771件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

南山城村議会 2019-05-27 令和元年第 2回定例会(第1日 5月27日)

議会報告ですが、去る5月24日、山城地区議長連絡協議会定例会が井手町で開催されました。山城地区の要望事項を取りまとめ、10月もしくは11月に国、京都府に対し要望活動を行う予定となっています。  続いて、村長から「行政報告」の申し出がありました。これを許します。  「村長 手仲圓容君」 ○村長(手仲圓容君)  議員の皆さん、おはようございます。  

福知山市議会 2019-03-28 平成31年第1回定例会(第5号 3月28日)

また、金山地区、雲原地区においては、民間バス事業者の運行路線が見直しされる可能性を考慮に入れて選定したとの答弁がありました。  次に、議第103号の国民健康保険事業の出産育児一時金について、出産費用が42万円未満であった場合の対応を問う質疑があり、請求をしてもらうことで差額を支給しているとの答弁がありました。

八幡市議会 2019-03-28 平成31年第 1回定例会−03月28日-07号

い合わせの対応について、やわた未来いきいき健幸プロジェクトの今後の取り組み及び事業成果の検証について、被災者住宅等支援事業について今後の災害発生時の考え方について、八幡産てん茶普及啓発とお茶の京都普及啓発の内容及び連携について、債務負担行為における城南土地開発公社の用地取得等資金借入金に対する損失補償の詳細について、山城人権ネットワーク推進協議会人権啓発、研修活動促進事業における部落解放同盟山城地区議会

長岡京市議会 2019-03-11 平成31年予算審査常任委員会第1分科会( 3月11日)

右方、節1の農業補助金におきまして、金ケ原地区にあります金原寺池の漏水調査設計事業費を対象とした10分の10の農村地域防災減災事業費府補助金2,373万8,000円を計上したことによるものであります。  目の6へまいりまして、商工費補助金83万7,000円の減でありますが、項目に変わりはなく、対象事業費の減によるものであります。  ページをめくっていただき44ページをお願いいたします。  

福知山市議会 2018-12-13 平成30年第6回定例会(第3号12月13日)

福知山市所有の排水ポンプ車の2台のうち、1台目は土師地区段畑樋門で、7月6日22時15分から、7月7日14時まで稼働し、その後、荒河排水機場において、7月7日15時30分から、7月8日3時15分まで稼働しました。  2台目は、土師地区段畑樋門で、7月7日14時20分から、7月8日2時50分まで稼働しました。

城陽市議会 2018-10-29 平成30年決算特別委員会(10月29日)

次に、城陽市の富野長池地区の観音堂であったりとかで、地下水水銀が検出されたという京都府での調査のほうなんですけれども、こちら知っている範囲としましては、もう京都府さんが発表されているとおりとなりまして、5月の初旬に市民の方から水銀が検出されているという情報提供を受けまして、京都府におきまして、まず5月10日に採水をされております。

京都市議会 2018-10-25 10月25日-07号

次に,議第111号地区計画の区域内における建築物等の制限に関する条例の一部改正については,理事者から,瓜生山学園地区地区計画の区域において,地区整備計画が変更されたことに伴い,当該地区建築することができる建築物保育所を加えようとするものであるとの説明がありました。これに対し,勾配が大きく土砂災害危険性が懸念される当該地区保育所を加えることへの見解について質疑や御意見がありました。 

宇治市議会 2018-10-24 平成30年 10月 決算特別委員会(第2回)-10月24日−02号

ここにも書かれてありますように、消防水利新設については、広野町地区と明星町地区にそれぞれ1基新設をしたと、こういうふうに書かれてあります。それで、消火栓は消防水利の一番基本的なものだと思うんですが、今現在の宇治市内の消防水利の充足状況はどうなのかということを少しまずお尋ねいたします。 ○松峯茂委員長 金子課長

八幡市議会 2018-10-16 平成30年第 3回定例会−10月16日-09号

反対する3つ目の理由は、同和行政の問題です。山城人権ネットワーク推進協議会は、八幡市など府南部の自治体企業商工会などの団体からの分担金、会費で運営されています。歳出の主な内容は、人権啓発にかかわることで、その最大の費目は人権啓発研修活動促進事業です。平成29年度は、294万円のうち86%、254万円が部落解放同盟山城地区議会に交付されました。

