294件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-10 京丹後市議会 平成30年第 5回定例会(12月定例会)(第2日12月10日) それから最後に久美浜町の浜公園に入ります東本町区内線ということで、これも通称がございまして、国体道路というふうに呼ばれているものでございます。 ○(松本聖司議長) 金田議員。 ○2番(金田議員) 7つも路線がありましたか。そうですか、はい、わかりました。街路樹として樹木を植える、植栽する目的とその基準についてお願いをいたします。 ○(松本聖司議長) 建設部長。 もっと読む
2018-09-20 京都市議会 平成30年  9月 予算特別委員会第1分科会(第2回)-09月20日−02号 あわせまして,確認しておりますと,当時昭和63年の国体におきましても,久御山での河川敷のグラウンドを使ったり,宇治川の山城総合公園と,久世,久御山でサッカー競技,国体が行われたと聞いております。そういう部分で,久御山の河川敷の公園でサッカーを行ったというのもありました。そういった部分も含めて,20年前になりますが,予算を確保してしっかり進めてきたというところでございます。  以上です。 もっと読む
2018-09-06 精華町議会 平成30年度 9月会議(第2日 9月 6日) また、昭和63年の京都国体の際には、ソフトボール競技会場となった打越台グラウンドの整備にあわせまして、この道路をフラワーロードとして整備して以降、花や香りある低木の植栽や地元住民によります自主的なコスモス飾花活動が行われるなど、花を活用した取り組みが進められてきた経緯もございます。   もっと読む
2018-06-20 城陽市議会 平成30年第2回定例会(第2号 6月20日) ○薮内孝次教育部長  現在、明確に年度を特定というのは私、まだ持っておりませんけれども、アイリスインが建設された当時に、やはり目的としては国体というものが目前に迫っておりましたので、宿泊施設についても市にあるべきであろうということで計画がされました。 もっと読む
2018-03-12 宇治市議会 平成30年  3月 予算特別委員会(第3回)-03月12日−03号 ◎藤原千鶴教育部参事 主な財源といたしましては、昭和63年に京都国体を開催いたしましたときの、そのときからの財源をもとにしております。 ○堀明人委員長 水谷委員。 ◆水谷修委員 ですから、それはスポーツ大会等のいわば出場者に対してやろうというのは、当初からためた目的でもあるし、出る目的でもそうじゃないんですか。 ○堀明人委員長 藤原参事。 もっと読む
2018-03-06 宇治市議会 平成30年  3月 文教福祉常任委員会(第3回)-03月06日−03号 ◎前田暢生涯学習課副課長 以前、京都国体が行われた際の経費の余剰金といいますか、そちらのほうに一般財源を加えましたものがもとでございます。 ○稲吉道夫委員長 宮本委員。 ◆宮本繁夫委員 京都国体終わってから、もう30年近くなってるんじゃないですか。そのときの余剰金をためといたということですか。そんなに何億というようなお金は残ってなかったでしょう。 もっと読む
2018-03-01 京都市議会 平成30年  3月 予算特別委員会第2分科会(第7回)-03月01日−07号 ◎障害保健福祉推進室長(出口一行)   これまでから車椅子駅伝であったり,あと,全国の障害者スポーツ大会が国体の後に開かれております。そういった所への選手の派遣であったり,あと,京都の中での全京都障害者スポーツ大会ということで,スポーツセンター以外も含めまして,屋外も含めまして実施されてるような事業もございます。 もっと読む
2017-12-20 城陽市議会 平成29年第4回定例会(第4号12月20日) 大山崎町は国体のときからフェンシング競技と密接な関係があるので、恐らくフェンシングの強豪国のスイスということだと思うんですけど。  こういう内閣府が募集している共生社会ホストタウンというのがあるんですけれども、この共生社会ホストタウンに我が城陽市も応募する考え方、ストレートに聞きます。そういう考え方はございますでしょうか。 ○増田貴議長  吉村部長。 もっと読む
2017-12-18 久御山町議会 平成29年第4回定例会(第2号12月18日) 御案内のとおり、中央公園は、昭和63年の2巡目の国体のサッカー会場として、従来の野球場を天然芝を張り、サッカー会場として使われました。国体後は、芝の枯れるのを待って、現状のクレーの野球場、球技場としての活用をしてまいりました。グラウンドでは、野球のみならず、サッカーやソフトボール、また近年は、グラウンドゴルフ等々でフル活用されています。   もっと読む
2017-12-12 長岡京市議会 平成29年第5回定例会(第3号12月12日) また、本ルートと同時に分火をし、例えば昭和63年の京都国体の際にも本市独自で実施した、市内各所をめぐる炬火リレーコースとして設定し、1人でも多くの子供たちや市民の皆様にオリンピック・パラリンピックのイベントに参加いただき、本市としても盛り上がるような内容の検討も必要であると考えますが、中小路市長の御見解をお伺いいたします。  次に、庁舎等再整備についてお尋ねいたします。   もっと読む
