1425件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

木津川市議会 2019-06-28 令和元年第2回定例会(第7号) 本文 開催日:2019年06月28日

次に、80人の待機通知が出た。どう解消していくのか。新しい園の増設の考えはないのかとの問いに、平成31年度は、国基準では待機はゼロ。自己都合の待機児童は80人で推移している。新しい園の増設の考えはなく、小規模保育所を推進していくとの答弁でした。  代表された質疑は、以上でございます。  その質疑の後、討論がありました。  原案に反対者の討論があり、連携施設は必要。

木津川市議会 2019-06-26 令和元年第2回定例会(第6号) 本文 開催日:2019年06月26日

幼稚園の園外活動におきましては、従来から事前の下見など安全の確保に努めてきたところですが、道路を渡る際の待機場所が安全かなどを再確認するとともに、外出時は人員配置を増員するなど、さらなる安全確保を図ってまいります。  今後とも、みずからの安全を守る意識を高めるため、交通安全教室の実施や、いわゆる「いかのおすし」による被害防止教育の徹底を図ってまいりたいと考えております。  

城陽市議会 2019-06-26 令和元年第2回定例会(第5号 6月26日)

保育所待機児童の解消についてをお伺いしたいと思います。待機児問題の解消については。  これはまだやりとりをしなければなりませんか、このことについて。次に移っていいですか。よろしいですか。それは私は私の考えがあるし、あれです。いいですか。  じゃあ次の3点目に移ります。

福知山市議会 2019-06-26 令和元年第3回定例会(第4号 6月26日)

無償化により、入所希望者が今後どのように変化をしていくのか、それによって待機児童保育士不足に対する課題が起きないのか、さらに大きくならないのか、この点についてお答えをいただきたいと思います。  (2)統合となるこの三和保育園の安全な通園の環境整備は必要ではないのかという点でございます。  今、子どもの通学等に関して、安全対策が非常に求められているわけでございます。

城陽市議会 2019-06-25 令和元年第2回定例会(第4号 6月25日)

まずは、前回も質問させていただきましたけれども、保育所待機児童問題について質問をさせていただきます。  今年度、保育所に入所を希望したけれども、入所できない待機児童問題が城陽市でも発生しています。緊急の課題として、保育所の整備や保育士の確保を進めなければなりませんが、先日の福祉常任委員会でもその実態が報告されました。

木津川市議会 2019-06-24 令和元年第2回定例会(第4号) 本文 開催日:2019年06月24日

「さらに、学校図書館は、可能な限り児童生徒や教職員が最大限自由に利活用できるよう、また、一時的に学級になじめない子供の居場所となり得ること等も踏まえ、必要に応じ、地域の様々な人々の参画も得ながら、児童生徒の登校時から下校時までの開館に努めることが重要である。また、登校日等の土曜日や長期休業日等にも学校図書館を開館し、児童生徒に読書や学習の場を提供することも有効である。

久御山町議会 2019-06-24 令和元年第2回定例会(第3号 6月24日)

議長(内田孝司さん) 内座学校教育課長          (学校教育課長内座多恵さん自席答弁) ○学校教育課長(内座多恵さん) それでは、戸川議員質問児童・生徒への自転車安全教育につきまして、お答えいたします。  こども園、小・中学校におきましては、宇治警察署、それから町交通安全対策議会の御協力を得まして、毎年交通教室を開催しております。  

向日市議会 2019-06-21 令和元年第2回定例会(第5号 6月21日)

一般質問でも、何回も体罰禁止を要請してまいりましたので、この19日、体罰禁止改正法が成立して、虐待防止へ児童相談所の体制強化が明文化されて、ほっとしております。特にDV、ドメスティック・バイオレンスの暴力防止について、しっかり対策を立て、子どもへの被害を食いとめてほしいと思います。

長岡京市議会 2019-06-20 令和元年文教厚生常任委員会( 6月20日)

○木村(靖)教育部長  北開田児童館長の田中秀樹でございます。 ○田中(秀)北開田児童館長  田中でございます。よろしくお願いします。 ○木村(靖)教育部長  以上で、異動職員紹介を終わらせていただきます。今後とも御指導賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。 ○上村真造委員長  ありがとうございました。  本日、議題に関係のない職員は、自席で待機をお願いいたします。  

長岡京市議会 2019-06-18 令和元年総務産業常任委員会( 6月18日)

本日の議案等に関係のない職員は、自席で待機を願います。  それでは、本委員会に付託を受けております議案につきまして、議案番号順に審査を行いたいと思いますが、よろしいでしょうか。              (「異議なし」と言う者あり) ○冨岡浩史委員長  異議なしと認めます。  まず、報告第7号について、理事者の説明をお願いします。

