運営者 Bitlet 姉妹サービス
2601件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-25 城陽市議会 平成30年第4回定例会(資料等12月25日) 記 1 事  件 (1)学校教育及び施設の整備について (2)生涯学習の推進及び文化、体育の振興について (3)文化財保護対策について 2 理  由   審査及び調査が結了しないため                        平成30年12月21日 城陽市議会議長   増 田   貴 様                      議会運営委員長                         もっと読む
2018-12-19 八幡市議会 平成30年12月19日文教厚生常任委員会−12月19日-01号 村上理美国保医療課国保係長         山口美岐恵国保医療課医療係長         佐野正樹教育部長          西川茂男教育部次長         川中 尚教育部次長         神村僚二教育部参事         長尾忠行教育総務課主幹       加藤正人教育総務課主幹         西島昭彦社会教育課長        内田大生社会教育課文化体育振興係長         河原 豊文化財保護課長 もっと読む
2018-12-14 木津川市議会 平成30年第4回定例会(第3号) 本文 開催日:2018年12月14日 先ほど申しましたように、文化財、自然が多くある学校でございまして、地域住民とのつながりも深く、地域に愛されながら、地域に守られながら歴史を刻んできた学校であります。  以上でございます。 ◯議長(高味 孝之) 島野さん。 もっと読む
2018-12-14 長岡京市議会 平成30年予算審査常任委員会第3分科会(12月14日) 藤田高齢介護課長兼老人福祉センター所長兼あったかふれあいセンター館長   岩岸高齢介護課主幹  髙橋(む)国民健康保険課長  福岡医療年金課長   山本(和)教育長  木村(靖)教育部長  大木教育部次長兼学校教育課長   川上文化・スポーツ振興室長  新開文化・スポーツ振興室青少年育成担当主幹   迫田教育総務課長  大江学校教育課主幹  大柳学校教育課総括指導主事   荻久保生涯学習課長兼埋蔵文化財調査 もっと読む
2018-12-12 長岡京市議会 平成30年総務産業常任委員会(12月12日) その後、年末から平成32年春先にかけまして、埋蔵文化財の調査、平成32年度、計画どおり着工を目指す予定といたしております。  なお、この中間案につきましては、本委員会終了後、ホームページにも掲載し、情報発信をしてまいりたい、そのように考えております。  今後、さらに詳細な検討を進め、パブリックコメントにかける設計案を作成していきたいと考えておりますので、その折の御参考にしていただければと存じます。 もっと読む
2018-12-05 八幡市議会 平成30年第 4回定例会−12月05日-02号 文化財などの分野別に分かれていた縦割り組織を、10月1日付で改め、文化財を観光資源に活用する体制を強化した。2021年度末までに、京都市への移転に備えた体制にするとしています。文化財第1課、文化財第2課、観光振興やまちづくりを担う文化資源活用課も新設されています。遅くとも2021年には、文化庁は新文化庁として京都へ全面的に移転します。   もっと読む
2018-11-13 城陽市議会 平成30年決算特別委員会(11月13日) 実際、私ども、部局別審査の中でもご答弁させていただきましたけれども、私どもがいわゆる法律に基づいて仕事をしている中では、やはり地方教育行政の組織及び運営に関する法律、これに基づいておりまして、教育委員会は学校その他の教育機関の設置であったり、管理及び廃止、職員の任命や、その他人事であったり教育課程、そして学習指導、生徒指導に関すること、それから学校給食、青少年の教育、それから公民館事業、スポーツ、文化財 もっと読む
2018-11-12 城陽市議会 平成30年決算特別委員会(11月12日) あわせて、埋蔵文化財の発掘調査も実施いたしました。  イの消防車両購入でございますが、平成19年に本署に配備した災害対応特殊救急自動車を更新いたしました。また、導入後20年を経過いたしました久津川消防分署の軽トラック型資機材搬送車を6人乗りのトラック型に更新し、消防力の充実を図ったものでございます。   もっと読む
2018-11-06 城陽市議会 平成30年決算特別委員会(11月 6日) 35年度供用予定の大津・城陽間については、引き続き西日本高速道路により用地取得が進められるとともに、用地取得が完了した箇所から順次埋蔵文化財調査が行われ、JR奈良線の東側において、橋脚下部工工事に着手されました。  (10)勤労者対策、ア、働く女性の家についてでありますが、女性労働者及び勤労者家庭の主婦等の職業生活、家庭生活、一般教養等の向上を図るための事業を行いました。 もっと読む
2018-10-30 城陽市議会 平成30年決算特別委員会(10月30日)  也   学校給食センター所長        金 井 千恵子   学校給食センター主任専門員        西 川 隆 広   文化・スポーツ推進課主幹        森   祐 介   文化・スポーツ推進課課長補佐                  スポーツ推進係長事務取扱        川 俣 友 博   文化・スポーツ推進課生涯学習係長        浅 井 猛 宏   文化・スポーツ推進課文化財係長 もっと読む
