101件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-06-14 長岡京市議会 平成30年第2回定例会(第3号 6月14日) 平成28年・29年度は、長岡第五小学校、第八小学校の2つの小学校をモデルに実施し、今年度は第四小学校と第十小学校を加えたところであります。  それぞれの小学校では、地域で活動している人と地域の社会資源をデータとして登録し、地域の特色を生かしながら、人と人をつなぐ事業や地域で活動する人をふやす取り組みを実施しているところであります。   もっと読む
2018-03-26 宇治市議会 平成30年  3月 予算特別委員会(第9回)-03月26日−09号 いずれのスタイルも起業家の輩出に効果を発揮してきているとされておりまして、民間のみならず、行政が地域経済活性化策として取り組んでいるところも増加してきており、例えば、品川品川産業支援交流施設など、地方自治体が創業支援施策としてシェアオフィスやコワーキング・スペースを設置し、起業しやすい環境を整備することで地域経済の活性化を図る取り組みを推進する事例もふえてきております。 もっと読む
2018-03-15 宇治市議会 平成30年  3月 予算特別委員会(第5回)-03月15日−05号 その中で、これ世帯数とかの関係もあるとは思うのですけれども、先日東京の品川とかで集積所を廃止して、もう全世帯自分の家の前で収集するようにしたと、もちろんそれをすると収集のほうの人件費とか相当それが大変になることは承知しているのですけれども、一方でごみそのものは減ったと、あとやっぱり集積所じゃないので一人一人が責任を持ってしっかりと自分のごみとわかってしまいますので、そのごみの分別とかもしっかりと責任 もっと読む
2018-03-02 京都市議会 平成30年  3月 予算特別委員会第1分科会(第7回)-03月02日−07号 ◆委員(山本恵一)   北も入ってるということで,行政の枠にとらわれずに広がりのある取組をなされるように期待したいと思っております。   もっと読む
2018-03-01 長岡京市議会 平成30年第1回定例会(第3号 3月 1日)  23.第24号議案 平成30年度長岡京市神足財産特別会計予算  24.第25号議案 平成30年度長岡京市勝竜寺財産特別会計予算  25.第26号議案 平成30年度長岡京市調子財産特別会計予算  26.第27号議案 平成30年度長岡京市友岡財産特別会計予算  27.第28号議案 平成30年度長岡京市開田財産特別会計予算  28.第29号議案 平成30年度長岡京市下海印寺財産特別会計予算 もっと読む
2018-02-22 京都市議会 平成30年  2月 定例会-02月22日−02号 一方,一部市バスの走っていない地域,北,左京,右京,西京,伏見,山科,山科は行政全域ですけれども,その地域には民間バス事業者に対して京都市からMM事業に対する補助等が実施されております。これについては,市に対して感謝する次第であります。  山科においても民間バス事業者のバスの運行とその拡大に向けて,鏡山学区,小金塚学区で住民の皆様が一生懸命にMM事業に取り組んでこられました。 もっと読む
2017-03-15 木津川市議会 平成29年第1回定例会(第6号) 本文 開催日:2017年03月15日 東京、品川から名古屋間は、大体、皆、手を挙げておられます。名古屋から大阪間は、手が挙がっていないんです。  政策監の中でも、土地がないと。今、木津川市で、どこが一番活発に動いておりますか、御存じですか、木津川市の中で。わかりませんか。梅美台ですよ。今後、梅美台、先ほども酒井議員さんから質問がありました東地区ですね。   もっと読む
2017-03-08 宮津市議会 平成29年第 1回定例会〔3月定例会〕(第3日 3月 8日) 今回示された小中一貫教育について、平成29年度から栗田中学校を研究実践モデル校区として取り組みが始められます。ほかの中学校についても、平成32年度には、全ての中学校での実施の方向で計画をされておられます。  そのような中で、取り組む意義や、子供たちへの効果や、与謝野町と宮津市の組合立でつくる橋立中学校は一体どのように進めていくのだろうかと。 もっと読む
2016-12-15 福知山市議会 平成28年第5回定例会(第4号12月15日) 東京の品川では、施設一体型小中一貫教育が導入されて、今で10年がたつと言われていますが、品川教育委員会が行った保護者アンケートで、「小中一貫教育はよい取り組みだ」、こういう設問に対しまして、約4割が肯定して、6割が否定的意見だったという、こういう結果が出ています。 もっと読む
2016-12-08 精華町議会 平成28年度12月会議(第2日12月 8日) その上で基本的には、国の責任において、関係法令に照らし慎重に検討が進められた結果、採算性や安全性、環境負荷といった面でも支障はないものとして、品川−名古屋間の工事実施計画が認可されたものと認識しております。  次に、北陸新幹線の京都府南部ルートに対する本町の見解についてでございます。   もっと読む