2017-10-20 京田辺市議会 平成29年 10月 決算特別委員会-10月20日−03号 ◎中川社会教育・スポーツ推進課長 全国小学生ハンドボール大会は、国体の開催以来、29年で30回を迎えました。これからも京田辺はハンドボールの聖地であるということもうたっておりますので、全市を挙げておもてなしの心で取り組んでいきたいと考えております。         (挙手する者あり)○喜多和彦委員長 河本委員。 もっと読む
2017-07-04 城陽市議会 平成29年第2回定例会(第5号 7月 4日) あのとき体育館をつくるいうて、国体の関係で前年度につくった。それにあわせて宿泊施設もつくらなければいけないので、アイリスイン城陽をつくりましたね。このときに、さあそれを誰が運営してくれるかということで、なかったんですね、なかなか。ですから、当時の今道市長は、反対に寺田のだいやさんにお願いしたということで、だいやさんが受けていただいたので運営が始まった。 もっと読む
2017-06-22 八幡市議会 平成29年第 2回定例会−06月22日-05号 3点目に、京都府においては国体選手等派遣事業に取り組んでおられます。スポーツの啓発、競技力の向上と、地域スポーツの振興を図るため、京都府の国体選手などを市町村や地域スポーツクラブ、学校等へ派遣しております。本市はどのようにこの事業にかかわっておられるのでしょうか。現状をお聞かせください。   もっと読む
2017-06-20 長岡京市議会 平成29年文教厚生常任委員会( 6月20日) 具体的には、京都国体のレガシーである若葉カップ全国小学生バドミントン大会と、日本U-13選抜の強化合宿の開催時期に、バドミントン競技の普及や選手育成に力を注ぐ海外の国から小学生選手団を招請し、バドミントンを通して子供たちや市民との交流を図ります。 もっと読む
2017-05-22 京都市議会 平成29年  5月 予算特別委員会小委員会(第2回)-05月22日−02号 先生言われました卓球バレーも京都で障害者のスポーツ大会,障害者の国体版が実施されたときにも,大きな大会で実施されているところでございまして,現在,全京都の,京都全体の競技大会がございまして,その中で卓球バレーも実施されているところでございます。かなり重度の方であったり,視覚障害のある方でも,卓球台の上でバレーと言うか,ピンポン玉でバレーをするというような競技でございます。   もっと読む
2017-05-19 京都市議会 平成29年  5月 定例会-05月19日−03号 衆院での排除決議は,教育勅語の基本理念が主権在君や神話的国体観に基づいていること,また基本的人権を損ない,国際的な信頼関係を裏切るものであることを指摘しています。さらに,この決議は,「政府は直ちにこれらの謄本を回収し,排除の措置を完了すべきである」と締めくくっています。それを受けて,文部省は教育勅語等の取扱いについてという通達を出し,この決議の徹底を図っています。 もっと読む
2017-03-24 久御山町議会 平成29年第1回定例会(第4号 3月24日) そのような大きな変貌の中にあって、奉職当時は総務畑を歩んでこられ、昭和63年京都国体では、サッカーと馬術競技の会場地として、国体室において、昼夜をいとわず職務に精励され、その開催を成功裏に導いてこられたといっても過言ではないと存じます。   もっと読む
2017-03-10 長岡京市議会 平成29年予算審査常任委員会第2分科会( 3月10日) しなければ日常の生活に不便を来すというような背景もありますので、そこらあたりをどう兼ね合いを求めるのかなというのは非常に難しい状態なんですけれども、先ほど市長もおっしゃったとおり、私も今の段階はそう思いますけれども、より何らかの、コミバスのバス停、時間設定、あるいは停留所は飽和状態というような状態にありますけれども、やはり路線の拡充というんですか、それも大変大事なことであるなと思いますけれども、京都国体 もっと読む
2017-03-03 城陽市議会 平成29年文教常任委員会( 3月 3日) 例えば今、市でも普及しておりますグラウンドゴルフ、ラージボール卓球につきましては、京都国体、昭和63年の前ごろからずっと普及をスポーツ推進員さんたちとしてきまして、今、かなり技術的な確かにレベルっていうものは上がってると思います。 もっと読む
2017-03-02 長岡京市議会 平成29年第1回定例会(第3号 3月 2日) 開会式には、若葉カップ大会会長であります中小路市長や実行委員会会長である山本教育長、また、多くの市議会議員の皆さんも出席され、全国から集まった子供たちに大きな声援を送っていただいており、大会規模の大きさは十分御認識いただいていると思っておりますし、本市にとっては昭和63年京都国体のレガシーでもあります。   もっと読む