2018-10-16 宇治市議会 平成30年  9月 定例会-10月16日−07号      エ.市営建物の営繕について   オ.市営住宅について         カ.用地の取得について   キ.国、府等の大型建設事業に係る連絡調整について   ク.開発指導について         ケ.建築指導について   コ.建築確認申請の審査等について   サ.都市計画事業について   シ.公園緑地について         ス.上下水道の整備について   セ.交通対策について         ソ.文化財 もっと読む
2018-10-04 宮津市議会 平成30年第 4回定例会〔9月定例会〕(第6日10月 4日) (5)自立循環型経済社会構築の推進について  (6)地域の活性化について  (7)定住促進について  (8)環境政策について  (9)人権政策について  (10)観光振興について  (11)観光まちづくりの推進について  (12)中心市街地の活性化について  (13)国民健康保険、後期高齢者医療、国民年金等について  (14)生活衛生について  (15)市税について  (16)学校教育、社会教育、文化財 もっと読む
2018-09-28 城陽市議会 平成30年第3回定例会(資料等 9月28日) 記 1 事  件 (1)学校教育及び施設の整備について (2)生涯学習の推進及び文化、体育の振興について (3)文化財保護対策について 2 理  由   審査及び調査が結了しないため                              平成30年 9月27日 城陽市議会議長   増 田   貴 様                      議会運営委員長                         もっと読む
2018-09-28 福知山市議会 平成30年第5回定例会(第5号 9月28日) 工事に際しては文化財保護や景観にも配慮するとの答弁がありました。  次に、調節池整備事業について、「整備内容の状況と今後のスケジュール」を問う質疑があり、草池の面積を拡大し、貯留量を5,000立方メートルから1万1,000立方メートルに変更するもので、必要となる用地の所有者を確定し、用地買収を進め、平成31年度末におおむね完了する予定であるとの答弁がありました。   もっと読む
2018-09-26 長岡京市議会 平成30年決算審査特別委員会小委員会( 9月26日) 次に、文化財保護に関して進めていきます。  (1)史跡等整備・活用事業についてお尋ねいたします。本市の文化財、特に古墳の整備に関してでございます。平成27年度に国史跡として指定されました乙訓古墳群の利活用及び整備の進捗状況は、成果等説明書103ページによりますと、その保存・整備にかかわる基本構想検討委員会については、設置を予定したが云々とありまして、結果として設置できなかったと思います。 もっと読む
2018-09-26 京都市議会 平成30年  9月 市会運営委員会理事会(第21回)-09月26日−21号 この度の補正予算は,台風21号による被害に対し,スピード感を持って復旧,支援を行うため,緊急財政措置として,被災者の住宅再建に向けた支援や被害を受けた都市,生活基盤の迅速な復旧,文化財への復旧支援に要する経費等について,補正しようとするものでございます。  本議案につきましては,本日,送付させていただきますので,どうぞよろしくお願い申し上げます。  私からは,以上でございます。 もっと読む
2018-09-26 宇治市議会 平成30年  9月 定例会-09月26日−03号 史跡等総合活用整備事業、補助率50%、1.78億円、埋蔵文化財の条件で、市内遺跡埋蔵文化財、補助率50%、0.03億円となっております。交流ゾーンの部分では、都市再生整備計画の策定を条件に、社会資本整備総合交付金都市再生整備計画事業ということで、補助率45%、用地費7.8億円、京都府みらい戦略一括交付金0.3億円となっております。   もっと読む
2018-09-26 八幡市議会 平成30年第 3回定例会−09月26日-08号 結局、基本的には5,000万円を超えると一般競争入札で、それ未満でしたら指名競争入札でやっていくということですけれども、松花堂には名勝もありますけれど、名勝は文化財保護課の方で管理されていて、市の方で一般競争入札がされると思っているんですけれども、今度、八角堂の工事に当たられるに当たりましては、5,000万円を超える多額の費用なので、入札等を基本にやっていくべきだと思っているんですけれども、そこら辺 もっと読む
2018-09-26 城陽市議会 平成30年第3回定例会(第5号 9月26日) これら区間の新名神高速道路は全て高架構造で建設されることとなり、現在、用地取得、埋蔵文化財調査が進められているところでございますが、埋蔵文化財調査が終了した箇所において、特に近鉄の前後付近から順次橋梁の下部工事に着手されることになります。次に、鴻池運輸から木津川運動公園までの区間につきましては、同年6月末現在、用地取得率は約92%でございます。 もっと読む
2018-09-25 長岡京市議会 平成30年決算審査特別委員会小委員会( 9月25日) ○八木浩委員  本市含めて、京都御所含めて、多くの倒木や神社仏閣がいろんな意味で多くの被害を受けたわけでありますし、市でかかわれる部分、例えば文化財に登録されている部分や、そうでない部分でもそれが長岡京市の観光に非常に寄与しているというような部分もありますので、心配がないように。 もっと読む