけれども、学校PTA指導や、そして学校の努力、そして私たちも声かけして、ヘルメットかぶりなさいというのも、声かけを徹底いたしまして、今のようになったと思っておりますので、引き続いて、なぜヘルメットをかぶらないといけないのかということをしっかりと、命の保証、命を守るためだということをしっかりと

木津川市議会 2019-06-24 令和元年第2回定例会(第4号) 本文 開催日:2019年06月24日

あわせて、地元自治会PTAとの情報共有や連携はどうか。  (3)高齢者運転免許証自主返納支援事業の周知と促進についての考えは。  (4)安全施設の整備といったハード面と年齢段階に応じた交通安全教育の推進といったソフト面の両面における、今年度の具体的な対策は。  以上、よろしくお願いします。 ◯議長(山本 和延) 総務部長。    

宮津市議会 2019-06-24 令和元年第 2回定例会〔6月定例会〕(第5日 6月24日)

┌──────┬────────────┬───────┬──────┬─────────────┐ │ 件  名 │派遣目的(内容)    │派遣場所   │派 遣 日 │派 遣 議 員      │ ├──────┼────────────┼───────┼──────┼─────────────┤ │市民議会の│PTAとの意見交換   │宮津市福祉・ │令和元年  │長林三代、久保 浩、向山禎

久御山町議会 2019-06-21 令和元年第2回定例会(第2号 6月21日)

会議の中では、PTA学校運営協議会・見守り隊などから挙げていただきました通学路の危険箇所についての合同点検、対策の検討をしております。  例えば、市田新珠城の歩道では、歩道の中心に電柱が立っていて通行のスペースが狭いということで、危険箇所として通学路安全推進会議の中で確認をし、電柱の移設について宇治警察署とともに関西電力に呼びかけ、実際に移設が実現をしたところでございます。  

長岡京市議会 2019-06-17 令和元年第2回定例会(第3号 6月17日)

毎年度、学校PTAによる通学路安全点検もされていますから、これらも踏まえて、その見通しを聞かせてください。  さらに、具体的個別的事案は、一般質問ではなく、委員会もしくは担当課対応の事柄とは思っていますが、大きな事故が発生しないためにも、今回の大津市事故の教訓から、具体事例を通して、長岡京市全域の調査と対策の起点にするためにもと、あえてお尋ねしたいと思います。  

精華町議会 2019-06-13 令和元年度 6月会議(第5日 6月13日)

こうした背景から安心して家庭教育を行う上で、身近な相談相手として、地域の多様な人材によります支援活動、こういう部分が有効であるというふうな部分がございますので、家庭教育支援員、身近な人材ということで、例えば元教員の方、あるいは子育て経験、あるいはPTA関係者というような部分での人材を活用した中でできないかというような事業でございます。