1587件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

福知山市議会 2019-06-25 令和元年第3回定例会(第3号 6月25日)

○(芦田眞弘議長)  建設交通部長。 ○(今井由紀建設交通部長)  国土交通省のほうからは、排水機場の施設点検については、毎年度実施しており、冷却水ポンプ施設の点検につきましては、マニュアル等を踏まえ、国土交通省が実施していると聞いております。  以上でございます。 ○(芦田眞弘議長)  荒川浩司議員

福知山市議会 2019-06-24 令和元年第3回定例会(第2号 6月24日)

○(芦田眞弘議長)  建設交通部長。 ○(今井由紀建設交通部長)  私のほうからは、(3)の交通安全対策としまして、市道整備において交通整理の配置が必要ではないかというご質問にお答えさせていただきます。  この工事現場は、学校の正門前周辺で生活道路でもあるため、危険がないよう、交通誘導員を配置し、施工を進めておりますが、作業を行わない場合などは、配置していないときもございます。

精華町議会 2019-06-24 令和元年度 6月会議(第6日 6月24日)

令和元年6月24日                            京都府精華町議会  提出先は、衆議院議長参議院議長内閣総理大臣、国土交通大臣であります。  本法については、こういった理由及び一部日本新聞協会などは、取材活動を大きく制約し、国民知る権利を侵害するというふうにも言っています。

木津川市議会 2019-06-24 令和元年第2回定例会(第4号) 本文 開催日:2019年06月24日

交通死亡事故件数ゼロの実現・維持に向けて」です。  本市では、「第2次総合計画」において、交通死亡事故ゼロを成果指標として掲げています。  しかし、全国では、特に高齢ドライバーによる痛ましい交通事故が発生しており、交通安全対策の推進は、誰もが加害者被害者にならないよう大変重要と考え、以下のとおり質問をいたします。  (1)市内の交通事故件数の推移は。そのうち、自転車による交通事故の件数は。  

長岡京市議会 2019-06-18 令和元年総務産業常任委員会( 6月18日)

  馬場総務課主幹   木下総務市民相談・消費者行政担当主幹兼消費生活センター長   村上(裕)税務課長  小谷税務課主幹  川村(雅)市民課長   大石総合交流センター館長  山田多世代交流ふれあいセンター館長   井ノ上環境経済部長  永田(雅)農林振興課長  岡本農林振興課主幹   鳥居商工観光課長  中小路(孝)商工観光課主幹   上田商工観光観光戦略地域経済推進担当主幹   末永建設交通部長

福知山市議会 2019-06-13 令和元年第3回定例会(第1号 6月13日)

 東 尚 規  危機管理監    片 山 正 紀    市長公室長    渡 辺 尚 生  市長公室理事   田 村 雅 之    地域振興部長   高 橋 和 章  人権推進室長   横 山   晋    財務部長     大 嶋 康 成  福祉保健部長   林 田 恒 宗    子ども政策監   柴 田 みどり  市民総務部長   山 中 明 彦    産業政策部長   櫻 井 雅 康  建設交通部長

精華町議会 2019-06-07 令和元年度 6月会議(第2日 6月 7日)

交通安全についてでございます。  子供を含む痛ましい交通事故が連日のように報道されています。本町交通事情を鑑みると、早急に対応が必要な危険箇所もございます。痛ましい事故を起こさないために、対応は早急にしていかなければなりません。  (1)最近、本町として交通安全面での調査等は行いましたか。調査したならば、簡潔に状況を教えていただきたいと思います。  

精華町議会 2019-06-06 令和元年度 6月会議(第1日 6月 6日)

国土交通省では、去る3月15日から4月の24日まで、新技術や官民データを活用しつつ都市地域課題を解決するスマートシティモデル事業の公募を実施されたところ、73のコンソーシアムから提案があり、このうち、事業の熟度が高く、全国の牽引役となる先駆的な取り組みを行う先行モデルプロジェクトとして15事業を、また、国が重点的に支援を実施することで事業の熟度を高め、早期の事業化を促進をしていく重点事業化促進プロジェクト

向日市議会 2019-06-06 令和元年第2回定例会(第3号 6月 6日)

市内の交通量に比較し、道路幅が狭小な本市においては、歩行者と交通弱者保護のための交通安全対策は、円滑な道路通行を確保するための喫緊の課題であります。特に、歩行者と交通弱者の保護については、本年5月に発生しました、滋賀県大津市において、ガードレールのない歩道を通行中の保育児童の列に車両が飛び込んだ痛ましい事故をはじめ全国的にも多発しており、報道に載っているところでございます。

