582件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-19 向日市議会 平成31年第1回定例会(第5号 3月19日) 主な質疑の概要といたしまして、一委員より、いろは呑龍トンネルと和井川1号幹線の接続の場所についての質疑があり、上植野浄水場の敷地内と前面道路の一部に立坑が掘られ、接続されるとの答弁がありました。  関連して、一委員より、和井川1号幹線工事の進行方向について質疑があり、上植野浄水場から進み、府営住宅側に進んでいくとの答弁がありました。   もっと読む
2018-12-20 八幡市議会 平成30年12月20日都市環境常任委員会−12月20日-01号 1面は、平成30年9月現在の市民防災広場雨水地下貯留施設設置工事の施工状況と平成30年3月に完了いたしましたあさかぜ公園雨水地下貯留施設の写真などを掲載しております。2面は、水道事業及び下水道事業の経営状況などについて掲載をしております。3面から4面につきましては、水道施設の耐震化、下水道の長寿命化や市民の皆様に周知していただきたいお知らせとお願いについて掲載をしております。 もっと読む
2018-12-19 城陽市議会 平成30年第4回定例会(第4号12月19日) 現時点では排水計画が確定しておらず、お示しすることはできませんが、一般的には開発区域に降った雨水については、道路に埋設する雨水排水等によって調整池まで導き、一旦調整池にため置いた上で、当該区域を受け持つ河川に放流していくこととなるものでございます。  次に、長池先行整備地区の予想される流下水量、また調整池の規模といったことになります。 もっと読む
2018-12-06 向日市議会 平成30年第4回定例会(第2号12月 6日) まず、この事業所の上水道については、平成26年2月10日まで、本市の上水道に接続されておりましたが、同日に京都市の上水道に切り替えられましたので、引込とメーターは撤去しております。  次に、下水道についてでありますが、本市の下水道には、当初から接続されておりません。   もっと読む
2018-10-29 城陽市議会 平成30年決算特別委員会(10月29日) 3段目の明細欄、雨水貯留施設設置事業費補助金44万1,000円につきましては、家庭での雨水タンクの購入に対する補助として、購入額の4分の3に相当する額、上限4万5,000円を補助するもので、14件設置されたところです。 もっと読む
2018-10-16 八幡市議会 平成30年第 3回定例会−10月16日-09号 視察の対象事業といたしまして、最初に野神線道路整備、2番目に大谷川人道橋等改修工事、最後に市民防災広場雨水地下貯留施設設置工事、以上の3事業について、それぞれの現地において理事者より説明を受け、午前11時11分に散会いたしました。  2日目の9月28日は、議会事務局、監査委員・公平委員会事務局、会計課、政策推進部、総務部、選挙管理委員会事務局、市民部各所管の一般会計について審査を行いました。   もっと読む
2018-09-28 長岡京市議会 平成30年第3回定例会(第5号 9月28日) これまで本市では、頻発する豪雨に対して、今里雨水貯留施設の整備や、京都府いろは呑龍南幹線の供用開始に向けた事業推進等の雨水浸水対策に取り組んできました。   もっと読む
2018-09-28 宇治市議会 平成30年  9月 定例会-09月28日−05号 そのためにも、具体的な施策として雨水貯留施設や雨水貯留の整備など水害に強いまちづくりを計画的に進めますとともに、地域防災力の向上に向け自主防災リーダーの倍増に向けた養成講座を実施し、継続的な活動支援を行っております。 もっと読む
2018-09-27 宇治市議会 平成30年  9月 定例会-09月27日−04号 また、平成25年台風第18号の大雨での経験を踏まえ、平成26年に天ケ瀬ダム操作の運用の見直しをされ、事前に貯留量を減らす予備放流の判断基準を細かく設定するなど洪水初期における急激な流入量増加への対応を行い、洪水初期の貯留が軽減されております。   もっと読む
2018-09-26 宇治市議会 平成30年  9月 定例会-09月26日−03号 ◎建設部長(安田修治君) (登壇)西宇治中学校の雨水地下貯留施設整備工事につきましては、宇治市公共下水道(洛南処理区)雨水排除計画に基づき、ウトロ地域及び下流域の緑ケ原地域などの浸水対策を目的として、ウトロ地区小規模住宅地区改良事業において実施しておりまして、平成28年10月に着工し、本年6月末に完成いたしております。 もっと読む
