188件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

精華町議会 2019-06-07 令和元年度 6月会議(第2日 6月 7日)

続きまして、ご質問の2番、交通安全についての(1)交通安全面での調査等の実施についてでございますが、この間の通学路における安全点検等を含めた交通安全についての取り組みといたしまして、平成26年度に精華町通学路交通安全プログラムを策定し、京都府木津警察署や京都国道事務所、京都府山城南土木事務所など関係機関や、庁内関係部署による精華町通学路交通安全対策会議を設置し、毎年会議を開催するとともに、合同点検や

長岡京市議会 2019-02-27 平成31年第1回定例会(第2号 2月27日)

こういう不安を抱えて生活されている高齢者にとって、急病等緊急事態が起こったときにボタンを押すことで、すぐに消防署へ通報できる緊急通報装置、シルバーほっとラインは大変安心できる仕組みだと思います。  この緊急通報装置の設置台数を乙訓消防組合にお聞きしたところ、2019年2月8日現在、乙訓全体で522、うち長岡京市は184、向日市は262、大山崎町76という設置数でした。

京丹後市議会 2018-12-11 平成30年第 5回定例会(12月定例会)(第3日12月11日)

その再発防止策等についてですが、事実関係の検証結果につきましては、まず、ここを本市の消防本部のこともありますので、明らかにしておきたいわけですが、宮津与謝消防組合消防本部及び米軍がともにマニュアルに沿った要請及び対応ができていなかったため、意思疎通が円滑に行われず、宮津与謝消防組合消防本部では、米軍が停波を一度了解したものと誤解し、一方で、米軍は要請を正しく認識するまでに時間を要したことから、手続が

城陽市議会 2018-11-12 平成30年決算特別委員会(11月12日)

明細2行目の非常勤消防員退職報償金344万円でございますが、退団されました10名の消防員の方々の退職報償金でございます。消防員等公務災害補償共済基金請求いたしまして、申請どおり受け入れたものでございます。詳細は154ページの別表3に示させていただいております。  以上が歳入の主なものでございます。  次に、148ページをお願いいたします。

宇治市議会 2018-10-24 平成30年 10月 決算特別委員会(第2回)-10月24日−02号

次に134ページの非常備消防費でございますが、4,478万9,440円を支出しております。主なものといたしましては、消防施設及び消防活動に要した経費としまして、消防員383人分の報酬1,302万750円、消防員等公務災害補償共済基金掛金893万8,673円、消防員に係る退職報償金20人分922万3,000円、出場費用弁償延べ5,532人分883万1,000円を支出しております。  

長岡京市議会 2018-09-18 平成30年決算審査特別委員会第1分科会( 9月18日)

○小谷宗太郎委員  ぜひ、僕は古くから住んでるんで、特に金ケ原のところの開発については、これ危ないところを大分開発しているなというような思いがあるんですけれども、ぜひ、そのため池の安全対策等の徹底で、今のところは対応していくしかないとは思いますので、1点要望ということで。  

南山城村議会 2018-09-11 平成30年第 3回定例会(第1日 9月11日)

最初に、消防関連でございますが、8月5日に京都府立丹波自然運動公園で行われました第25回京都府消防操法大会、小型ポンプ操法の部に本村代表として出場した南山城村消防第2分第1部・2部チームが見事初優勝を飾り、10月19日に富山県で開催される第26回全国消防操法大会へ京都府代表として出場することとなりました。

京丹後市議会 2018-06-29 平成30年第 3回定例会(6月定例会)(第5日 6月29日)

現在、峰山第1分第1部に配備しています水槽つきポンプ自動車につきましては、平成3年度の購入から26年が経過し、経年劣化やポンプ性能の低下など、出動時におけるトラブルの発生が懸念されることから、CD-1型多機能消防ポンプ自動車に更新整備を図るものでございます。  取得の方法につきましては、8業者による指名競争入札を行い、その結果、井上商会有限会社が2,245万8,600円で落札いたしました。  

城陽市議会 2018-06-12 平成30年総務常任委員会( 6月12日)

○角馨一郎消防長  失礼いたします。それでは、消防本部の職員紹介いたします。  初めに、消防本部次長総務課長事務取扱の南郷孝之でございます。  次に、消防本部予防課長の上田直紀でございます。  次に、消防署警防課長宮川浩正でございます。  次に、消防署警防課主幹の森島大作でございます。消防庁舎移転に伴うデジタル通信指令システムの構築業務を担当いたします。  

京丹後市議会 2018-03-29 平成30年第 2回定例会(3月定例会)(第5日 3月29日)

それから、消防の操法大会。これも予算措置がなければ実施できないので、中止となります。それから、通学路歩道等の道路改良、工事の遅延により、児童生徒の通学路の改修がおくれて影響が出てくる。もう一つ、網野みなみ保育所の改修、工事期間が短くなり、平成31年こども園の開設が困難となってくる。それから、市民協働型の小規模公共事業、これも予算がないため、各地区で実施できない。

城陽市議会 2018-03-26 平成30年予算特別委員会( 3月26日)

これにつきましては、消防員として5年以上在職し、退団された場合の退職報償金といたしまして消防員等公務災害補償共済基金から受け入れるものでございます。次に、その下の消防員等公務災害補償共済基金受入金175万6,000円でございます。平成17年に公務災害により死亡されました消防員の遺族補償年金共済基金から受け入れるものでございます。

宇治市議会 2018-03-15 平成30年  3月 予算特別委員会(第5回)-03月15日−05号

それでは消防関係予算の概要を御説明いたします。平成30年度宇治市一般会計予算書および予算説明書の48ページに記載されております総務費の安全・安心のまち推進費のうち、保健消防センター運営費及び81ページから82ページに記載されております消防費につきまして、主要なものを御説明申し上げます。  

与謝野町議会 2018-03-13 平成30年  3月 定例会(第80回)-03月13日−05号

須田美鈴 4.地方自治法第121条第1項の規定により、説明のため出席した者       町長        山添藤真    代表監査委員    足立正人       副町長       和田 茂    教育長       塩見定生       企画財政課長    小池大介    教育次長      坪倉正明       総務課長      浪江 学    学校教育課長    山本泰久       防災安全課長

城陽市議会 2017-12-25 平成29年第4回定例会(第6号12月25日)

○本城隆志議員  まず消防のほうから伺いたいと思います。消防のほうも火災が多発しているというか、城陽市の消防署が出動する回数が非常にふえておりますけれども、今回もけがされた方が消防職員でおられたということでありますので、死亡事故の後、こういうことがやはり何ぼ火災のために一生懸命出動されていても、職員安全も守るためにどうするべきか、チームワークもどうするべきかということをまずお聞かせください。

京田辺市議会 2017-10-19 平成29年 10月 決算特別委員会-10月19日−02号

一つ目は火災予防対策の推進、二つ目は市民等への応急手当ての普及促進、三つ目は消防自主防災組織等の育成指導、四つ目は精鋭な消防部隊の育成強化と消防施設、車両装備の整備でございます。この中でうまく事業が運営できたかどうかというところでございますが、特に消防の活性化にありましては、おおむね成果が出ているのではないかと考えております。