51件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大山崎町議会 2019-03-22 平成31年第1回定例会(第4号 3月22日)

もともと問責決議とは、衆議院内閣不信任決議にかわるものとして、参議院に認められたもので、法的拘束力はありませんが、大変重いものであり、その提出は慎重になさらなければなりません。  つまり、その責任を問う事象が事実であるという根拠がきちんと立証できること、一方的な断定や評価であってはならず、加えて、町民の評価に合致するものでなければならないと考えます。  

宇治市議会 2018-10-16 平成30年  9月 定例会-10月16日−07号

それは、不信任案を出すことができるんです。一定の期間に一定の有権者の署名を集めて、それを議会に提出するという方法があるんです。まあ、それは先の話ですが、要するに、非常におかしい。傍聴に来ておられる方から、数カ月前もやじが飛びました。宇治市は城陽市に負けとるぞと。そう思われたことはありませんか。花火大会、城陽市、10月14日、1万2,000発やってるじゃないですか。

長岡京市議会 2016-06-15 平成28年第2回定例会(第2号 6月15日)

野党合意は当初、安保法制の廃止、立憲主義の回復だけでしたが、その後、共同で15本に及ぶ各分野の法案提出も行い、安倍内閣不信任決議案を共同提出し、野党が今の政治の何を問題と考えるのかを明らかにしました。7日には安保法制の廃止と立憲主義の回復を求める市民連合の政策要望書に4野党が調印するなどで、野党が勝利すれば何が変わるのか、幅広い分野で示せる状況にまで野党共闘は進歩しています。  

精華町議会 2016-06-14 平成28年度 6月会議(第3日 6月14日)

20日にも総務委員会での集中審議が予定されていますが、不信任案提出の動きもあるようです。  木村町長は税金は一円たりとも無駄にしないとの発言どおり、精華町の地の利を生かし、公共交通の利用や徒歩での移動、精華町はせいか365運動をしてますので、その先頭に立って歩いていただいている、そういうところでございます。

舞鶴市議会 2016-01-20 平成28年  1月 議会運営委員会(2)-01月20日−01号

2番は、198ページの37の次に、動議に関する項目として、新たに、議長不信任の動議が否決された事例を追加するものです。内容は、12月22日の本会議で、議長不信任の動議があり、当該動議は成立したが、起立採決の結果、賛成少数で動議は否決された(平成27年12月定例会)とするものです。  

京都市議会 2015-10-29 10月29日-05号

委員会での採決が行われた9月17日の参議院特別委員会不信任動議により退席していた鴻池委員長が復席した後,採決の瞬間の議事録は「発言する者多く,議場騒然,聴取不能」としか書かれていません。前代未聞の異例の事態です。国会運営のルールさえもほごにして,未来に禍根を残すような方法で採決された法案は,その可決の事実すら認めるわけにはいきません。 

大山崎町議会 2015-09-18 平成27年第3回定例会(第4号 9月18日)

この決議案に対する見解は、本年3月開催の第1回定例会の際の懲罰動議並びに議長不信任決議案の提出の際に述べさせていただいた内容と同様です。  これらの決議は、いずれも住民から信託を受けた議員身分にかかわる重大な内容であり、その内容が広く住民に納得の得られるものであることが求められており、軽々に提案されるようなものではありません。  

大山崎町議会 2015-09-03 平成27年第3回定例会(第3号 9月 3日)

町民さんの多くの意見の中には、早くも町長与党による町長に対する不信任となる意味を持つのではないのですか。つまり、もはや翼のない小鳥状態となる町長は、辞任を考慮すべきと思いますが、町長の存念をお聞かせください。  2.政治、町政と金の問題、政治姿勢についてであります。  3月の委員会議会において山本町長が医師会からの寄附を記載していると質問しました。

大山崎町議会 2014-06-13 平成26年第2回定例会(第3号 6月13日)

4年目にして初めての本予算の否決、そして不信任案の提案、さらには副町長の辞任、こういう事態が起こりまして、既にもはや江下町政というのは死に体の状況にあるといっても言い過ぎではありません。ある意味では同情する部分もないわけではありませんけれども、速やかな、静かな任期中の末路をただただ願うところであります。  次に、2.国政にかかわる町長の政治姿勢についてお尋ねをしたいと思います。  

