5143件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

舞鶴市議会 2022-12-26 12月26日-05号

消防団は、人口減少とともに高齢などによって年々団員確保が難しい現状が続いており、そうしたことを踏まえた団員定数見直しであります。消防装備の充実により機動力向上等も図られている状況も考慮しながら総合的に判断されたものであり、団員定数見直しによって消防団員の適正な人員配置となる条例改正について、賛成いたします。

舞鶴市議会 2022-09-18 09月18日-04号

そこでお伺いいたしますが、本市消防団員数も毎年減少高齢していると聞きますが、市内各消防団団員数女性消防団員状況充足率平均年齢などをお伺いいたします。 ○議長上羽和幸) 森川消防長。     〔森川芳博消防長 自席から答弁〕 ◎消防長森川芳博) おはようございます。 上野議員質問にお答えいたします。 

舞鶴市議会 2021-12-12 12月12日-04号

「この山一つ越えたら原発や、息子や孫に帰ってきてほしいが、帰ってこいとは言えん」、少子高齢が進む周辺部農業の後継ぎはしてほしいと願っているものの、強く言えないもどかしさを感じておられる人が大勢おられます。高浜原発から5キロ圏内の松尾、杉山、10キロ圏内に入る大浦、志楽、朝来、15キロ圏内に入る東舞鶴地域、そして30キロ圏内にすっぽり入る舞鶴市です。

宮津市議会 2020-12-25 令和 2年第 7回定例会〔12月定例会〕(第4日12月25日)

------------------------  市議第8号  令和2年12月25日提出                  公共施設再編及まちづくり調査研究特別委員会                             委員長 松 浦 登美義          公共施設再編及まちづくりに関する緊急提言(案)  人口減少少子高齢が進む宮津市において、財政健全化を進める中で、公共施設再編及

宮津市議会 2020-12-21 令和 2年第 7回定例会〔12月定例会〕(第3日12月21日)

この間、宮津市では高齢を迎えた日本の中でも先駆けて超高齢社会を迎えた地域となりました。  そうした中、医療・介護福祉の多職種連携によるケア会議訪問リハビリ、24時間対応訪問看護介護、見守りなど独り暮らしの高齢者でも安心して暮らしていただける体制ができてきましたが、福祉人材不足に起因する諸課題があり、何とか高齢者の安心を持ちこたえている状況下であるのではないかと思料いたします。  

宮津市議会 2020-12-17 令和 2年第 7回定例会〔12月定例会〕(第2日12月17日)

また、市民生活価値観多様化少子高齢進展地方分権など行政守備範囲での担うべき役割の拡大、景気の低迷による市税の減収、社会基盤整備に係る借入金返済額の増大など、財政状況の悪化などから行政が全ての市民ニーズに対してその解決を図ることが困難であるがゆえに市民と共に公的な課題取り組み、共助を広げ、乗り越えたいという背景から、地域会議の設立及び活動を通して市民協働取組が進められてきました。  

舞鶴市議会 2020-12-11 12月11日-03号

昨日の一般質問の御答弁で、今期10名の定員が欠となっていること、その要因として、地域全体の高齢仕事との関係等があることを伺っております。重複する点もありますが、民生児童委員充足等について4点お尋ねします。 まず、今期委員充足率、前期、前々期からの推移についてお聞かせください。 ○議長上羽和幸) 藤澤福祉部長。     

舞鶴市議会 2020-10-07 10月07日-05号

しかしながら、高齢社会を迎えている今日では、人口における高齢者の比率が今後ますます上がっていくと同時に、高齢者運転免許保有者がふえていくことは予想されます。高齢者に対して免許証の返納を一律に促す傾向にありますが、もっと慎重に対応すべきであり、国民全てが同じ生活環境で暮らしているわけではないことなども考慮し、現実的に考えるべきだと私は考えます。 

宮津市議会 2020-09-09 令和 2年第 6回定例会〔9月定例会〕(第3日 9月 9日)

地元、たまたま金引の滝は地元の方とか観光協会で何とかしましょうという形であってもそれが仮になかなかできませんよ、もう高齢なりできませんいう形になったら観光の市として受入れ体制どうなるんですかという、そこら辺についての考え方ですね。地元が受け入れなかったらそこは廃止するけども、地元が何とか自分らでやっていきますよという形であったら存続する。

宮津市議会 2020-09-08 令和 2年第 6回定例会〔9月定例会〕(第2日 9月 8日)

また、農業就業人口は539名、男性が295名、女性が244名で、年齢構成では60代が29.1%、70代が32.5%、80代以上が24.3%で、高齢が著しい状況となっております。  また、農業算出額の、これは平成30年度の推計ではございますが、9億1,000万円ということで、府内で20番目ということでございます。以上でございます。 ○議長德本良孝)   北仲 篤さん。

舞鶴市議会 2020-09-03 09月03日-01号

そのため、この8年間、徹底して推し進めてまいりました財源施設人財等に関する行財政改革取り組み実績等を最大限に生かし、今後の人口減少高齢への対応や、社会インフラ公共施設等維持管理コストAIIoT等の導入なども踏まえ、財源施設人財等の将来予測を行う中で、改めて、「今、私たち行政ができること」を全庁一丸となって検討し、組織力チーム力向上を図りながら、各種団体民間企業との多様な連携

長岡京市議会 2020-09-02 令和 2年第3回定例会(第3号 9月 2日)

しかし、高齢進展に伴い、ケアラーのダブルケアなどによる過重負担介護仕事の両立、介護に関する知識や技術の不足など、介護者それぞれが悩みを抱えておられるため、来年度からの次期高齢者福祉計画におきましても、継続して介護負担軽減を図るとともに、余暇の時間を捻出し、生活の質の確保や健康の維持につなげていただけるように取り組んでまいりたいと考えております。