運営者 Bitlet 姉妹サービス
1600件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-11 長岡京市議会 平成30年第4回定例会(第3号12月11日) そのため、私は現在と将来の保育ニーズの把握を常々求めてきましたし、今後の宅地開発やマンション建設等による保育ニーズの増加と少子による保育ニーズの低下等、しっかりと将来の保育ニーズを見定めて、保育所の整備や公立保育園の民営に当たっていかなければ、待機児童の解消はできません。   もっと読む
2018-12-10 長岡京市議会 平成30年第4回定例会(第2号12月10日) 1つ目の大きな柱として、保育行政の諸課題についてお聞きをいたします。  ①幼児教育・保育無償について。  国は、来年10月からの消費税10%への引き上げを財源に、3歳児以上の全ての子供たちの幼稚園、保育所、認定こども園、小規模保育園など地域型保育保育料を無償する予定です。 もっと読む
2018-10-24 京都市議会 平成30年 10月 市会運営委員会(第28回)-10月24日−28号 次に,(5)の幼児教育・保育無償に係る国への意見書は,自民党,公明党,国民・みらい,京都党,日本維新の会の5会派及び無所属4名の共同提案でありますが,共産党,いかがされますか。 ◆副委員長(加藤あい)   日本共産党市会議員団は,反対します。  そのうえで,くらた共子議員が反対討論を行います。 もっと読む
2018-10-01 宇治市議会 平成30年  9月 定例会-10月01日−06号 全校の耐震や空調設備を整備した上で、本市がこれまで推進してまいりました公務のICTとセキュリティーの厳格につきましては、胸を張れる状況にあることを再認識いたしました。   もっと読む
2018-09-28 長岡京市議会 平成30年第3回定例会(第5号 9月28日) 小田市政では、緩やかにと言われていた学童保育の民間委託を毎年進め、保育所のさらなる民営も打ち出しています。  業務を民間に委託することはあり得ることですが、それによって行政が市民に責任を果たしていないことや、ルールの軽視、特定企業の優遇などが起こっていることが問題です。   もっと読む
2018-09-27 南山城村議会 平成30年第 3回定例会(第3日 9月27日) 駅舎改修後、無償提供してもらうことになっている。ロータリーはこの事業から離れる。今後村がロータリーを整備するかもしれないということは、伝えてある。  災害復旧で、田山高山橋線が単独と補助事業に分かれているのはなぜか。被災部ののり面でその周りにクラックが入るなどの部分があり、一体的に工事をしなければならないということから、こういう形になった。  大河原多羅尾線は補助事業にならないのか。 もっと読む
2018-09-26 長岡京市議会 平成30年決算審査特別委員会小委員会( 9月26日) ○池田健康福祉部長  保育所の送迎については、近年、自動車による送迎が増加しておりまして、送迎が重なる時間帯については、保育所前において待機者で混雑して、近隣の住民の皆さんとか保護者からも改善を求められていることがございます。  現状につきましては、開田保育所については駐車場を確保しておりますし、神足保育所でもきりしま苑の駐車場を利用させていただいております。 もっと読む
2018-09-25 久御山町議会 平成30年第3回定例会(第4号 9月25日) 国ではさまざまな変革が同時進行中であり、平成29年3月31日に幼稚園教育要領・保育保育指針・幼保連携型認定こども園教育・保育要領が同時に改訂・告示されました。  また、働く女性の増加、少子などによるさまざまな子育てへのニーズに対応し、幼児期の子供が集団で学び、育つ場として、幼稚園と保育所の機能を合わせ持つ幼保連携型認定こども園が誕生。   もっと読む
2018-09-25 長岡京市議会 平成30年決算審査特別委員会小委員会( 9月25日) 無償はもうこれから伴ってまいりますので、1,500円という、無償に伴ってニーズもふえてくるのかなと思いますし、やっぱり保育園は、基本は歩きか自転車というところでは、ニーズは確かにこれからふえてくるかなとは個人的には持ちます。  改めて、こう考えてみますと、民間保育園のサービス内容と、公立保育所のサービス内容に、やっぱり開きがあるのかなと。 もっと読む
2018-09-19 南山城村議会 平成30年予算決算常任委員会( 9月19日) ただ、JRの一部信号機器ですとか、重要な心臓部分については施設自体は村のものになるんですけども、無償でJRに反対に村が貸すよというふうな形になります。   もっと読む