2016-10-06 京都市議会 平成28年 10月 決算特別委員会第1分科会(第4回)-10月06日−04号 私もこれまで,中心部だけと違うて,山科,伏見,西京,それぞれ周辺部,様々ありますけど,市全体として均衡ある発展ということで訴えてきました。もちろん5月の代表質問でも言いましたけど,京都刑務所の移転,そして,その土地を利用して発展させていく,また,伏見の拘置所,旧の陸運局ですね,そこの部分についてもしっかりと公有地を活用していくことがやっぱり重要であるということも訴えてまいりました。   もっと読む
2016-10-05 京都市議会 平成28年 10月 決算特別委員会第3分科会(第3回)-10月05日−03号 と言うのも,私が居住している東山の東山線なんかも,バス待ち環境は劣悪と言わざるを得ませんと思うわけです。清水道なんて,実名出してあれですけど,ひどい行列であります。 もっと読む
2016-10-04 京都市議会 平成28年 10月 決算特別委員会第2分科会(第2回)-10月04日−02号 また,東京の品川など一部の自治体で実施をされているという風に聞いております。この予約制につきましては,年度末まで安心して育休予測できるというメリット,また,保育園の人員体制の確保という点でメリットが指摘をされています。   もっと読む
2016-09-14 福知山市議会 平成28年第4回定例会(第4号 9月14日) ○15番(藤田 守議員)  はい、それでは次に、中学校単位に地域協議会を設立し、市民に寄り添い、市民と協働する地域づくり体制を構築するとお考えですが、公助の観点から、それでは行政は、どのような具体的な支援、連携を考えているのか、お伺いをします。 ○(田中法男議長)  市長公室長。 もっと読む
2016-05-27 京都市議会 平成28年  5月 まちづくり委員会(第3回)-05月27日−03号 1の(1)発生年月日は平成28年1月26日,(2)場所は一般市道衣笠緯40号線の北衣笠氷室町37番地地先でございます。  2,被害者は,京都市北小山西大野町78番地に所在するガーデン株式会社でございます。  3の事故の概要についてでございます。   もっと読む
2016-03-15 八幡市議会 平成28年第 1回定例会−03月15日-06号 その一方で、参考人からは、児童・生徒数が漸増傾向であったにもかかわらず、18校あった小・中学校が統合されて6校の小中一貫校となった品川の事例、文部科学省が法案提出に先立ち58年ぶりに統廃合の基準を見直したこと、小中一貫校導入の経緯の1位が学校統廃合であったという新聞社によるアンケート調査の結果等が指摘されたほか、大規模改修費の抑制を目的に施設一体型小中一貫校を開設、計画しているとされる杉並の事例等 もっと読む
2016-03-11 長岡京市議会 平成28年予算審査常任委員会第3分科会( 3月11日) ですので、他府県のところでは、品川では今、小中一貫校が6校ぐらいあるみたいですが、それを4月から義務教育学校に全部変えるというような情報も聞いているところですが、本市としましてもその義務教育学校をどうしていくのかというようなことを、これはそれありきという形ではないんですけれども、今まで6・3制でやってきたんですけれども、例えば小中一貫校として義務教育学校を9年制のものとしてどこかつくるのかというようなことも もっと読む
2016-03-07 与謝野町議会 平成28年  3月 定例会(第69回)-03月07日−02号 そういったことに関しては、例えば、のほうに、ちゃんと説明ができておるとか、住民に対するお知らせができておるとかいうようなことはできないんでしょうか。 ○議長(今田博文) 西原建設課長。 もっと読む
2016-03-04 京都市議会 平成28年  3月 予算特別委員会第2分科会(第4回)-03月04日−04号 リニアの品川駅でも超難工事だと言われていますし,リニアの名古屋駅も何か今年度中にとか言うていたのが,ちょっと工事を遅らせると,色々問題が起こっているみたいなことも聞いたりもしています。やっぱり後になって財政がこんなに膨らむんだったらもうやめといた方がよかったなと思うようなことになった段階で,だけど引き下がるわけにいかんと,もう引くも地獄,去るも地獄と,こんなことにならないかどうか。   もっと読む
2016-03-02 木津川市議会 平成28年第1回定例会(第2号) 本文 開催日:2016年03月02日 先行事例の東京の世田谷の事例で申しますと、システムの導入経費として約4,200万円、それと運用保守経費として毎年おおよそ約500万円というのがかかっているという状況であります。  以上です。 ◯議長(倉 克伊) 西岡さん。 ◯19番(西岡 政治) システムの関係では500万円程度かかるんでと、もう一つは、所要の経費及び人員体制の確保と、この辺はどうなんですか。   もっと読む