142件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

長岡京市議会 2019-06-04 令和元年議会運営委員会( 6月 4日)

○木村(知)議会事務局次長  Jアラートを使った緊急地震速報訓練の実施についてでございます。来る6月18日、火曜日の午前10時に大地震が発生したとの想定で庁内放送及び防災情報お知らせメールの送信が行われます。お知らせということでお願いいたします。以上です。よろしくお願いします。 ○八木 浩委員長  先程の視察日程ですが、6日、7日を中心に進めていきます。  以上で、協議事項は全て終了しました。  

長岡京市議会 2019-03-06 平成31年議会運営委員会( 3月 6日)

来る3月11日月曜日の午前9時30分に大地震が発生したとの想定で緊急速報メール送信が行われます。いざというときの安全行動を確認する簡単な訓練ということで、議員の皆様もぜひ、身を守る安全行動の実施をよろしくお願いたしたいと思います。  次に、東日本大震災八周年における弔慰についてでございます。

長岡京市議会 2019-02-28 平成31年第1回定例会(第3号 2月28日)

5年連続で増加し、16年ぶりに過去最多を更新したとの速報値を発表しました。  不登校になる理由は一つではなく、子供によっても年齢によってもさまざまです。子供不登校は、学校での人間関係や勉強の問題、家族間の問題、そして一番の難しさは、原因が特定しにくいことにあります。  学習障がい、自閉症スペクトラムや注意欠陥・多動性障がいなどの発達障がいと、不登校は密接な関係にあるとも聞いております。

精華町議会 2018-12-10 平成30年度12月会議(第4日12月10日)

さらに、ことし夏も災害とも言えるような尋常ではない猛暑に見舞われただけでなく、大阪府北部地震西日本豪雨、台風21号や北海道胆振東部地震といった自然災害が相次いで猛威を振るい、全国的に多くの被害が発生をいたしました。相次ぐ災害は、自然災害がいつどこで起こるかわからず、万全の備えと一人一人の防災意識の向上が不可欠という現実を改めて突きつけております。  

長岡京市議会 2018-09-25 平成30年決算審査特別委員会小委員会( 9月25日)

厚生労働省速報値ですが、全国の児童相談所が対応した平成29年度の児童虐待相談件数は13万3,778件で、平成28年度の対応件数12万2,578件と比較をして、対前年比109.1%となり、平成29年度も過去最多となっております。厚生労働省の発表では、対応件数の激増に伴い、社会的養護体制の不足、約4割の自治体定員を超えて一時保護を実施との報告がされています。  

長岡京市議会 2018-09-13 平成30年決算審査特別委員会第2分科会( 9月13日)

その段階で、ある程度のストックをしながら事業を進めていく予算枠の中の工事範囲というのは、最終、予算の確定の段階まで確定してこないと、63以前のところ、実は単費の部分ですので、単費の中で融通をし合った中での総枠を減らさないように努力はさせていただいておりますが、やはり緊急性の高いところからさせていただくというのが、今、我々の考えでございまして、できるだけそういう事前に予告をしながら工事を流すというようなことのないような

向日市議会 2018-09-05 平成30年第3回定例会(第2号 9月 5日)

○(清水広行ふるさと創生推進部長)(登壇)  次に、第1番目の災害時の対応についての1点目、SNSについてでありますが、現在、本市におきましては、市ホームページに加え、公式フェイスブックと公式LINEを活用し、主に市の行事やイベント等の情報を発信しているところでありますが、災害に関する情報につきましては、配信対象エリアにある受信可能な携帯電話に、メールを同時に一斉配信される緊急速報メール、事前にメールアドレス

木津川市議会 2018-06-25 平成30年第2回定例会(第4号) 本文 開催日:2018年06月25日

今回の地震を契機といたしまして、教育部内の施設を確認をさせていただいたところでございます。その中で、高さ基準、また控え壁の基準等が適合していないというところが数件見られました。  それにつきまして、まずは緊急対応といたしまして、そのところに近づかないように、バー等で囲いをさせていただいて、現在の安全を確保させていただいているところでございます。  

長岡京市議会 2018-03-07 平成30年議会運営委員会( 3月 7日)

次に、長岡京市いっせい地震対応訓練についてでございます。  来る3月9日の午前9時30分に大地震が発生したとの想定で緊急速報メール送信が行われます。いざというときの安全行動を確認する簡単な訓練でございます。議員の皆様もぜひ、身を守る安全行動の実施をよろしくお願いいたします。以上でございます。 ○八木浩委員長  説明のとおりですが、何か御意見ございますか。               

向日市議会 2017-12-08 平成29年第4回定例会(第4号12月 8日)

3点目に、緊急の来年度の第4向陽小学校の生徒の受け入れ教室について、どのようにされるのでしょうか。どの教室、この四つですね、この中のどれを使おうとされているのか、お伺いします。また、グラウンドや特別教室の不足については、どう補充しようとされているのか、お伺いします。  「琴の橋」は、17年余りにわたって利用されています。

城陽市議会 2017-10-31 平成29年第3回定例会(第4号10月31日)

弾道ミサイルが発射されたと想定した場合の市民への情報伝達手段につきましては、国が直接携帯電話会社通信回線を利用して発信する緊急速報メールや本市の安心・安全メール等、主として携帯電話を活用した情報伝達手段に限定されていることに状況は変わりございません。 ○増田貴議長  土居議員。 ○土居一豊議員  安心・安全メールは、今、どのぐらいの方が登録されておられますか。 ○増田貴議長  田川危機管理監。

長岡京市議会 2017-09-08 平成29年決算審査特別委員会小委員会( 9月 8日)

しかし、熊本はもともと地震が少ないと見られてきた地域であり、備えが十分ではない中で、突如襲った災害にいろいろな課題が残ったと聞いております。災害は、地震津波、風水害等の自然現象、いわゆる自然要因とそれを受けとめる側の社会のあり方、社会要因によりその被害の大きさが決まってくると考えられています。