運営者 Bitlet 姉妹サービス
77件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2017-09-19 向日市議会 平成29年第3回定例会(第4号 9月19日) この魚類は97階。そして両生類、爬虫類、最後、恐竜が104階でやっと出てきました。哺乳類になるまで、これだけ地球は時間もかけてきたわけで、今、その人類は、この最上階の類人猿、クジラが出てきたころのまだ1ミリにもなっていません。ホモサピエンス、ネアンデルタール人、クロマニョン人、ギリシア文明、ルネッサンス、産業革命、コンピュータ、バイオ、これらでも1センチにもなりません。   もっと読む
2017-02-27 木津川市議会 平成29年第1回定例会(第2号) 本文 開催日:2017年02月27日 山城学校給食センターは、野菜と肉・魚類の荷受け口が混在していることや、調理器具と野菜等の洗浄が一緒になっていることなど、施設上、基本的な点で学校給食衛生管理基準に適合しない施設でありますが、同敷地内での改善は施設・設備上困難であり、このまま放置するわけにはまいりません。   もっと読む
2015-09-09 木津川市議会 平成27年第3回定例会(第3号) 本文 開催日:2015年09月09日 そういったことから、現在につきましては、舞鶴市漁港水産組合のほうに、魚類、ワカメとかという部分を購入をいたしまして、月一、二回から二月に1回程度、センターによって異なりますけれども、使用しているというところでございます。  以上でございます。 ◯議長(倉 克伊) 森本茂さん。 もっと読む
2015-06-23 京丹後市議会 平成27年産業建設常任委員会( 6月23日) 数年前には竹野川と網野の福田川流域の魚類調査をされますアドバイザーをしておりました。郷土を愛するためには自然と歴史を学ぶことが必要だと感じまして、丹後郷土資料館の友の会に入って勉強してまいりましたが、85歳という老化と、80歳になってから関節リウマチを患いまして、自然の崖地に行ったりすることが危険だというので、今は地域の公民館で歴史講座を受け持ったりしているところであります。   もっと読む
2015-06-18 城陽市議会 平成27年文教常任委員会( 6月18日) 魚卵を持っているそういう魚類はシシャモしか想定してなかったんです。ところが、つくって出して、当然こっちのほうで先に試食をしますので、検食というんですけれども、そのときに栄養士がキスにも卵があるということに気がついたんです。キスも卵を持ってるもんがいるんですね。そしたら早速それを全部流して、セーフの子もいましたし、実はアウトの子もいたんです。食べてしまったという子。 もっと読む
2015-02-12 京都市議会 平成27年  2月 教育福祉委員会(第18回)-02月12日−18号 したがいまして,特にエネルギーの減少とカルシウムの増量に対応するため,麦御飯に占める白米の割合を減らすことでエネルギーを抑えるとともに,小魚類等を増やすことでカルシウム増に対応するなど,各栄養素の基準値の変更に対応するため,これまで以上に多様な食材を使用した献立とする必要があり,2ページ下部の表,食品構成の改定部分のとおり改定いたします。   もっと読む
2014-11-13 城陽市議会 平成26年決算特別委員会(11月13日) ○本城隆志委員  飼育物というか、動植物、特に魚類とか、そういうなんは各市町村でできてるんですよ。やる気さえあればできる。嫌なん。嫌やったら、そういうことの答えかなと思ってますんで。   もっと読む
2014-09-29 京田辺市議会 平成26年  9月 定例会(第3回)-09月29日−05号 長興県は、晋の武帝の時代に県政が始まり、1700年余りの歴史を持つとともに、自然資源が豊かで、太湖からはシラス、レンギョなどの魚類が、農作物ではイチョウが特産となっています。また、茶の栽培も盛んで、紫笋茶(シジュンチャ)が生産されるなど、特色のある茶文化が形成されています。 もっと読む
2014-03-06 宇治市議会 平成26年  3月 市民環境常任委員会(第3回)-03月06日−03号 魚類が減っているということも御意見をいただいておりますけれども、川の環境が変わっておりますので、魚類が産卵するところが減っているというようなことはお聞きしておりますけれども、魚道についてというのはちょっとこちらでは把握をいたしておりません。   もっと読む
2014-02-28 京都市議会 平成26年  2月 予算特別委員会第2分科会(第7回)-02月28日−07号 変更の認可について  議第245号 京都市執行機関の附属機関の設置等に関する条例の一部を改正する条例の制定について  議第281号 京都市老人医療費支給条例の一部を改正する条例の制定について ◯配付資料  なし ◯要求資料 ・政令指定都市における中学校の全員給食の実施割合について ・京都市立総合支援学校職業学科卒業生一般就労者数・離職者数について(平成20〜24年) ・小学校給食での府内産の肉類,魚類 もっと読む