向日市議会 2019-05-27 令和元年第2回定例会(第1号 5月27日)

また、交通利便性が高いという本市の魅力をさらに向上させるとともに、まちの活性化につながるように土地利用の転換による新たなまちづくりや、JR向日町駅東口開設などに引き続き取り組んでまいります。  次に、二つ目の「人と暮らしに明るくやさしいまちづくり」につきましては、誰もが住みなれた地域で、安心して暮らすことができるように、さまざまな環境を整えることが重要だと考えております。  

城陽市議会 2019-05-23 令和元年第1回臨時会(資料等 5月23日)

     中  井  康  彦  総務部次長      角  田     勤  福祉保健次長                  福祉事務所次長      大  石  雅  文  まちづくり活性部新都市政策監      長  塩  泰  治  まちづくり活性部次長      森  本  都 士 男  都市整備部次長      辻  村  一  哉  都市整備部次長                  土木課長事務取扱

城陽市議会 2019-05-23 令和元年第1回臨時会(第1号 5月23日)

     中  井  康  彦  総務部次長      角  田     勤  福祉保健次長                  福祉事務所次長      大  石  雅  文  まちづくり活性部新都市政策監      長  塩  泰  治  まちづくり活性部次長      森  本  都 士 男  都市整備部次長      辻  村  一  哉  都市整備部次長                  土木課長事務取扱

福知山市議会 2019-05-17 令和元年第2回臨時会(第3号 5月17日)

 一 夫    副市長      伊 東 尚 規  危機管理監    片 山 正 紀    市長公室長    渡 辺 尚 生  地域振興部長   高 橋 和 章    人権推進室長   横 山   晋  財務部長     大 嶋 康 成    福祉保健部長   林 田 恒 宗  子ども政策監   柴 田 みどり    市民総務部長   山 中 明 彦  産業政策部長   櫻 井 雅 康    建設交通部長

福知山市議会 2019-05-10 令和元年第2回臨時会(第1号 5月10日)

 東 尚 規  危機管理監    片 山 正 紀    市長公室長    渡 辺 尚 生  市長公室理事   田 村 雅 之    地域振興部長   高 橋 和 章  人権推進室長   横 山   晋    財務部長     大 嶋 康 成  福祉保健部長   林 田 恒 宗    子ども政策監   柴 田 みどり  市民総務部長   山 中 明 彦    産業政策部長   櫻 井 雅 康  建設交通部長

城陽市議会 2019-03-28 平成31年第1回定例会(第6号 3月28日)

さらに委員からの、幅員の44メートル部分はどの部分かとの問いに対し、市は、新青谷線の山城青谷駅西側駅前交通広場部分に当たり、道路として管理するものと答えました。  採決の結果、議案第17号は全員で可決、議案第18号は全員で認定しました。  以上、本委員会に付託を受けました6議案について、審査経過と結果の報告を終わります。  

宮津市議会 2019-03-27 平成31年第 1回定例会〔3月定例会〕(第6日 3月27日)

次に、学校教育課所管分について、スクールバス運行事業において、運行委託先は決まっているのか、また、朝夕時間帯以外の専用スクールバスについて、企画部門とタイアップした一般住民等の利用の考え方はとの質疑あり、専用スクールバス6台分の運行に係る委託先については、現在、丹後海陸交通株式会社以外の貸し切りバス事業者と調整のめどがついているところである。

長岡京市議会 2019-03-12 平成31年予算審査常任委員会第1分科会( 3月12日)

安全推進室長   橋(義)防災安全推進室防災危機管理担当主幹  中村(彰)総務課長   木下総務市民相談・消費者行政担当主幹兼消費生活センター長   田中(厚)税務課主幹  嶋本市民課長  井ノ上環境経済部長   永田(雅)農林振興課長  中小路(孝)農林振興課主幹   木村(知)商工観光課長  鳥居商工観光観光戦略地域経済推進担当主幹   則武健康福祉参事福祉政策室長  末永建設交通部長

長岡京市議会 2019-03-08 平成31年予算審査常任委員会第2分科会( 3月 8日)

款15府支出金、項2府補助金の目7土木補助金は、国土利用計画法に係る届け出事務に対する府交付金であります。  次に、46、47ページをお開き願います。  項3府委託金、目5土木委託金の都市計画委託金として、500万1,000円を計上しております。主な内容としましては、おおむね5年ごとに実施されます都市計画基礎調査に係る京都府からの委託金でございます。