2018-09-13 八幡市議会 平成30年第 3回定例会−09月13日-06号 ちなみに函館市では、まち歩きコースマップで、「これぞ王道、函館の魅力凝縮コース」という1番がありまして、26番が「てくてく開港通り、街の発展と食を訪ね歩く」といった26コースのパンフレットを作成しておられ、インターネットの函館市公式観光情報「はこぶら」から無償で取り寄せることができます。事前に旅行プランを立てて、わくわくとその地方を訪ねることができるのです。   もっと読む
2018-09-13 長岡京市議会 平成30年決算審査特別委員会第2分科会( 9月13日) ○八木(篤)まちづくり政策室長兼都市政策監  まちづくり協議会のほうは地元の方で構成されておりまして、今度、いよいよ来年からは実現に向けた動きということで、この前、まちづくり協議会の中の総会を開かれた中でも、今度は実現に向けた、まちを知って、まちを変えて、今度はまちを実現していくという活動に移っていくんだということで決定されておりますので、今後は実現に向けた活動に入っていかれます。 もっと読む
2018-09-11 宮津市議会 平成30年第 4回定例会〔9月定例会〕(第3日 9月11日) それでは次に、自治会、集落の活性についてお伺いをしたいと思います。  宮津も人口が減少、また少子高齢といった形が顕著にあらわれてきて、集落においては高齢率が60%といった形の地域もございます。また、58%等の地域も見えてきました。宮津市全体におきましては高齢率が40%といった形になっております。 もっと読む
2018-09-10 長岡京市議会 平成30年第3回定例会(第4号 9月10日) 済生会京都府病院は、昭和58年に京都市北区から本市へ誘致してきた経過のほか、市民病院を持たない本市にとっては、市民の医療、介護、健康などを支え、市民病院的な役割も担ってもらってきたこともあり、現在の病院については、本市が病院敷地を用意し、済生会へ無償貸与してこられました。   もっと読む
2018-09-07 長岡京市議会 平成30年第3回定例会(第3号 9月 7日) 災害時に配慮が必要な高齢者や子供たちが利用する、老人ホームや保育所、学校や支援学校、病院などの要配慮者利用施設について、浸水想定区域や土砂災害警戒区域にある施設では、避難計画の作成が義務されています。国土交通省は2021年度までに全施設で避難計画をつくるよう求めています。今回の地震では、通常どおり保育を行ったところや、やめたところ両方ありました。判断に迷ったとのお声もありました。 もっと読む
2018-09-03 京都市議会 平成30年  9月 総務消防委員会(第11回)-09月03日−11号 (3)でございますが,文化庁移転の意義や誘致の経過等を踏まえ,本格移転に際しての貸付料は国と京都側で対等の負担とすることが適当と考えられることから,議会の了承が得られることを前提に,土地相当額については無償,建物相当額については4割を減額することといたします。   もっと読む
2018-08-31 長岡京市議会 平成30年第3回定例会(第1号 8月31日) 項2児童福祉費、目2保育所費では、新田保育所移転に伴い必要となります備品等の購入経費を追加いたしました。また、保育所移転後の施設解体撤去工事の設計委託料を計上するものであります。   もっと読む
2018-08-22 京都市議会 平成30年  8月 教育福祉委員会(第10回)-08月22日−10号 このおばあさんは非常にうれしそうな顔をされて,今回,無償譲渡の棚に入っている英語の本,最近外国人観光客も増えてるので,英語を勉強する機会も兼ねて本をもらいに来たんですという風なことで御主人と御本人と10冊ずつの英語の本を持って帰られるところでございました。   もっと読む
2018-08-06 南山城村議会 平成30年第 1回臨時会(第1日 8月 6日) ――――――――――――――――――――――――――― ◎ 説明のため出席した者    村長      手仲圓容 君       副村長     山村幸裕 君    むらづくり推進課長            総務課長    辰巳 均 君            岸田秀仁 君    保健福祉課長  山本雅史 君       税財政課長   杉本浩子 君    産業生活課長  廣岡久敏 君       保育所長 もっと読む
2018-07-26 京都市議会 平成30年  7月 まちづくり委員会(第7回)-07月26日−07号 その災害に合わせて従来の制度,いわゆるその時々にしっかりと見つめ直して,いわゆる安心安全なまちづくり,家づくり,耐震を進めるというのは非常に大事な施策であろうと思いますので,被災された方々が弱り目にたたり目にならないよう,迅速にこういう手当てをしっかりしていただいて,日々安心安全な建物の耐震を進めていただくことを強く要望して,この件については質問を終わらせていただきます。 もっと読む