運営者 Bitlet 姉妹サービス
584件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-12 長岡京市議会 平成30年総務産業常任委員会(12月12日) そのほか、各支援機関でも独自に創業支援策を実施しておりましたけれども、創業間近の方へのセミナーが中心であり、また、具体的に創業とか起業へのイメージができてない人への支援などがまだ充実してない状況でありました。   もっと読む
2018-12-12 福知山市議会 平成30年第6回定例会(第2号12月12日) また、店舗などを開設される場合には、福知山市起業家支援事業補助金や、福知山市起業応援助成金などで企業創業を支援しているところでございます。  さらに、商工会との連携や、産業支援センターの活用により、起業や創業をしやすい環境づくりの支援もしてまいりたいというふうに考えております。  以上でございます。 ○(大谷洋介議長)  高宮辰郎議員。 ○9番(高宮辰郎議員)  ありがとうございます。 もっと読む
2018-12-05 八幡市議会 平成30年第 4回定例会−12月05日-02号 本市にも、こんな支援センターがあれば、悩んでいる中小企業や起業を目指すチャレンジャーの希望になり、活気がつくのではないかと思います。  そこでお伺いいたします。  本市も、エフビズならず、仮称八幡市のワイビズを設置して、中小企業・小規模事業者などの産業支援をされてはいかがでしょうか。  以上で私の1回目の質問を終わります。ご清聴ありがとうございました。 ○森川信隆 議長  理事者、答弁願います。 もっと読む
2018-11-06 城陽市議会 平成30年決算特別委員会(11月 6日) ○中村雅彦まちづくり活性部次長  創業支援補助金の今後の見通しということでございますが、創業支援補助金そのものではないんですが、今回決算の資料で出ております創生総合戦略の資料の10ページに、起業に向けたワンストップ相談窓口の設置という項目がございまして、その中のKPIの22番、起業者数という欄がございます。 もっと読む
2018-10-02 京都市議会 平成30年 10月 決算特別委員会第3分科会(第2回)-10月02日−02号 まず,創業・新事業創出への支援につきまして,ものづくりベンチャー戦略拠点の設置では,国内外のものづくりベンチャー企業や起業家を京都に呼び込むための拠点を整備し,マッチング等を実施いたしましたほか,IoTビジネスの推進では,IoTビジネスに取り組む市内の中小企業が必要な技術やノウハウ等を相談する窓口を設置いたしました。   もっと読む
2018-09-28 長岡京市議会 平成30年第3回定例会(第5号 9月28日) また、商工業、観光、農業の振興については、私たちがこれまで訴えてきた、創業、起業を希望する人への支援、新たな観光戦略プランの実施による基盤整備、特産物育成のための支援等に取り組まれました。  今後も、本市の魅力発信と、交流人口や地域内消費の拡大に向けて、精力的に取り組んでいただくことを要望いたします。  次に、子育て、教育についてであります。   もっと読む
2018-09-27 宇治市議会 平成30年  9月 定例会-09月27日−04号 事務局を担うオール宇治体制で進めており、統計等に基づく現状分析を踏まえまして、事業目的や効果を合理的に検討する証拠に基づく政策立案の考え方を参考とし、宇治市版産業連関表をもとに業種ごとの市域内外での資金の流れや雇用者所得などの付加価値など市内の経済構造を詳細に把握した上で、本市がこれまでから実施しております企業立地助成金、展示会出展補助金といった既設施策や融資制度を代表とした均質的な産業支援策に加え、起業もっと読む
2018-09-20 城陽市議会 平成30年第3回定例会(第3号 9月20日) 具体的に申し上げますと、平成29年度に実施いたしました市長ふれあいトークでは、就業されている、または起業されている、市民活動をされているといった女性に集まっていただき、輝く女性のまち・城陽の実現に向け、市長と意見交換をしていただきました。 もっと読む
2018-09-13 福知山市議会 平成30年第5回定例会(第3号 9月13日) 経営上の課題を抱える中小企業、小規模事業者、農業従事者等や起業を志す人の課題解決に向けた支援を行うために、福知山産業支援センターが開設され、約8カ月になろうとしていますが、福知山産業支援センターの現況について、お伺いをします。 ○(大谷洋介議長)  産業政策部長。 ○(桐村正典産業政策部長)  福知山産業支援センターでの相談件数は、8月末時点で、1月16日の開設以来631件となっております。 もっと読む
2018-09-11 宮津市議会 平成30年第 4回定例会〔9月定例会〕(第3日 9月11日) そういった意味では、外から宮津にですね、空き店舗とか、また新しく起業する方といった形の呼び込みといいますか、来てくださいと。ぜひ宮津で、こんだけの300万人もの人が来られていますので、新しく宮津で起業したらどうですかと。また、空き家、空き店舗等改修費用も出しますし、またさまざまな経営支援等もしますよといった形で、昨年4店舗の方が起業をされた。 もっと読む
