162件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-05 大山崎町議会 平成31年第1回定例会(第2号 3月 5日) ほかにも、本町が災害時応援協定を締結している行政機関、団体、企業は50の機関に迫る勢いであり、一例を挙げますと、東京都羽村市、神奈川真鶴町、愛知清須市、大阪府忠岡町、大阪府田尻町、兵庫播磨町に本町を加えた7市町による災害時相互応援協定は、かつて全国で同規模の自治体と結成しておりました全国ミニ団体連絡会議が縁で締結したものであり、同時被災しにくい広域的な応援協定として、非常に心強く感じております もっと読む
2018-12-07 向日市議会 平成30年第4回定例会(第3号12月 7日) 大分でのこの取り組みに対し、本年3月20日の参議院総務委員会で、公明党の秋野公造氏が、遺族の死亡手続に関して、死亡届の提出や年金支給停止などの窓口が複数にわたるとして、遺族の負担軽減へワンストップ化が必要であると訴えたところ、総務省自治行政局長は、死亡手続の窓口を一本化した大分別府市の取り組みに触れ、優良事例として周知をしたいと答弁をされました。 もっと読む
2018-09-27 宇治市議会 平成30年  9月 定例会-09月27日−04号 愛媛の肱川上流の野村ダムと鹿野川ダムの緊急放流によって肱川が氾濫し、下流地域で9人が犠牲になり、3,400戸以上の住宅に浸水の被害が出ました。京都では、桂川の上流の日吉ダムが7月の豪雨で非常用放流ゲートを開放して緊急放流、あわや氾濫の危機に陥りました。担当者たちは放流を開始した直後に雨足がぐっと弱くなって、おかげで何とかぎりぎり通過できたと。 もっと読む
2018-09-14 与謝野町議会 平成30年  9月 定例会(第83回)-09月14日−05号 昨年の九州北部豪雨や台風18号、台風21号、そして、今回の西日本豪雨により甚大な被害を受けました岡山、広島愛媛などでは、広域にわたる土砂災害や河川氾濫などで多くの死亡者を出しました。ことしも大規模な自然災害が立て続けに列島を襲っています。私たちの住む近畿北部地域におきましても、大きな被害を受けました。なお一層の災害に対する備えが必要になります。   もっと読む
2018-09-13 与謝野町議会 平成30年  9月 定例会(第83回)-09月13日−04号 この日においては、10都市以上が最高気温40度に達し、埼玉熊谷市では、日本歴代最高となる41.1度の暑さを記録しました。同日に気象庁は、命に危険を及ぼすレベルで災害と認識していると表明、以後のイベントや行事の中止など、さまざまな生活にも影響を及ぼしました。   もっと読む
2018-09-13 八幡市議会 平成30年第 3回定例会−09月13日-06号 西日本豪雨によって多くの犠牲者を出した広島愛媛の土砂災害の現場をハザードマップと比較したところ、ほぼ予測どおりだったことがわかったとの報道がなされていました。本市においても、風水害、土砂災害、地震、日ごろからの備え、洪水、地震、ハザードマップ、小学校区防災マップをわかりやすく作成され、住民に配布され、ホームページにも掲載され、市民周知を図っておられます。   もっと読む
2018-09-11 木津川市議会 平成30年第3回定例会(第2号) 本文 開催日:2018年09月11日 多分、きのう見た関係ですと、静岡とかでも、例えば交付税の算定業務とかに活用を始めたというふうなことも述べられておりますし、その他さまざまな自治体で、今、導入がまさに進んでいると、今、まさに進んでいるという状況でございますので、これからどんどんさらにふえていくんではないかというふうに考えてございます。  以上でございます。 ◯議長(高味 孝之) 尾崎さん。 もっと読む
2018-09-11 京丹後市議会 平成30年第 4回定例会(9月定例会)(第3日 9月11日) 実際にそうしたことをしている事例というのがありまして、新潟長岡市役所が入るアオーレ長岡については、人が集う場所としての機能を有している。あるいは、栃木栃木市については、閉店した百貨店に移転して、その1階にほかの百貨店を誘致をしているというようなこともあります。 もっと読む
2018-09-10 八幡市議会 平成30年第 3回定例会−09月10日-04号 平成30年7月の西日本豪雨では、広島、岡山を初め、14府県にも被害が及び、9月3日時点で221人の方がお亡くなりになられ、依然9人の行方不明の方がおられます。さらに、9月6日未明に震度7を記録した北海道厚真町でも、多数の方々がお亡くなりになりました。 もっと読む
2018-09-06 向日市議会 平成30年第3回定例会(第3号 9月 6日) 3点目、また今回は本市としての被害は大きくはありませんでしたが、広島、岡山などは、大規模災害で被災した自治体のパートナーとして、特定の自治体を決めて職員を派遣する対口支援方式を活用し、避難所の運営や罹災証明書の発行など膨大な量も短期間に集中し、多くの職員が必要になることから、その対口支援により一部の自治体に支援が偏ることなく、被災者への対応を迅速にされておりました。 もっと読む
