258件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大山崎町議会 2019-03-05 平成31年第1回定例会(第2号 3月 5日)

このように近年、頻発する豪雨、あるいは台風被害、また、阪神・淡路大震災の経験を生かし、地震に関する調査研究の成果を社会に伝え、政府として一元的に推進するためにつくられた組織でございます地震調査研究推進本部地震調査委員会が、本町の西側を縦走する京都西山断層帯についての地震のリスクについて、このように評価をしているのを御存じでしょうか。  

向日市議会 2018-12-18 平成30年第4回定例会(第5号12月18日)

6月の大阪北部地震や7月の豪雨、9月の台風21号などで市内でも多くの被害があり、昼夜を分かたず、道路をはじめ地域や学校など公共施設をそれぞれの担当課の皆さんで点検しながら、危険箇所などを調査され、努力していただいたことにお礼を申し上げます。

木津川市議会 2018-12-14 平成30年第4回定例会(第3号) 本文 開催日:2018年12月14日

ことし6月18日の大阪府北部地震、そして7月9日の西日本豪雨、もう一つ抜けましたけれども、台風12号もありました。9月4日の台風21号、9月30日の台風24号と、豪雨や台風が近畿、木津川市を襲いました。学校などの避難所が開設され、高齢者、ひとり住まいの方、要配慮者や寝たきりの方など多くの方が避難されました。

八幡市議会 2018-12-12 平成30年第 4回定例会−12月12日-05号

さきの10月30日、公明党斉藤幹事長は衆議院代表質問でブロック塀対策について、大阪府北部地震では小学校のブロック塀が倒壊し、通学途中の児童が死亡する痛ましい事故が発生したことに触れ、文部科学省が行った緊急調査では、安全性に問題のある危険なブロック塀を保有する学校施設は全国に1万2,000校以上もあることが判明したことを報告。

向日市議会 2018-12-07 平成30年第4回定例会(第3号12月 7日)

平成30年4月に策定されました向日市食料備蓄計画には、本市に影響を及ぼす災害について、南海トラフ大地震などの海溝部で発生する地震より、内陸型直下地震での災害が大きいとされています。さらに本市の策定は、最も被害の影響を受ける「有馬−高槻断層」を震源とする内陸直下型地震であるとされております。  

城陽市議会 2018-10-26 平成30年決算特別委員会(10月26日)

また、飛びますが、17ページの款22、市債の表をつけておりますが、この表の2行目、庁舎耐震補強等整備事業債10億2,590万円は、同事業に対する市債で、この市債のうち4億3,160万円につきましては、その償還に当たり、地方交付税が算入されます市町村役場機能緊急保全事業の対象分でございます。  

長岡京市議会 2018-09-25 平成30年決算審査特別委員会小委員会( 9月25日)

厚生労働省の速報値ですが、全国の児童相談所が対応した平成29年度の児童虐待相談件数は13万3,778件で、平成28年度の対応件数12万2,578件と比較をして、対前年比109.1%となり、平成29年度も過去最多となっております。厚生労働省の発表では、対応件数の激増に伴い、社会的養護体制の不足、約4割の自治体で定員を超えて一時保護を実施との報告がされています。  

久御山町議会 2018-09-19 平成30年第3回定例会(第2号 9月19日)

今回は、1、緊急時における高齢者対応について、2、小中学校施設の維持管理と充実について、3、新市街地整備の進め方について、3つのことについて、質問をいたします。  まず、1つ目に緊急時における高齢者対応について、お伺いいたします。  近年、全国的にも高齢化が問題視されています。  

長岡京市議会 2018-09-13 平成30年決算審査特別委員会第2分科会( 9月13日)

その段階で、ある程度のストックをしながら事業を進めていく予算枠の中の工事範囲というのは、最終、予算の確定の段階まで確定してこないと、63以前のところ、実は単費の部分ですので、単費の中で融通をし合った中での総枠を減らさないように努力はさせていただいておりますが、やはり緊急性の高いところからさせていただくというのが、今、我々の考えでございまして、できるだけそういう事前に予告をしながら工事を流すというようなことのないような

福知山市議会 2018-09-13 平成30年第5回定例会(第3号 9月13日)

今回の防災訓練では、平成30年7月豪雨災害の課題でもあります避難につきまして焦点を当てまして、防災行政無線や緊急速報メール等の各種情報伝達手段を活用した避難情報の伝達と、市民の皆さんがとるべき行動を再確認することに重点を置いた訓練に取り組んでいただいたところでございます。  

向日市議会 2018-09-05 平成30年第3回定例会(第2号 9月 5日)

○(清水広行ふるさと創生推進部長)(登壇)  次に、第1番目の災害時の対応についての1点目、SNSについてでありますが、現在、本市におきましては、市ホームページに加え、公式フェイスブックと公式LINEを活用し、主に市の行事やイベント等の情報を発信しているところでありますが、災害に関する情報につきましては、配信対象エリアにある受信可能な携帯電話に、メールを同時に一斉配信される緊急速報メール、事前にメールアドレス

宇治市議会 2018-06-27 平成30年  6月 全員協議会(第4回)-06月27日−04号

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− △1.平成30年6月18日地震に伴う対応状況等について [資料−−「平成30年6月18日地震に伴う対応状況等について」−−参照] ○坂下弘親議長 それでは日程第1、平成30年6月18日地震に伴う対応状況等の件を議題といたします。  

八幡市議会 2018-06-22 平成30年6月22日総務常任委員会-06月22日-01号

◎足立善計 理事  総務部より、お手元に配付させていただいております資料4及び4-1の全国瞬時警報システム全国一斉情報伝達訓練の見直しについてと、平成30年度緊急地震速報訓練についてを担当より報告させていただきます。 ○太田克彦 委員長  奥村防災安全課主幹。 ◎奥村則雄 防災安全課主幹  防災安全課より2点報告いたします。  

久御山町議会 2018-06-20 平成30年第2回定例会(第2号 6月20日)

まず初めに、議長のお許しを得まして、先日、大阪府北部を震源地として発生しました地震により被災されました皆様の御冥福をお祈り申し上げますとともに、まだまだ余震が続いております。十分地震にはお気をつけください。  それでは、通告に従いまして、一問一答方式にて、質問をさせていただきます。  

城陽市議会 2018-03-26 平成30年予算特別委員会( 3月26日)

これは平成29年度に作成している地震、洪水等各種災害の情報や防災・減災に関する啓発情報等を記載した防災啓発冊子を全戸配布するための経費でございます。  次に、(9)全国瞬時警報システムの整備に係る経費、委託料190万円でございます。

久御山町議会 2018-03-08 平成30年第1回定例会(第2号 3月 8日)

気象庁のまとめによりますと、2017年の1年間に国内で発生した震度1以上の地震は2025回にのぼったとのことで、このうち震度5以上の地震は計8回だったとのことでございます。地震については、いつ起こるかわからないこともあり、住民の皆様のためには、防災・減災対策は大変重要であると思っております。