精華町議会 2019-06-11 令和元年度 6月会議(第4日 6月11日)

加えて、問題となっております送迎のための待機行為については、法律上は停車ではなく駐車扱いとなりますので、現在の駐車禁止の規制でも禁止行為となります。そのため、警察の見解といたしましては、この区間の通行量などを考慮すれば駐停車禁止のような強い規制まではなじまないのではないかとのことでございます。  

精華町議会 2019-06-10 令和元年度 6月会議(第3日 6月10日)

しかし、全国的には今なお解消していない保育所待機児童問題や、また保育所職員の処遇問題と非正規雇用の増大、規制緩和によります保育内容の低下など、抜本的な改善がなされない中での無償化には多くの懸念の声も出されております。  今回の無償化の中では、給食費の有料化が言われております。本町の対応の基本的考え方を問います。また、給食費は無料にすることができないかを求めます。  

向日市議会 2019-06-07 令和元年第2回定例会(第4号 6月 7日)

府道西京高槻線におけます福祉会館前の交差点の北西部におきましては、議員ご指摘のとおり、歩道が広く、多くの歩行者、通学児童待機している状況については、十分存じているところであります。そのことから、この歩道の安全対策としてガードレール、もしくは、今議員がご紹介いただいた車どめのしっかりしたU型のUパイプ、そういうものの設置について提案を行ったころであります。

向日市議会 2019-05-27 令和元年第2回定例会(第1号 5月27日)

さらに、安心して子育てができる環境を確保するための子育て支援策につきましては、待機児童の解消を目指すのはもちろんですが、保護者の方の職場までの距離や就労状況など、それぞれの状況にできる限り対応できるように、病児・病後児保育を拡充いたします。また、幼稚園等と連携をして、子育てニーズと提供サービスのベストマッチを推進いたします。

京丹後市議会 2019-03-25 平成31年予算決算常任委員会( 3月25日)

支え合い助け合う地域福祉を推進するためには、市民のさまざまな生活環境を解決するということは極めて必要なことであるが、そのかなめとなる民生児童委員の選考については、毎回苦慮している現状がある。民生児童委員の役割は多岐にわたっており、負担軽減を図る必要がある。業務の見直し、改善など市として検討し、対応することを求める。  次に、施策19、地域で共に生きる障害者福祉の推進であります。  

久御山町議会 2019-03-22 平成31年第1回定例会(第4号 3月22日)

教育関係では、中学校給食の現状や、中学校情報教育環境整備事業のコンピュータ教室機器更新におけるタブレットの導入による活用方法や内容について、新規事業の中学校学カアップ事業の民間事業者における講座の実施目的や内容、小学校における放課後児童健全育成事業の指導員数や施設整備では、空調設備改修工事、町民プールの流水プール全面塗装や旧山田家住宅長屋門壁面及び主屋屋根修繕工事の内容などについて質疑がありました。

向日市議会 2019-03-19 平成31年第1回定例会(第5号 3月19日)

一委員より、保育所待機児童について質疑があり、第1次選考で1,300人、第2次選考で1,339人の方の保育所が決定し、待機児童は3月10日現在で26人となっている。今後、辞退もあるかもしれないので、3月末まで調整するとの答弁がありました。  関連して、一委員より、待機児童年齢別内訳について質疑があり、0歳児2人、1歳児12人、2歳児2人、3歳児10人、4歳児0人、5歳児0人となっている。

長岡京市議会 2019-03-19 平成31年予算審査常任委員会小委員会( 3月19日)

○末永建設交通部長  お尋ねの高速長岡バスストップ機能向上検討会議でありますけれども、昨年度までは、やはり夜行便が集中してくるということで、高速バス待機所などとか、バスレーンの拡張整備などにつきまして、ハード整備の検討をしてまいりました。ただ、これらの実現が難しいということが結果としてなってきた次第であります。  

長岡京市議会 2019-03-18 平成31年予算審査常任委員会小委員会( 3月18日)

まず、待機児童対策についてですが、予算資料書の中に、平成31年4月1日時点の待機児童数が87人という予測数が出ておりました。今は60人台になったそうですが、平成30年度も、年度当初70名を超える待機児童がいて、平成31年1月段階では200人となり、年度途中で待機児童がどんどんふえていくというのが、今の長岡京市の実態と考えておりますが、これについて、間違いはないでしょうか、簡潔にお答えください。