2018-09-06 八幡市議会 平成30年第 3回定例会−09月06日-03号 そして今回、西日本豪雨では、この協定を生かし、愛媛や岡山倉敷市に実際に提供されました。その有効性は現実に証明されていると考えております。予定どおり来年に国内販売が開始されたときは、災害時の新たな備蓄品の検討品目として国産の液体ミルクを加えるよう検討されてはいかがでしょうか。お考えをお聞かせください。   もっと読む
2018-09-06 宇治市議会 平成30年  9月 市民環境常任委員会(第7回)-09月06日−07号 今年度は静岡静岡市の株式会社静岡茶市場におきまして、8月28日から31日までの4日間、総数884点の審査が行われました。本市の関係では、碾茶、玉露合わせて38点が出品され、1等に4点、2等に7点、3等に11点の計22点が入賞されております。 もっと読む
2018-06-20 城陽市議会 平成30年第2回定例会(第2号 6月20日) ○小池学まちづくり活性部参事  近畿市長会になりますと、2府4の組織だったかと思います。ちょっとうろ覚えで申しわけございません。 もっと読む
2018-06-14 八幡市議会 平成30年第 2回定例会−06月14日-03号 私ども公明党議員団として、5月22日、愛媛新居浜市に視察に行き、障害や発達課題のある子どもへの一貫した支援体制の整備について説明を受けました。その概要は、平成19年、市内実態調査にて小・中学校147人、1.4%の結果を受け、市長より発達障害の子どもに対応する取り組みを検討してほしいと、トップダウンの指示がありました。   もっと読む
2018-06-13 南山城村議会 平成30年第 2回定例会(第1日 6月13日) 九州等の補助金では燃料まで補助が出る、によってはそういうもあるそうです。やはり、そういったことも行政、また村長としてこういった国の補助金等のあり方、しっかりと訴えていただき、また、私たちもそういった国と府、また、そういった方々と通じてる議員としてもしっかりと声を上げていって、みんなでこういった茶農家を支えていきたいと思います。今後ともよろしくお願いいたします。   もっと読む
2018-06-12 向日市議会 平成30年第2回定例会(第3号 6月12日) 先ほど天野議員からもお話があり、昨日、山田議員のご質問でもお答えをしたのですが、本市の誇るべき資産である「竹の径」が、旅行専門誌「じゃらん」が選定する「行ってみたい新緑絶景ランキング」において、青森にある世界遺産の「白神山地十二湖」や、軽井沢の有名な観光スポットである長野の「白糸の滝」など、全国に名だたる観光地を押さえ、栄えある1位に輝いたものであります。 もっと読む
2018-06-08 木津川市議会 平成30年第2回定例会(第1号) 本文 開催日:2018年06月08日 そこでは、当時の首相秘書官が学園と複数回会見し、愛媛今治市職員とも会見しているのに、覚えていないとか、首相からの指示もなく首相に報告にもしていないという信じがたい答弁を繰り返している。彼は首相案件という発言も否定している。これに対して、愛媛県知事が首相秘書官の発言に反論を行うという異常な事態になっている。   もっと読む
2018-05-09 京都市議会 平成30年  5月 教育福祉委員会(第3回)-05月09日−03号 先ほど先生からありましたように,保護者負担金を全て情報公表してるのは1だけという状況でして,私ども,27年度はちょっとできませんでして,何とか平成28年11月,これは平成29年4月からの入所の分の申込みの開始日ですので,それまでに何とか情報公表していきたいということで,所管である京都府さんと協議を重ねまして,ただ,最終的には京都府さんの方は市内,市町村まとめて11月1日は間に合わないということでしたので もっと読む
2018-02-19 京都市議会 平成30年  2月 予算特別委員会第3分科会(第2回)-02月19日−02号 このときには,熊本にございます畜産流通センター,平成26年6月にも視察をしておりまして,それまでにも厚生労働省等の協議をさせていただいて,設計内容を確定したわけでございますが,その後,昨年,平成29年度に,飛騨食肉センター,これは対米の認定を平成27年に取得をしたということで,最新の施設であろうということで追加の調査をさせていただいたところ,いろんな更に進んだ対策がなされているというものが判明したということでございます もっと読む
2017-12-12 長岡京市議会 平成29年第5回定例会(第3号12月12日) 先日、埼玉の小学校で、教員が、誰だオカマはという発言をしたことで、学校が謝罪したニュースがありました。そこには当事者の児童がいたそうですが、当事者がもしいなかったとしても、そういう冗談を言ってもいいし、笑いもとれるという見本を教員が実践して見せたのでは、差別の再生産になります。   もっと読む