八幡市議会 2018-09-19 平成30年9月19日総務常任委員会-09月19日-01号

京都府隊が捜索活動を実施いたしました地域についてですが、7月13日から17日までが安芸郡熊野町川角地区、18日から24日までが広島市安芸区矢野地区、25日から31日までが安芸郡坂町小屋浦地区でございました。  以上です。 ○太田克彦 委員長  ただいまの報告事項につきまして、委員より質問等はありませんか。  中村委員。

八幡市議会 2018-09-12 平成30年第 3回定例会−09月12日-05号

なお、現在着手しております西山地区は、比較的新しい大規模な開発地であり、土地境界が確認しやすいことから、最初の実施地区と選定し、今後3年をめどに完了を目指しているところでございます。  地籍調査の会計管理につきましては、京都府の地籍調査にかかわる補助金は、農林水産業費から支出されており、その業務は農林水産部で行われております。

宇治市議会 2018-06-20 平成30年  6月 市民環境常任委員会(第5回)-06月20日−05号

各コミュニティセンターにおきましてはそれぞれ地域団体組織されました地区コミュニティ推進協議会指定管理者に指定しております。  次に1の業務実施状況報告から主なところを御説明申し上げます。管理運営の方針と結果では宇治市コミュニティセンター条例及び同条例施行規則並びに指定管理に関する基本協定書に基づきまして、日常の施設の管理運営を行っていただいております。  

宇治市議会 2018-06-14 平成30年  6月 定例会-06月14日−05号

加えまして、今月4日には、リスクへの備えに対するノウハウをお持ちの損害保険会社でありますあいおいニッセイ同和損害保険と、安全で安心に暮らせるまちづくりの発展に資することなどに期待をいたしまして包括連携協定締結したところでございますし、また、先日の今川議員の一般質問でもお答えを申し上げました近鉄小倉駅周辺の市民との協働型のまちづくりのあり方の研究地域貢献型特別研究として実施をしていただく京都府大学

精華町議会 2018-03-28 平成30年度 3月会議(第6日 3月28日)

9、菅井西・植田南地区土地区画整理事業に積極的に取り組むこと。10、町の考え方や取り組み状況を広く情報公開して、住民への説明責任を果たされたい。11、多様な生き方を認め合う社会に対応した事務処理システムを推進されたい。12、保育所の一時預かりは、利用枠を広げ、保護者が利用しやすくされたい。13、健康ポイント事業は、多くの住民が参加できるよう、さらなる推進を図られたい。

八幡市議会 2018-03-27 平成30年第 1回定例会−03月27日-07号

まず、都市整備部所管の一般会計につきましては、ゾーン30の効果の具体的な数値について、地籍調査に西山地区を継続で選んだ理由について、交通安全施設整備費の主な内容について、公園施設長寿命化計画を進める課題について、八幡市駅前広場改修工事の内容及び優先順位について、新たな公共交通のあり方の研究について、橋本駅周辺整備に係る橋本駅改修について、国道1号用地取得受託事務の詳細について等41件の質疑があり、それぞれ

八幡市議会 2018-03-23 平成30年度予算特別委員会−03月23日-06号

この表からいきますと、高齢化率は地区ごとで大きな差がございます。平均は30%に近いんですけども、低い地区では欽明台地区で10.66%、高い地区では岩田地区で41.49%とかなり差があるようです。そのほかで地区ごとにはどのように取り組まれていこうとしているのか、お考えをお聞かせください。  以上お願いします。 ○長村善平 委員長  足立政策推進部長

八幡市議会 2018-03-16 平成30年度予算特別委員会−03月16日-03号

地籍調査事業費として調査箇所が今回は西山地区です。昨年平成29年度も西山地区となっておりましたけれども、これは継続でしょうか。その選んだ理由もあわせてお聞かせください。  2つ目です。予算内容一覧表63ページ、道路照明費として、維持補修費では街路灯LED化が33灯で800万円となっております。これは水銀灯でしょうか、ナトリウム灯でしょうか。また、更新する場所、その本数をお聞かせください。

八幡市議会 2018-03-13 平成30年度予算特別委員会−03月13日-01号

そうした形で市全体で取り組んでいるというのが事実ですけれども、今、委員がおっしゃったように、基本的に住宅再編については都市整備部、それから、エレベーターについては高齢者福祉の関係もございますので、この辺については都市整備部と健康部、それから地域コミュニティ、だんだんテラスですね、それについては政策推進部、それから、B地区で始まり、今はD地区とかA地区でも取り扱っていますかね、絆ネットとか、生活支援アドバイザー