447件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

京丹後市議会 2020-12-18 令和 2年第 5回定例会(12月定例会)(第5日12月18日)

去る16日、いわゆる安全安心対策連絡会が開催されて、交通事故情報扱いにつきまして、防衛から原則的な考え方及び自衛隊員の例による等の一定の明確な扱いが示され、この取扱いに沿って今後とも地元の皆さんはじめ、防衛、米軍、そして京都府など関係機関皆さんと力を合わせ、交通安全はじめ、安全安心まちづくりに引き続き尽力をしてまいります。  

舞鶴市議会 2020-12-09 12月09日-03号

なお、本事業推進に当たっては、構想と計画の策定には補助率10分の9、計画に基づく事業の実施には10分の7.5という防衛まちづくり事業を最大限活用しているところであり、これまで海上自衛隊と連携したまちづくりを積極的に推し進めてきた本市だからこそ取り組める事業であるということを、併せて御理解いただきたく存じます。 ○議長山本治兵衛) 鯛慶議員

京丹後市議会 2020-12-08 令和 2年第 5回定例会(12月定例会)(第2日12月 8日)

ただ、もちろん出してほしいという要請はさせていただいていますが、そのようにしていただくのがありがたいわけですが、他方で今大切なのはルール化ですので、それに向けて今、防衛でも御対応をしてくださっているというふうに受け止めていますので、次回の安全安心対策連絡会で、ルール化についてさらなる精査案を御提示いただけるというふうに期待をしながら、引き続き調整しているという状況でございます。

舞鶴市議会 2020-10-06 10月06日-05号

次、赤れんが周辺等まちづくり事業は、補助率10分の7.5という防衛まちづくり支援事業を最大限生かして、赤れんがパーク周辺一帯を年間150万人が訪れる一大交流拠点に整備するものです。これからも、自衛隊民間事業者と連携して推進をしていただきたい。 次、由良川水防災西市街地浸水対策、また、東市街地浸水対策にも、これからも積極的に取り組んでいただきますよう、よろしくお願い申し上げます。 

京丹後市議会 2020-09-29 令和 2年議会運営委員会( 9月29日)

御承知のように、東京に行っていただいたときには、国土交通省、それから防衛それから大臣、いろいろな国会議員、そういう動きをしていただく、これが、今副市長になられている中西副市長から言われますとこういった動きはとても大切だということの中で、公務に準ずるという感覚を持っておりますので、できるだけそちらのほうに行っていただきたいというのが議長としてはそういう思いがあります。以上です。

舞鶴市議会 2020-09-14 09月14日-02号

こうした状況において、本年2月には京都府と共に、防衛に対する艦船の建造拠点分散化海上保安庁に対する巡視船等建造機会の付与について要望活動を行ったほか、6月3日の参議院国際経済・外交に関する調査会では、海上自衛隊海上保安庁が所在するエリアにおいては、エリアごと重要拠点造船所を指定し、重要拠点造船所が安定的に新しい船を造る、修繕の受注機会を得ることができる新たな入札制度を導入していただくよう

京丹後市議会 2020-09-10 令和 2年第 4回定例会(9月定例会)(第3日 9月10日)

そして、その中で我々として全力を挙げて、防衛、米軍に対して、京都府とともに各般の要請を行ってきたところでありまして、大切なことが、軍人・軍属の方の全員の検査をしてほしいということとともに、行動履歴だったり、濃厚接触者だったりの感染防止に必要な情報開示を提供、累次にわたって強くお願いしてきたところでございます。  

京丹後市議会 2020-07-31 令和 2年議員全員協議会( 7月31日)

私からは、防衛、米軍への要請内容、その後の動きについて御報告させていただきます。  その前に今室長からの報告の中で、7月26日の病院の受診について京都市内と申し上げましたが、京丹後市内でございますので訂正させていただきます。  7月27日、桝賀局長の訪問を受け、私からも来てほしいということで要請させていただいたところですが、即日お越しいただきました。その際に、真剣な要請をさせていただきました。

京丹後市議会 2020-07-13 令和 2年議会運営委員会( 7月13日)

本日の本会議終了後でございますが、先週の金曜日、7月10日に防衛の主催で、安全・安心対策連絡会(臨時)が、この峰山庁舎で開催されました。6月13日の米軍関係者の酒気帯び事故に関わる報告会でございました。先週の金曜日にあったばかりではございますが、議会へもその概要報告をいたしたく全員協議会を急きょお願いするものでございます。  よろしくご配慮いただきますようお願い申し上げます。

京丹後市議会 2020-07-13 令和 2年議員全員協議会( 7月13日)

それで、一次的な窓口は、当然国の制度の中で防衛、国機関と自治体たる我々との関係が一次的な関係ですから、米軍との関係は、制度的にはですよ、もちろん地域の中でおられるので、直接お願いしたりするのですが、制度的には、米国とは防衛が一元的に話をするというのが仕組みだと思うのですね。

京丹後市議会 2020-06-26 令和 2年第 3回定例会(6月定例会)(第4日 6月26日)

○(中山市長) まさに、この安心安全対策協議会の話ですが、これは平成26年に基地が動き出すときに、当時の防衛政務官もおいでになって、それで京丹後市長とサインをし合いながら、安全・安心の会の運営をこうしていきましょうということで、規約もつくって動き出したときに、安全・安心の責任、これは防衛としてもしっかりと中心的に負っていきますということで、会の運営について、こういう形で、事務もお願いしているということですが