2018-09-21 八幡市議会 平成30年9月21日都市環境常任委員会-09月21日-01号 現在本市の下水道事業は、老朽対策として渠の改築更新や地震対策、維持管理、雨水排水計画の事業を行っております。  次に、6ページは公共下水道の現況を表にいたしております。①公共下水道の現況の一番右端、市全体欄の中ほどをごらんいただきたいと思います。 もっと読む
2018-09-18 福知山市議会 平成30年第5回定例会(第5号 9月18日) 上下水道の路は、全市に整備が行き渡ったと思いましたら、老朽の更新が始まっております。長寿命化と称して、抜本的な更新を先延ばしにしております橋梁や道路も、いつかは寿命がきます。舞鶴市は多くの抵抗の中で説得を重ね、将来に向けた決断を下してきております。福知山市も大きなかじを切るときが来ているのではないかというふうに思います。  次の、3項目めに入ります。   もっと読む
2018-09-18 向日市議会 平成30年第3回定例会(第5号 9月18日) 一委員より、向日市雨水貯留施設設置助成金交付事業の募集状況について質疑があり、現在も受け付けを継続しているとの答弁がありました。  一委員より、呑龍から上植野浄水場をつなぐ工事について質疑があり、今年度、支障物件の移設工事を行い、平成31年度から本格的な工事を行う予定であると、京都府から聞いているとの答弁がありました。   もっと読む
2018-09-14 長岡京市議会 平成30年決算審査特別委員会第2分科会( 9月14日) この主な要因としましては、風呂川排水区雨水貯留施設工事にかかります特別損失の発生によるものであります。  それでは、平成29年度の決算の概要を御説明させていただきます。  6ページをお願いいたします。  初めに主な業務量でございます。平成29年度末の下水道処理区域内人口は前年度より216人増加の8万805人となり、人口普及率は99.7%となりました。 もっと読む
2018-09-12 福知山市議会 平成30年第5回定例会(第2号 9月12日) (4)ですが、河川をさらえるのと関連もありますが、水路をふさいだり、道路に上がって道をふさいだ石というのは、先ほど申しましたが、水路が狭いので、途中に石がひっかかって、無渠のところとか、橋のところに石がひっかかって水が通らないために、そこから道路に水が上がるわけですね。 もっと読む
2018-09-06 向日市議会 平成30年第3回定例会(第3号 9月 6日) なお、森本公民館につきましては、現在、京都府が整備中の桂川右岸流域下水道雨水幹線いろは呑龍トンネル南幹線完成後におきましては、京都府のシミュレーションでは浸水が発生しないとの結果でありますことから、改築や新設の必要性は、現時点ではないものと存じております。   もっと読む
2018-09-06 八幡市議会 平成30年第 3回定例会−09月06日-03号 1点目に、内水の氾濫を防ぐために設置された、あさかぜ公園の雨水地下貯留施設ですが、設置後の運用状況をお聞かせください。  2点目に、市民防災広場に設置工事中の2つ目の雨水地下貯留施設の規模と、工事の進捗状況をお聞かせください。   もっと読む
2018-09-05 向日市議会 平成30年第3回定例会(第2号 9月 5日) この停電により、物集女地区では、いろは呑龍トンネル北幹線第1号渠の排水ポンプの操作が不能となり、これは9月5日、今朝、復旧済みです。また、寺戸町大牧地区では、住家への給水圧低下が生じておりました。これも復旧しております。 もっと読む
2018-09-04 八幡市議会 平成30年第 3回定例会−09月04日-02号 配水事業では、震災対策として、昨年度に引き続き府営水受水布設工事を行いました。また、男山泉地区などにおいて老朽配水の更新工事を行いました。  次に経理の状況でございますが、収益的収支では、事業収益は12億8,480万370円で、前年度と比較して6,574万255円の減収となっております。   もっと読む
2018-07-20 福知山市議会 平成30年第4回臨時会(第1号 7月20日) また、雨水貯留施設・排水設備等をフル稼働させ、被害の拡大防止に努めました。  しかしながら、1名の方が重傷となられたほか、市内各地で家屋の倒壊や床上・床下浸水などの被害が発生し、過去15年間で4回目となる災害救助法適用の事態となりました。また、天然ダムの発生のほか、道路・河川、公共施設、農地・農林業施設、民間事業所等も大きな被害を受けたところであります。   もっと読む