312件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

福知山市議会 2019-06-24 令和元年第3回定例会(第2号 6月24日)

貧困不登校いじめ・虐待・自殺・放置・ストーカー被害・不審者・通学路の安全確保など、数え上げれば本当に多くの問題があります。ふるさとにとって子どもは宝であります。学校家庭地域などが見守り、育てるという意識が大切だとつくづく感じている次第であります。  (2)といたしまして、家庭学校地域による体制づくりについて、お聞きをいたします。 ○(芦田眞弘議長)  子ども政策監。

向日市議会 2019-06-06 令和元年第2回定例会(第3号 6月 6日)

いじめ差別も、大人たちの社会が悪いのを見習ってしまいますが、向日市の子どもたちは、いじめのない、心優しい立派な大人に育つよう、真の心の教育をしてほしいと思いますので、教育長のご見解をお伺いいたします。  そこで、最後に一つ提案があります。このごろは、昔のような町内会が少なくなってしまい、現代社会はどんどん荒れていく一方です。

福知山市議会 2019-03-28 平成31年第1回定例会(第5号 3月28日)

1 委員会付託議案  ・議第126号 福知山市放課後児童クラブの設置に関する条例の一部を改正する条例の制定          について  ・議第132号 福知山市自殺対策計画の策定について  ・議第144号 福知山市休日急患診療所条例の一部を改正する条例の制定について  ・議第150号 損害賠償の額について  2 審査の概要  3月7日に委員会を開催し、福祉保健部及び教育委員会から議案について詳細

城陽市議会 2019-03-06 平成31年第1回定例会(第2号 3月 6日)

また、国の来年度予算案では、いじめ子どもの貧困に取り組むため、スクールカウンセラーを全公立小・中学校に配置し、スクールソーシャルワーカーを1中学校区に1人配置、補習等の指導員派遣事業、学力向上のための学校教育活動支援員、またスクールサポートスタッフ、中学校の部活動指導員の配置などが計上されております。しかし、これらの専門スタッフは非常勤雇用で兼業が前提のため、不安定な勤務条件となります。

城陽市議会 2019-03-04 平成31年文教常任委員会( 3月 4日)

一方で、学力向上に向けての取り組みやいじめ不登校に対する取り組みについてご意見を賜りましたので、次年度以降の課題と考えているところでございます。  説明は以上でございます。詳細な内容につきましては冊子をごらんいただき、ご審議のほどよろしくお願いいたします。 ○西良倫委員長  これより質疑に入ります。

城陽市議会 2019-02-25 平成31年第1回定例会(第1号 2月25日)

また、自殺対策計画に基づき、平成30年度からSNSを活用した情報発信等も行っているグリーンコール等の相談事業や、みずからメンタルチェックできる、こころの体温計の運用などを引き続き実施してまいります。  孤立対策につきましては、引き続き民間事業者・京都府協力して見守り活動を行ってまいります。  次に、市民健康づくりについてであります。  

京丹後市議会 2019-02-07 平成31年文教厚生常任委員会( 2月 7日)

自殺ゼロ実現推進協議会自殺ゼロ実現連絡会議を設置しまして、平成26年にはこの行動計画を策定いたしました。そして自殺ゼロに向けて取り組みを進めてきました。  京丹後市の自殺者は平成19年をピークに徐々に減少してきましたが、全国、京都府と比べると、まだまだ自殺率は高いという状況ですから、引き続き自殺対策を推進していくことが必要な状況です。

京丹後市議会 2019-01-10 平成31年総務常任委員会( 1月10日)

いじめ問題については、平成26年に京丹後市いじめ防止等基本方針を策定し、いじめを許さない教育活動に取り組んでいます。  25ページをごらんください。  25ページの104番、また26ページの106番の箇所では、社会環境の変化に伴いまして、子どもの貧困も新たな問題となっていることから、ここでは子どもの貧困について現状を取り上げ、関係機関と連携し、総合的に取り組むことを記載しています。  

福知山市議会 2018-12-14 平成30年第6回定例会(第4号12月14日)

学校が取り組むべき内容は、学力、生徒指導、進路の実現にとどまらず、いじめ不登校等、新たな教育課題の対応など、年々複雑化、多様化しております。こうした中で、教職員は多くの業務を担わなければならない状況にあり、教職員の長時間勤務を縮減し、児童生徒に向き合う時間の確保をすることにより、教育の質の向上を図ることは、喫緊の課題となっております。  

精華町議会 2018-12-10 平成30年度12月会議(第4日12月10日)

それと、放課後は下校の見回りしたりとか、あと、保護者の連絡、学校での状況、けがしたらけがの体調とか、体調不良とか、いろいろとか、そういう連絡事項の調整とか、児童の様子を見る記録とかということで、特にそのクラスの中でいじめとか、そういう対応があったら非常に先生、そこにも集中せなあかんということで、一日中いじめに関する事柄に、頭の中から離れない、行動から離れないという状況が続くということで、非常にハード

城陽市議会 2018-10-30 平成30年決算特別委員会(10月30日)

ある方は、小学校3、4年のときにいじめに遭って、子どもさん自身も荒れていたと、いじめに遭ってね。かばんを教室の2階から下に落とされたりとか、そういうことがあって、でも親自身もそんなにそのときはいじめっていうふうに思わなかったけども、それがきっかけとなったとか。あと、あるお子さんは体が弱くって、学校に毎日行けない。

宇治市議会 2018-09-26 平成30年  9月 定例会-09月26日−03号

2007年に宝塚大学の日高康晴教授らが中心として行いました1万5,000人規模での全国調査では、異性愛男性に比較しましてLGBT当事者の方は自殺未遂リスクが5.98倍だったという、約6倍だったという調査があります。学校生活におけるいじめ被害経験では、58.2%の当事者が経験しているとお答えになっています。

向日市議会 2018-09-18 平成30年第3回定例会(第5号 9月18日)

調理員のチーフの方が、この小学校の木の枝で自殺をされているのを、首つり自殺をされているのを、早朝、教員が発見したこともあって、当時も文教委員でしたので、本当に不安がいっぱいでした。働きやすい、よい職場でないと、おいしいよい給食はできませんので、市教委のほうでしっかりと監視、監督をよろしくお願い申し上げます。  

福知山市議会 2018-09-12 平成30年第5回定例会(第2号 9月12日)

学校では、生徒同士のいじめ暴力、そしてそれに起因する心理的ストレスから、対人、人間関係の苦しみの中から自殺に至ってしまう事件報道されています。非常に悲しく痛ましい限りでありますけれども、このグラフ厚生労働省人口動態調査の情報集計グラフでありますけれども、今さっき申し上げましたように、4月と9月は18歳以下の自殺件数が突出して多くなる時期であります。本当に今、夏休み明けの状態であります。