2018-09-03 宮津市議会 平成30年第 4回定例会〔9月定例会〕(第1日 9月 3日) 次に、みやづを担う次代の人づくりを進めるため、市内の3高校と連携し、生徒が「しごと」と向き合う講座を開設したほか、京都大学経営管理大学院と連携し、新規起業家や第二創業の促進につなげることを目的に、創業スタートアップセミナーを開催いたしました。   もっと読む
2018-08-30 京都市議会 平成30年  8月 まちづくり委員会(第9回)-08月30日−09号 そこで,想定する場所と施設の位置を表に記載しており,例えば伝統産業や生活文化が受け継がれてる地域での京町家を保全したデザイン開発拠点,大学周辺で起業を目指す学生などが集うオフィスやラボ,観光資源が豊富な地域で伝統文化を学べるミュージアムなどを想定しております。   もっと読む
2018-07-25 京都市議会 平成30年  7月 教育福祉委員会(第9回)-07月25日−09号 ◆委員(ほり信子)   職業の欄,労働局の職業を基にしてというところで,自営業主の部分のところだったら,例えばフリーランスとか起業家とかという風に書いていくと,多分今の若い人たちは理解できるだろうなという思いでちょっと言わせてもらったということで御理解いただけたらと思います。 もっと読む
2018-07-17 宇治市議会 平成30年  7月 市民環境常任委員会(第6回)-07月17日−06号 宇治市のこのイメージを見ますと、例えば起業家育成、人材育成、育成という文字がベンチャー企業も育成ということで、育成という言葉が3つ出てきます。 もっと読む
2018-06-15 福知山市議会 平成30年第3回定例会(第4号 6月15日) 今後も、井口学長によります歴史塾、女性向けの起業セミナー、学生と市民とのお茶会、こういったような多彩な企画が計画をされております。今後も市民に身近に大学があるということを実感いただけるよう、内容の充実も含めて努めていきたいと思っておりますし、市も大学とともにPRを努めていきたいと、このように考えております。  以上でございます。 ○(大谷洋介議長)  奥藤晃議員。 もっと読む
2018-06-14 宇治市議会 平成30年  6月 定例会-06月14日−05号 たりましては、本市と宇治商工会議所が共同で事務局を担い、オール宇治体制で進めることとしておりますし、京都府からの御支援をいただきながら、専門家や学識経験者など有識者の方々に御参加いただく産業戦略策定会議を早期に立ち上げ、年間4回開催する中で、さまざまな御意見をいただき、本市の実態に合った実のある産業戦略を本年度中をめどに策定してまいりたいと考えており、従来の均質的な産業支援策や各種助成金制度に加え、起業もっと読む
2018-06-13 長岡京市議会 平成30年第2回定例会(第2号 6月13日) 平成23年度の登録申請以降は、市内業者さんには、過去2年間以上の営業年数を求めることを廃止し、新たに起業した者でも登録可能となるように改善して、事業者の規模にかかわらず、本市との取引を希望される事業者には門戸を広げていることからも、さらに事業者を区分し、取引内容を限定する必要性は認められず、現行制度の運用で対応してまいりたいと考えております。   もっと読む
2018-06-13 福知山市議会 平成30年第3回定例会(第2号 6月13日) ○(桐村正典産業政策部長)  現在、福知山市におきましては、後継者が事業を引き継ぐ際に、新事業や新分野に進出される第二創業に対しまして、福知山市起業家支援事業補助金制度により支援しているところでございます。  また、平成30年1月にオープンいたしました福知山産業支援センター「ドッコイセ!biz」におきまして、あらゆる方から相談を受けておりまして、その中には事業承継に関する相談もございます。   もっと読む
2018-05-24 京都市議会 平成30年  5月 総務消防委員会(第4回)-05月24日−04号 それで,まず第1点は,働き方の多様化に関わる対応,これについてなんですけども,先ほどの御説明で,例えば所得の内容の給与,それから公的年金等,さらにそれ以外のものと,こういうところに分けられるかと思うんですけど,今回のこのポイントからすると,特に言われておりますフリーランス,請負,起業等による収入,ここの部分に対しての基礎控除が増えていくということですから,当然これを推進することによって,正に働き方の もっと読む
2018-04-25 京都市議会 平成30年  4月 産業交通水道委員会(第2回)-04月25日−02号 ここでは,京都観光を支える企業間の協業促進や起業支援の実施などの取組を推進していくこととしております。  最後に,六つ目の柱は,観光振興推進体制の強化でございます。ここでは,持続可能な観光振興体制,京都市版DMOの強化を掲げております。  ここで,恐れ入りますが,別紙2の6ページ目をお開きください。   もっと読む