330件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

長岡京市議会 2019-09-18 令和元年決算審査特別委員会小委員会( 9月18日)

引き続き、学び基礎体力を向上するため、学力の向上の取り組みの充実や、新たな特色としてプログラミン教育を初めとしたICT教育の推進に向け取り組んでいく所存です。  3点目といたしまして、放課後児童クラブ育成事業においても、公営において民間委託先と同様に、長期休暇時における30分早い8時開所の実施や、長九小の放課後児童クラブでは民間委託によりまして、平日の開設時間の30分延長が可能となりました。

長岡京市議会 2019-09-11 令和元年決算審査特別委員会第3分科会( 9月11日)

また、本市においては、他市に比べまして、外国語活動に係る外国語活動支援事業の充実でありますとか、学力向上サポーターのというような事業も行っておりますので、また、こちらのほうはICT教育も含めて、今後、教育のほうの中身で、内容のほうの充実を図っていきたいなというふうに考えております。  以上です。 ○中小路貴司委員  説明、ありがとうございました。  

精華町議会 2019-09-06 令和元年度 9月会議(第2日 9月 6日)

次に、(3)の小学校プログラミン学習と理振の活用についてでございますが、2020年度の新学習指導要領の導入による小学校プログラミン教育について、現在、各小学校及び中学校教員で構成をしますICTプログラミン教育推進委員会において、京都府や他団体の取り組みを参考としながら、必要備品について検討しているところでございまして、それが理科教育設備整備費等補助金の対象品目であれば活用していきたいと考えております

宮津市議会 2019-09-06 令和元年第 3回定例会〔9月定例会〕(第4日 9月 6日)

産業経済部長(松崎正樹)   こうした田植え機でありますとかトラクターというのは、基本的に毎年何らかの修繕というのは必要になってくるというふうに思っておりますので、今回特にICTを活用してということでございますんで、そのICTのところがちょっとふぐあいが生じたということになると、これまでの機械よりは少しそういった修繕の経費は必要になってくるんだろうなというふうに思っております。  

長岡京市議会 2019-08-21 令和元年議会運営委員会( 8月21日)

○西條利洋委員  視察に行かせていただいて、ICT化の、小原委員が先ほど言われたタブレットですとか、ノートパソコンを自分で持ち込みするというのも面白かったですし、按分を自己申告でどれだけ使っているかで決めれるのも面白い話だなと思いました。

木津川市議会 2019-06-26 令和元年第2回定例会(第6号) 本文 開催日:2019年06月26日

1点目の社会の変化に対応し、未来を確かに生きる力を育むという内容において、ICT教育、あるいは情報モラル、論理的思考等々、いろいろお答えをいただきましたけれども、今回、グローバル教育、逆に言うと、英語教育と受けとめていただいても結構かと思いますが、その件において、本当にその情報モラルだとかICT、これは全然関係ない話じゃないんですけれども、実用英語としての教育が本当にそれでできるのかなというのが非常

木津川市議会 2019-06-24 令和元年第2回定例会(第4号) 本文 開催日:2019年06月24日

市の、こちら教育振興基本計画の中には、ICT教育による英語教育とありましたので、ICT教育のメリット・デメリットについてお話しさせていただきます。  ICT教育には、もちろんメリットがあります。4つあります。  1.わかりやすい授業。映像や音声を使うことができ、五感に訴えるわかりやすい授業が行えます。  2.効率化。黒板に板書するといった時間を短縮できます。  3.楽しく学べる。

木津川市議会 2019-06-14 令和元年第2回定例会(第2号) 本文 開催日:2019年06月14日

また、市役所業務の効率化、職員政策立案能力を高めるために、ICT・AIを駆使した先端技術を導入し、行政の効率化、市民サービス向上の取り組みが必要と考えます。  このような背景のもと、下記について問います。  (1)公共施設等総合管理計画の具体策、「個別施設計画」の進捗状況と課題について。  (2)本年5月に、デジタルファースト法案成立いたしました。

京丹後市議会 2019-04-23 平成31年文教厚生常任委員会( 4月23日)

内容については、基本的には31年度予算審査において、継続して調査していく事案を中心にしながら食育推進事業、民生児童委員活動事業、ICTを使ったプログラミング及び英語教育、あるいは病院の問題、学校施設地域活性化についての利活用についてなどがありました。  それらについて、今後先進地を検討していくということで御異議ございませんか。     

木津川市議会 2019-03-18 平成31年第1回定例会(第7号) 本文 開催日:2019年03月18日

国が進めるワーク・ライフ・バランスの観点からも、AI・ICT等、またフレックス制度等を活用して、従来のやり方を変えて新しいやり方にチャレンジしていただき、市民サービス向上と超過勤務削減の相反する課題について取り組んでいただき、労働生産性向上を図っていただきたいと思います。  以上の理由から、議案第12号、平成31年度木津川一般会計予算について賛成します。

京丹後市議会 2019-03-12 平成31年第 1回定例会(3月定例会)(第4日 3月12日)

それでは、今回は、災害復旧を進めるために制度の見直しや補完をと、働き方改革を進めるためにテレワーク事業の進捗やICTの活用についての2つを行いたいと思います。午前中の松本直己議員質問災害復旧の進捗と入札契約の状況については聞きましたので、その部分は省略したいと思います。  

京丹後市議会 2019-03-08 平成31年第 1回定例会(3月定例会)(第2日 3月 8日)

さらには小学校3年生以上中学生までの各教室への電子黒板の導入ということで、教育ICT化にもしっかりと取り組んだというふうに思います。さらには、今度の予算でお願いしています2歳児までの家庭への紙おむつ用のごみ袋の配布、また、市ホームページ上での子育て応援サイトの創設、また、学校トイレの洋式化を進めたいというふうに思います。  

城陽市議会 2019-03-04 平成31年文教常任委員会( 3月 4日)

しかし、教師も子どももICT教育プログラミン教育を実施していく上で、インターネット環境の整備は欠かせません。タブレットがあるのに、学習アプリをダウンロードできなかったり、調べ学習や子どもが自分たちでつくった資料の共有もできません。Wi−Fi環境が整えれば、より効果的に授業を進めることができます。  最後に、特別教室への空調設備の設置についてです。