143件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

長岡京市議会 2019-09-02 令和元年第3回定例会(第2号 9月 2日)

いろんな工夫をなされ、進めてきたんですが、それをボタンのかけ違いといいますのは、そこを中心にやっていたんですが、昭和55、6年、ちょうど京都に国体が来るというのが内々定したぐらいのときで、全国的な傾向としては全国で体振ちゅうのがあるほうが少ないんですが、やはりスポーツ組織つくらんなんちゅうときに全国的におりてきたんが体育協会。つまり競技者の団体の集まりである体育協会。

京丹後市議会 2019-06-19 令和元年第 2回定例会(6月定例会)(第3日 6月19日)

ホストタウンへのつながりとしては、姉妹都市や友好都市の提供があるとか、既に合宿で利用した自治体であるとか、また、地域指導者がいることや、国体で整備した競技場があるなどで、今回、京丹後市では久美浜高校カヌー部が韓国のソリョン高校と交流されていることや、久美浜湾で毎年ドラゴンカヌー大会が開催され、観光カヌーも活用されているなどのつながりがあり、京丹後市がホストタウンの自治体として登録され、平成28年度

城陽市議会 2019-03-19 平成31年予算特別委員会( 3月19日)

国体のときに本当は久津川まで延伸するという話だったんですけど、当時の城陽市の財政ちゅうのもやっぱり厳しゅうございまして、学校建てないかん、何せないかんということで、当時で1億円ぐらいのお金だったと思いますけども、それが地元負担で出せなかったので、宇治市に延びたわけですね。その結果が久津川の交差点の非常に長い遮断があって、府道まではみ出してきてるという状況なわけです。

京丹後市議会 2018-12-10 平成30年第 5回定例会(12月定例会)(第2日12月10日)

それから最後に久美浜町の浜公園に入ります東本町区内線ということで、これも通称がございまして、国体道路というふうに呼ばれているものでございます。 ○(松本聖司議長) 金田議員。 ○2番(金田議員) 7つも路線がありましたか。そうですか、はい、わかりました。街路樹として樹木を植える、植栽する目的とその基準についてお願いをいたします。 ○(松本聖司議長) 建設部長

精華町議会 2018-09-06 平成30年度 9月会議(第2日 9月 6日)

また、昭和63年の京都国体の際には、ソフトボール競技会場となった打越台グラウンドの整備にあわせまして、この道路をフラワーロードとして整備して以降、花や香りある低木の植栽や地元住民によります自主的なコスモス飾花活動が行われるなど、花を活用した取り組みが進められてきた経緯もございます。  

城陽市議会 2017-12-20 平成29年第4回定例会(第4号12月20日)

山崎町国体のときからフェンシング競技と密接な関係があるので、恐らくフェンシングの強豪国のスイスということだと思うんですけど。  こういう内閣府が募集している共生社会ホストタウンというのがあるんですけれども、この共生社会ホストタウンに我が城陽市も応募する考え方、ストレートに聞きます。そういう考え方はございますでしょうか。 ○増田貴議長  吉村部長

久御山町議会 2017-12-18 平成29年第4回定例会(第2号12月18日)

御案内のとおり、中央公園は、昭和63年の2巡目の国体サッカー会場として、従来の野球場を天然芝を張り、サッカー会場として使われました。国体後は、芝の枯れるのを待って、現状のクレーの野球場、球技場としての活用をしてまいりました。グラウンドでは、野球のみならず、サッカーやソフトボール、また近年は、グラウンドゴルフ等々でフル活用されています。  

城陽市議会 2017-07-04 平成29年第2回定例会(第5号 7月 4日)

あのとき体育館をつくるいうて、国体の関係で前年度につくった。それにあわせて宿泊施設もつくらなければいけないので、アイリスイン城陽をつくりましたね。このときに、さあそれを誰が運営してくれるかということで、なかったんですね、なかなか。ですから、当時の今道市長は、反対に寺田のだいやさんにお願いしたということで、だいやさんが受けていただいたので運営が始まった。

木津川市議会 2017-06-27 平成29年第2回定例会(第5号) 本文 開催日:2017年06月27日

先ほど議員から紹介のありました、府内で5つの市が登録をしておりますが、紹介のあった京丹後市のほうは、久美浜湾のカヌーというのが、これは国体も高校総体も海のカヌー会場としては唯一のところで、その縁で韓国との関係、オーストラリアとの関係を結んでおられます。  それから、大山崎町、これもフェンシングが有名で、国体のときもフェンシング会場になって、今、体育館を整備されていると。

城陽市議会 2017-03-23 平成29年予算特別委員会( 3月23日)

なぜかといいますと、やはり運動公園そのものをつくったときの経過として、スポーツイコール社会体育という部分もあったと思われますし、また、国体を行う上で宿泊施設を利用したという面もございますし、プラムインについても高校総体の関係もございましたので、それも含めてこれに関しては教育委員会で所管するのが、そのときはベターであったのではないかと考えております。  

長岡京市議会 2017-03-10 平成29年予算審査常任委員会第2分科会( 3月10日)

しなければ日常の生活に不便を来すというような背景もありますので、そこらあたりをどう兼ね合いを求めるのかなというのは非常に難しい状態なんですけれども、先ほど市長もおっしゃったとおり、私も今の段階はそう思いますけれども、より何らかの、コミバスバス停、時間設定、あるいは停留所は飽和状態というような状態にありますけれども、やはり路線の拡充というんですか、それも大変大事なことであるなと思いますけれども、京都国体

城陽市議会 2017-01-19 平成29年第4次城陽市基本構想特別委員会( 1月19日)

63年に京都国体があったときに大久保駅が高架されました。それは橋上化というよりも線路が上へ上がったときに城陽市も一緒になって上げてほしいという要望、あるいは話し合いができましたけども、京都府予算がないということで、とりあえず大久保駅が上がったということで資料が出ております。

城陽市議会 2016-12-19 平成28年第4回定例会(第4号12月19日)

その東側にあるアイリスインですが、これは63国体ですから昭和63年なんですね。ですから、これから見ましたらさらに10年、30年たっているわけですね。指定管理者の方は異なっているわけでありますが、どこが管理監督をしているんだというたら、組織が同じなんですね。ひょっとすればこちらにもと私の中でまた仮説を立てまして、こちらのほうも見て、施設内も見せていただきました。

長岡京市議会 2016-09-16 平成28年決算審査特別委員会第3分科会( 9月16日)

特に二つスポーツ施設大きなのがありまして、西山公園体育館については、京都国体前からということなんですけれども、今回も設計費のほうを補正でお願いしたりしておりますが、体育館については、長寿命化のために、また快適化のためのいろいろ手を加えながら計画的にやってまいりまして、一定これで手つけ何とか終わるのかなと思います。