11件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

八幡市議会 2018-06-14 平成30年第 2回定例会−06月14日-03号

としても、新居浜の事例のように、一貫した支援が可能と考えます。  ここでお伺いいたします。  厚生労働省の指針では、平成32年度末までに、児童発達支援センターを各市町村に最低1カ所設置することを基本としています。現在、本として、対象の児童には、近接の京田辺のすてっぷセンターを利用していただいております。

福知山市議会 2018-03-28 平成30年第1回定例会(第5号 3月28日)

ただいま議題となっております議第108号、平成30年度福知山一般会計予算から、議第164号、市道の認定及び廃止並びに路線変更までの56議案のうち、議第108号、平成30年度福知山一般会計予算、議第124号、福知山事務分掌条例の一部を改正する条例の制定、議第131号、福知山消防団員等公務災害等補償条例の一部を改正する条例の制定、議第142号、福知山放課後児童クラブの設置に関する条例の一部を改正

福知山市議会 2016-12-13 平成28年第5回定例会(第2号12月13日)

(第3号)           │ │委 員 会  │66   │平成28年度福知山国民健康保険事業特別会計補正予算(第3号)   │ │       │67   │平成28年度福知山国民健康保険診療所費特別会計補正予算(第1号) │ │       │     │平成28年度福知山簡易水道事業特別会計補正予算(第1号)     │ │       │68   │平成28年度福知山介護保険事業特別会計補正予算

木津川市議会 2016-09-21 平成28年第3回定例会(第6号) 本文 開催日:2016年09月21日

かつて、京都府の資金を原資としてスタートした生活困窮者または困窮世帯に対する「くらしの資金」の貸し付けを、は木津川社会福祉協議会に委託しています。  (1)木津川発足後9年間を振り返って、毎年の委託額、の収入額、決算書では「雑入」の項に入っています。幾らか、年次を追って明らかにしてください。  (2)決算書にある「精算金」とは何ですか。

八幡市議会 2013-12-09 平成25年第 4回定例会-12月09日-02号

八幡は平成23年度に公共交通調査を実施しましたが、コミュニティバスやわたのルート変更を行っただけで、市民のニーズに応えた新たな施策は打ち出せていません。は昨年度、木津川のデマンド交通とコミュニティバス、福井県高浜町のデマンドバス、城陽のNPO法人によるデマンド交通の現地視察を行ったと思いますが、調査の結果からどのような成果を引き出せましたか。  

八幡市議会 2011-06-20 平成23年第 2回定例会-06月20日-04号

愛知県江南が4月1日にスタートした住宅リフォーム促進事業補助がわずか1週間で予算額に達し、受け付けを締め切りました。同事業は市内業者を利用し、リフォームなどを行う場合、工事費の20%、上限20万円を補助するもの、対象工事は住宅の修繕、壁紙の張りかえ、浴室、トイレの改修工事、ドアや建具の交換などと幅広いのが特徴です。

八幡市議会 2010-12-07 平成22年第 4回定例会−12月07日-02号

1点目は、八幡市民が近隣他の斎場を利用した場合について、本市と当該自治体との間で協定があるのかないのか、有無をお聞かせください。あれば、その内容はどのようなものですか。他斎場への八幡負担の有無はいかがですか。あれば、その内容はどのようなものですか。  2点目は、八幡市民がお世話になっている近隣の斎場、宇治、枚方、京都、四條畷、寝屋川の利用状況はどのような状況ですか。

城陽市議会 2007-09-26 平成19年第3回定例会(第4号 9月26日)

例えばNPO法人が運営をするコミュニティバスとか、それからいわゆる乗り合いの関係でいきますと、交通空白の地域の江南のいこまいCARとか、深夜の乗り合いのタクシーだとか、福祉と介護との関連を持たせてある、それらが一緒になってやるようないろんな方法、スクールバスなんかも含めた異分野の連携のやり方が日本全国各地でやられております。

福知山市議会 2005-12-14 平成17年第6回定例会(第2号12月14日)

そこのところの整合性が、当然、福知山としては医師会に加入していない医療機関の医師との委託契約、結んでると思うんです。それは、のいわゆる公ではなくて、の内部の広報ですね、それに全部出てましたので、委託契約している医師は、医師会加入以外にもたくさんおられると、市外も含めて。

  • 1