大山崎町議会 2014-03-17 平成26年第1回定例会(第4号 3月17日)

したがって、大山崎町長の不信任決議案を日程に追加し、追加日程第2として議題とすることに決定いたしました。     ──――――――――――――――――――――――――――――――― ○(山本圭一議長) 追加日程第2、大山崎町長の不信任決議案を議題といたします。  本案について、提出者に提案理由の説明を求めます。  7番 小泉 満議員

大山崎町議会 2013-09-02 平成25年第3回定例会(第2号 9月 2日)

棄権1の公明は賛成にあらず、賛成、民主2のみとして、反対8とは、町長の不信任をほうふつするものとして、早期の町長辞任、議会解散が現実味を帯びる内容に見えます。  (1)うわさには、町長選挙の前倒し論もささやかれますが、町長の本音をお尋ねします。  (2)議会を含めて、前倒し選挙を考慮されているのか否か、お尋ねをします。  

大山崎町議会 2013-03-04 平成25年第1回定例会(第2号 3月 4日)

住民投票はいつ実施されるのか、実行動がなくば、町長の不信任決議に反対する理由はなくなるものであります。  質問3.平成24年8月14日の水災について。  (1)既に6か月経過しました。決定した対策の説明をしてください。  (2)鏡田中央公園の一角に防災拠点建設の住民要望があります。住民の防災意識を高め、協働する試みとして賛同できるものであります。回答をお願いします。  

宮津市議会 2012-09-07 平成24年第 4回定例会(第3日 9月 7日)

ところが、これが遠過ぎるということで非常に議会からも突き上げをくって、双葉町の町長は今、不信任案を提出されているようです。でも、なぜ埼玉に逃げたのかというと、結局、子供たちを守るためだと、可能な限りできるだけ遠くへというふうに逃げたのでこの結果だということを非常に苦悩されていることが記事として読ませていただきました。  

大山崎町議会 2012-03-05 平成24年第1回定例会(第2号 3月 5日)

次いで、選挙敗北型、党内の三木おろしに抵抗し続け、何とか自身の手で任期満了、総選挙を行ったものの敗北、辞任した三木武夫、また内閣不信任決議を可決され、解散・総選挙に打って出たが破れて野党に転落した宮沢喜一、参院選惨敗の責任をとって辞任した橋本龍太郎、総選挙敗北で野党に転落した麻生太郎もそれに当てはまるのではないかと述べられてました。  一方、途中投げ出し型というのも少なくない。

京丹後市議会 2011-11-28 平成23年文教厚生常任委員会(11月28日)

確かに、今ごろ、数値目標を持つと不信任案になりますから、出しにくいのはわかるのですよ。出しにくいのはわかりますけれども、ただ、この計画に部として数字として目指すものがなくてはだめなのです。そこまで到達しなくても、このぐらいを目指していこうというものが必要なのです。  ただ、今の話では、自然増加。だったら、ここに書いてある事業目標の文章を直さなければならない。

舞鶴市議会 2011-11-17 平成23年 11月 議会運営委員会(1)-11月17日−01号

そういうような手順を踏んで開かれた議会運営委員会の中で、臨時議会を開くのが適当じゃないという意見を言うことになると、それはすなわち議長不信任にもつながっていることかと思いますので、それぞれの方もそのことをやっぱり配慮して、質疑、議論を進めていただきたいなという私の意見でございます。 ○委員長(高橋秀策) ほかに発言はありませんか。もうよろしいか。  後野委員。

大山崎町議会 2011-06-14 平成23年第2回定例会(第3号 6月14日)

確かに災害対策について、国会議員の方々は、まず国益国民福祉向上のために最優先で対策を講じるべき時期ではありますが、紆余曲折の末、提出された先日の内閣不信任案でわかりますとおり、鳩山元総理と菅 直人総理が取り交わした書類には、1.民主党を壊さない。2.自民党政権に逆戻りさせない。3.東日本大震災復興並びに被災者救済責任を持つ。と書いていたそうです。