690件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

城陽市議会 2019-03-12 平成31年第1回定例会(第5号 3月12日)

2点目は、虐待を疑われる時期、家庭訪問の難しさ、対応判断の困難さにぶつかることがあります。目の前の子どもの今をどう把握をし、判断し、評価するか、それによってそれに準じた対応をします。しつけという理由で暴力が行われていたり、食事制限の罰を受けていたり、養護教諭、給食のスタッフ、用務、担任外と、学校全体で子どもの変化を早期につかむことはとても大切です。

城陽市議会 2019-03-07 平成31年第1回定例会(第3号 3月 7日)

これには学校での授業、あるいは放課後等での補習のあり方、家庭での学習活動や塾もございます。次に、生活習慣も学力に影響をします。睡眠時間や朝食などの基本的な生活習慣、保護者が行う家庭学習の際の支援、あるいは配慮、スマホやゲーム、テレビの視聴時間など、家庭でのしつけのありようです。最後に、子ども自身が持つ心や感情です。

八幡市議会 2019-03-06 平成31年第 1回定例会−03月06日-05号

この事業の目的は、生後4カ月までの乳児のいる全ての家庭を訪問し、さまざまな不安や悩みを聞き、子育て支援に関する情報提供等を行うとともに、親との心身の状況や養育環境等の把握や助言を行い、支援が必要な家庭に対しては、適切なサービス提供につなげる。このようにして、乳児のいる家庭と地域社会をつなぐ最初の機会とすることにより、乳児家庭の孤立化を防ぎ、乳児の健全な育成環境の確保を図るものであるとあります。

城陽市議会 2019-03-04 平成31年文教常任委員会( 3月 4日)

委 員        語 堂 辰 文   委 員 〇欠席委員(0名) 〇議会事務局        谷 口 浩 一   次長        樋 口 友 彦   議事調査係長        島 田 勇 士   主任        黒 田 いづみ   臨時職員 〇城陽市議会委員会条例第19条の規定による出席        北 澤 義 之   教育長       教育委員会事務局        薮  

久御山町議会 2019-02-26 平成31年第1回定例会(第1号 2月26日)

また、省エネ対策学習会などの催しを通して、温室効果ガスの排出抑制に関する啓発を行うとともに、家庭向け自立型再生可能エネルギー導入事業費補助金により、各家庭での再生可能エネルギーの利用普及を図ってまいります。  家庭ごみの収集については、分別収集を行うとともに、使用済み小型家電のリサイクル回収などを実施し、廃棄物の発生抑制や再使用、再生利用に積極的に取り組み、循環型社会の実現を図ってまいります。  

城陽市議会 2018-12-12 平成30年文教常任委員会(12月12日)

   委 員        大 西 吉 文   委 員        語 堂 辰 文   委 員 〇欠席委員(0名) 〇議会事務局        谷 口 浩 一   次長        與 田 健 司   庶務係長        冨 田 真紀子   嘱託職員 〇城陽市議会委員会条例第19条の規定による出席        井 関   守   教育長       教育委員会事務局        薮  

八幡市議会 2018-12-12 平成30年第 4回定例会−12月12日-05号

3、平成29年版八幡市清掃概要によりますと、家庭系ごみの量は年間1万6,858トン、そのうち可燃ごみが1万1,562トンとなっています。そのことからも、本市の家庭から排出されるごみのおよそ68%が可燃ごみであることがわかります。可燃ごみの何%が生ごみであるのか調査をされたことがありましたら、本市の状況をお聞かせください。  

向日市議会 2018-12-06 平成30年第4回定例会(第2号12月 6日)

そして、中学生の心身の健全な発達及び食育の推進はもとより、貧困問題や家庭での食生活の乱れなどから満足に食事ができない子どもたちにもしっかりとした昼食を提供するための中学校給食も、来年1月21日から開始をいたします。  

宇治市議会 2018-10-26 平成30年 10月 決算特別委員会(第4回)-10月26日−04号

まず56ページの暴力追放・犯罪防止に要した経費といたしまして、暴力追放対策協議会に30万円、防犯推進委員連絡協議会に50万円を負担金として支出いたしております。  次に平和啓発に要した経費といたしまして、小・中学生の平和学習のための長崎派遣事業などを実施する平和都市推進協議会に381万6,938円を補助金として支出いたしております。  