2014-02-17 京都市議会 平成26年  2月 予算特別委員会第1分科会(第2回)-02月17日−02号 そこに散策路を設けまして,豊かな自然景観を見ていただきながら,鳥類ですとか,は虫類,両生類,魚類,こういったものを展示してまいりますとともに,ホタル,こういったものもそこに定着ができるような取組も同時に進めてまいりたいという風に考えております。 ○主査(宮本徹)   椋田委員。 もっと読む
2013-09-12 福知山市議会 平成25年第4回定例会(第3号 9月12日) 自然とふれあう機会が減っているという昨今、特に水辺を舞台とした想像性豊かな体験や、魚類やトンボといった昆虫の生息場所が失われています。地域の住民の方々と協力して、動植物の生態、生育環境を調査し、身近な自然環境の場、子どもたちが水辺に行きやすくする、そのような工夫の学び場所、遊び場所となるような水辺空間が多くなっています。 もっと読む
2013-09-05 向日市議会 平成25年第3回定例会(第3号 9月 5日) これが108階ありまして、高さ400メートル、地球の誕生46億年前から、最初の命の発生が35億年前、そして、酸素呼吸を行うバクテリアが20億年前ぐらいに生まれ、そして、10億年ぐらい前に多細胞の有機体、また、甲殻類が94階ぐらいで出てきて、そして魚類、両生類、爬虫類、そして104階で恐竜が出てきました。これが哺乳類の最初で、そして、最上部、類人猿、鯨が出てきましたが、まだこのとき人類はおりません。 もっと読む
2013-06-14 福知山市議会 平成25年第3回定例会(第3号 6月14日) 議員さんもご承知のとおり、カワウはペリカン目に分類される大型鳥類で、主に本州以南に生息し、沿岸部の海水域から汽水域、内陸部の淡水区域まで広く分布をいたしておりまして、潜水して魚類を捕食をいたします。 もっと読む
2012-05-17 京都市議会 平成24年  5月 定例会(第2回)-05月17日−03号 そこで,今般,第一市場内において,すし棟の整備が京都全魚類卸協同組合池本理事長と京都府寿司生活衛生同業組合理事長の北倉様の御尽力により8月5日に下京区の西部エリアにオープンすると聞いておりますが,このすし棟に対して京都市として積極的なPRと支援策があるのかをお尋ね申し上げます。  昨年4月よりこの間,月1回,市民感謝デーとして開催されている京朱雀市場食彩市が活況を極めております。 もっと読む
2011-09-14 精華町議会 平成23年第3回定例会(第3日 9月14日) 次に、ビオトープに関しましては、小学校3校、中学校1校で池・流水式のビオトープ・草原を整備し、主に生活科や理科において水生植物の栽培や魚類・両生類の飼育、昆虫の観察等に活用し、自然環境と生態系の学習に役立てております。   もっと読む
2011-09-09 京都市議会 平成23年  9月 交通水道消防委員会(第8回)-09月09日−08号 しかし,浄水処理により発生する汚泥への残留や,淡水性魚類への蓄積等には注意を払う必要がある。国,京都府,滋賀県等と連携し情報交換を行うとともに,緊急時には,SPEEDIも含め,放射能に関する必要な情報を共有できる体制を整えていくべきである。  25ページを御覧ください。   もっと読む
2011-06-22 京都市議会 平成23年  6月 教育福祉委員会(第5回)-06月22日−05号 その中で,食品検査,当初は,野菜,葉物を中心にやっておりましたけれども,今後については,野菜についても,ジャガイモでありますとかそういった根菜類とかにも影響が,長期にわたって,原発事故が起こって以来長期になってきておりますので葉物以外の野菜にも影響が懸念されるということで,葉物以外,根菜類等にもやっていきたいという風に思っておりますし,また,魚介類等についても,ほとんど入荷はないわけですけれども,魚類 もっと読む
2011-05-19 京都市議会 平成23年  5月 予算特別委員会第2分科会(第2回)-05月19日−02号 それ以降,そういう放射能物質に対する製品,産品,農産物,魚類について,中央市場も含めてでありますが,それほどされてないという風にも聞いておりますし,あるいは,市民からそういう調査について,これをしてほしいというようなこともあったのかどうか。   もっと読む
2011-03-04 宇治市議会 平成23年  3月 定例会-03月04日−05号 国土交通省において昨年11月から再開されております議員ご指摘のJR宇治鉄橋下流の宇治川の河道掘削工事でございますが、工事着工前に掘削箇所付近のナカセコカワニナなどの調査を実施されており、また工事中はできるだけ魚類等を逃がすように配慮しながら工事を実施されております。   もっと読む