996件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

八幡市議会 2021-06-21 令和 3年第 2回定例会−06月21日-04号

反転授業と言われるような、オンライン対面のよさを取り入れたハイブリッド授業ですが、今年度GIGAスクール構想が始まったところですので、まずは対面授業の中でICTを有効に活用して進めることが重要であると考えております。今後、タブレット活用を進める中で研究を進めてまいりたいと考えております。  続きまして、不登校及び大人のひきこもりについての教育部に関するご質問にお答えいたします。  

木津川市議会 2021-06-18 令和3年第2回定例会(第2号) 本文 開催日:2021年06月18日

3点目について、書かない窓口システムは、ICT活用して、住民異動などの提出書類の自筆による記載等を省略し、市民負担軽減業務効率化新型コロナウイルス感染症対策における滞在時間の短縮などの課題に対応するとともに、市民課総合窓口機能強化し、市民サービスの向上を目指すことを目的とするものです。  

舞鶴市議会 2021-06-16 06月16日-04号

次に、「教員ICT活用指導力現状について」。 ICTを効果的に活用した授業を行うためには、教員ICT活用指導力が必要です。これまで、ICTを使いこなせる教員の育成のために研修会を開催されていますが、現在の教員ICT活用指導力はどのような現状なのか、お聞かせください。 次に、「ICT支援員について」。 

八幡市議会 2021-06-15 令和 3年第 2回定例会−06月15日-02号

ICTに不得手な高齢者等については、携帯ショップなどで行われるオンラインサービス利用方法等説明会等をご利用いただくとともに、ICTのみでの対応だけでは困難であると考えられることから、市役所窓口での受付と対応も必要であると考えております。その上で、デジタルディバイドの対応については、必要に応じて調査研究してまいりたいと考えております。  

与謝野町議会 2021-06-10 06月10日-03号

現在行っている対策継続強化するとともに、銃器による駆除活動に必須となる猟犬の位置を把握するためのGPS機器整備、捕獲を効率的に行うことができるセンサーつきのわななどのICT化の推進、捕獲した鳥獣処分駆除員の大きな労力負担になることから、負担軽減となる処分方法研究導入などを進めることにより、野生鳥獣による農作物被害等軽減を図りたいと考えております。 

与謝野町議会 2021-06-09 06月09日-02号

ここで働き方改革というプロジェクトが立ち上げられ、ICT活用したテレワーク推進が掲げられたことにより、遠隔コミュニケーションへの関心がより高まり、企業の中にはリモートワーク活用して、居住地にかかわらず社員を採用する企業も出てきました。また、積極的に地方へ進出する会社や、事業主に国や自治体が補助金を出すなど、地方創生活性化につながっています。

木津川市議会 2021-06-04 令和3年第2回定例会(第1号) 本文 開催日:2021年06月04日

また、ほかにも計上させていただいておりますが、ICT活用しながら、子供たちコロナ対策感染防止のために家庭学習等、自宅で過ごすことを余儀なくされた場合におきましても、対策できるように考えていくところでございます。  以上でございます。 ◯議長(森本 隆) 西山さん。

舞鶴市議会 2021-06-02 06月02日-01号

加えて、ITを活用した便利な田舎暮らしを支える施策の一つである行政デジタル化推進につきましては、本年4月にデジタル推進課を設置し、市役所業務ICT化を積極的に推し進めているところであり、舞鶴市SDGs未来都市推進本部とも連携する中で、これまでから取り組んでまいりましたAIなどを活用した業務効率化市民サービス迅速化に加え、電子決裁導入など内部事務システム効率化を進めているところであります。

大山崎町議会 2021-06-02 令和 3年第2回定例会(第1日 6月 2日)

また、第3表の債務負担行為補正は、ICT支援員派遣事業について、債務負担行為の廃止を行ったものであります。  また、第4表の地方債補正は、決算見込みに基づきまして、町道整備事業など4件について、地方債の変更を行ったものであります。  以上が、一般会計補正予算(第12号)の概要であります。  

長岡京市議会 2021-04-23 令和 3年議会運営委員会( 4月23日)

次に、第153条の新聞紙等閲読禁止については、議会のICT化が具体化する時期に、情報通信端末機器の使用について、別条項で定めるなど、再度検討することとしたいと思いますが、御異議ございませんか。               (「異議なし」と言う者あり) ○上村真造委員長  異議なしと認め、そのように決定します。  次に、議場内への持込みについてであります。

宇治市議会 2021-03-30 03月30日-07号

3.審査概要(1)総括質疑における質疑及び意見・要望の項目 [うじ未来]  ◯新たなふるさと宇治の創造に向けた躍動予算について   ①ウイズコロナ・ポストコロナ社会における今後のICT活用について   ②どのようにして中宇治地域に定住・移住促進の好循環を創出するのか市の考えるビジョンについて   ③どのような安心して暮らせる町を目指しているのかについて   ④宇治市が考える子育て世代に魅力のある子育

八幡市議会 2021-03-30 令和 3年第 1回定例会−03月30日-06号

教育部所管の一般会計につきましては、GIGAスクール構想整備事業に係るICT支援員4人の人選について、公民館における備品更新基準について、スタディサポート事業南ケ丘教育集会所学習支援活動放課後学習クラブの検証並びに精査の考えについて、松花堂庭園井戸新設目的並びに業者選定及び最低制限価格について、小・中学校それぞれにおける不登校の要因及び特徴の違いについて等37件の質疑があり、それぞれ理事者より

木津川市議会 2021-03-26 令和3年第1回定例会(第7号) 本文 開催日:2021年03月26日

主な事業として、子育て支援AIドリル導入など、ICT教育推進といった重点的な取組の継続と拡充、児童数急増や公共施設等老朽化への対応小川内水対策強化新型コロナウイルスワクチン接種をはじめとする感染症対策など、市民の安心と安全で快適なまちづくりに欠かせない事業推進のために予算を重点配分されており、評価いたします。