宇治市議会 2018-09-28 平成30年  9月 定例会-09月28日−05号

◎福祉こども部長(星川修君) (登壇)本市では、国の子ども・子育て支援交付金を活用して養育支援訪問事業を実施しておりますほか、乳児家庭全戸訪問事業や乳幼児訪問事業にも取り組んでおり、妊産婦及び乳幼児を対象に、必要に応じて保健師・助産師等が訪問することにより、妊娠・出産及び子育てに関する悩みを専門職が傾聴するとともに、家庭の実情を把握しながら各家庭に応じた指導を行い、安心して子育てができるよう支援しているところでございます

城陽市議会 2018-09-26 平成30年第3回定例会(第5号 9月26日)

審査会の判断及び理由として、当該学力診断テストは、学習指導要領に示す目的や内容に照らした学習の実現状況及び児童・生徒の学習環境や家庭における生活云々ということが書かれていまして、授業の改善を推進し、質の高い学力を育むことを目的として実施されたものである。

向日市議会 2018-09-18 平成30年第3回定例会(第5号 9月18日)

当時は、この議会においても、母親の手作り弁当も大事であるとの手作り弁当論や、実施方法など具体的なことについては大いに議論する必要がある、請願の趣旨には賛成したいなど議会で意見があり、本請願においては趣旨採択ということになりました。  当時、全国の83.8%の中学校で給食が既に実施をされておりました。

長岡京市議会 2018-09-18 平成30年決算審査特別委員会第3分科会( 9月18日)

この私立幼稚園の保護者の助成金は、3歳から5歳の市内在住の幼稚園に行っている御家庭、10月1日現在在籍している子供さんの家庭に年間4万2,000円の補助がされるものというふうに伺っています。地域に入りますと、やっぱり幼稚園にかかるお金が高いんやわというお声をよくお聞きするので、この助成制度は本当に子育て世代にとって喜ばれている制度だと評価をしています。  

城陽市議会 2018-09-14 平成30年文教常任委員会( 9月14日)

事象内容を見てみますと、生徒間暴力、悪質ないたずら、万引き、金銭物品盗といった事象について、前年度に比べて増加が見られました。金銭持ち出し、対教師暴力については減少が見られます。最も多いその他の事象が全体の67.9%を占めております。その内容としましては、からかいやけんか等の児童間のトラブル、危険な行為、教師反抗となっております。  

福知山市議会 2018-09-12 平成30年第5回定例会(第2号 9月12日)

次の、1ページをお願いをいたします。  1の健全化判断比率につきましては、いずれの数値につきましても、早期健全化基準の数値になっております。  次の2の資金不足比率につきましては、いずれの会計も比率が生じておりませんので、経営健全化基準でございます。  以上で、上程をされました諸議案並びに報告につきましての説明を終わらせていただきます。よろしくご審議を賜りますよう、お願いを申し上げます。

八幡市議会 2018-09-10 平成30年第 3回定例会−09月10日-04号

こうした多方面にわたる日常業務をきちんと勤務時間に終えることができるように保障することが不可欠です。ある小学校の先生にお聞きしますと、1時間の授業の受け持ち時間数が29時間だと言います。週5日の勤務日中、ほぼ毎日6時間の授業をすることになり、勤務時間の授業準備などをする時間がとれないと話しておられました。ちなみに、東京都では、週20時間程度に軽減されているそうです。  

向日市議会 2018-09-06 平成30年第3回定例会(第3号 9月 6日)

と言って暴力を振るって死亡させた事件、これは後に朝日放送で、「遺族が語る胸のうち」と題して放映されたDVDを被害者の会の方からいただきましたので、資料として届けさせていただきました。こんな辛い話はなく、もう二度と学校で子どもが亡くならないようにと考え、市内で気づいた点を申し上げ、改善をお願いしたいので質問いたします。  

宇治市議会 2018-09-05 平成30年  9月 文教福祉常任委員会(第10回)-09月05日−10号

次に2、地域福祉課における保管状況でございますが、会計室の金庫室に2カ所地域福祉課のロッカーがあり、1つは遺留金品専用で他方は地域福祉課のその他業務に関連する金銭を保管しております。遺留金品は個人ごとに封筒に入れ、複数人の封筒を手提げ袋に入れた上で金庫室のロッカーに鍵をかけ保管しておりました。