62件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

舞鶴市議会 2020-09-03 09月03日-01号

また、議案を分け、早急な審議となりましたことに対し、国庫補助金をお世話になる近畿中部防衛との調整の中で、これまでからの工事日程計画を維持し、早急な工事完成を目指されることと理解し、第17号議案を賛成といたします。(拍手) ○議長上羽和幸) 以上で、討論を終結いたします。 これより、第17号議案を採決いたします。 採決は、押しボタン式投票をもって行います。 ただいまの出席議員数は25人です。 

京丹後市議会 2020-03-19 令和 2年予算決算常任委員会( 3月19日)

近畿中部防衛が行っている体験事業もあり、スポーツを媒体とした交流事業ビーチバレーボール大会が行われている。  国勢調査について。  問い、ことし10月の国勢調査統計調査員271人、統計指導員48人とあるが、確保できるのか。答え、令和2年2月20日現在で、登録調査員が81名である。多数の調査員が必要で、区、あらゆる広報、周知、依頼を通じて確保に努める。  防災会議運営事業について。  

京丹後市議会 2020-01-24 令和 2年基地対策特別委員会( 1月24日)

蛇足になりますが、これは委員長で、もしこの陳情と関係ないということであれば切っていただいて結構なのですが、この特別委員会においてはやはり住民安心・安全ということで、地元の区長やいろいろな方の意見を聞きながらというあたりの問題と、それから、防衛へいろいろな予算や民生安定の活用等、そういった動きもさらに、というよりも今まではなかなかできていないので、やはりしていくようなことがいいのではないかなと思いますが

向日市議会 2018-12-18 平成30年第4回定例会(第5号12月18日)

17日には、防衛省沖縄防衛が、行政不服審査法に基づき、県による埋立承認撤回を取り消す審査請求、及びその結論が出るまで県の決定を執行停止にする申し立てを、公有水面埋立法を所管する石井啓一国土交通相に行っております。この行政不服審査法による対抗措置は、同法の目的に反した極めて悪質な違法行為であります。同法は、違法・不当な公権力の行使から国民の権利・利益の救済を図ることが目的であります。

福知山市議会 2018-12-13 平成30年第6回定例会(第3号12月13日)

まずは、この当面の予定である100メートル分のこの騒音低減装置設置工事早期完成をすること、また、その効果の検証も踏まえて、米軍が主に使用されております25メートル射座からの射撃音対策も含めた射撃場全体の騒音対策について、早期計画を示すことなどを、11月13日に京都府知事大橋市長が連名で、近畿中部防衛の局長に文書で申し入れをしております。  

宮津市議会 2018-06-07 平成30年第 2回定例会〔6月定例会〕(第2日 6月 7日)

前の2回は近畿中部防衛は公表すらしていなかったという隠蔽問題も発生しています。今後全てを公表するとともに、人命尊重を徹底するべく、宮津市として防衛省抗議をするべきだと思います。また、米軍基地の撤退を強く求めます。  それでは、通告に基づきまして一般質問をさせていただきます。  宮村上団地駐車場は、各戸に車1台分の駐車スペース確保されています。

福知山市議会 2017-12-13 平成29年第7回定例会(第3号12月13日)

防衛からは、担当者間の連絡が不十分だった事務的なミスが原因だとの説明と謝罪を受けました。  今回の件について、防衛からは、担当課内の情報共有の徹底と窓口責任者明確化により、再発を防止するとの回答を受けたところでございます。 ○(大谷洋介議長)  市長公室長。 ○(渡辺尚生市長公室長)  私からは、(2)の現時点による対応の状況について、ご答弁を申し上げます。  

福知山市議会 2017-06-16 平成29年第4回定例会(第4号 6月16日)

この中では、3項目を踏まえて、今後、市の対応について進めていただきたいというふうに考えるわけですが、昨年8月下旬に、防衛省中部近畿防衛から、米軍による実弾訓練室射撃場で実施する旨の要請があり、福知山市長京都府知事は、稲田防衛大臣要請を行いました。私たち当市議団も、10月に市長申し入れを行いました。

福知山市議会 2016-12-13 平成28年第5回定例会(第2号12月13日)

○(長坂 勉市長公室長)  本市や京都府につきましては、市民の安心安全を守るため求めました確認要請事項等が確実に早期に履行されるよう、近畿中部防衛と適宜調整する場を設けることといたしております。本市が確認要請を行い、得た回答が確実に履行されることなどを注視し、必要に応じて適切な対応を求めていきたいというふうに考えております。

向日市議会 2016-09-20 平成28年第3回定例会(第5号 9月20日)

沖縄防衛は、住民反対を無視し、米軍オスプレイ用飛行訓練用ヘリパッド離着陸帯)の建設を強行しています。小さな集落、高江を取り囲むような形で、直径75メートルの巨大なヘリパッドを6カ所つくる計画で、そのうち2カ所が既に建設をされ、やんばるの森林を揺るがすほどの耐えがたい騒音をまき散らし、昼夜なくオスプレイが上空を飛び、住民の健康、生活、周囲の自然環境を脅かしています。  

京丹後市議会 2015-12-16 平成27年基地対策特別委員会(12月16日)

もう1点、非常に気になっているのは、防衛省は、軍属居住地集団で住んで集団で通勤するという約束があったことに対してどうなのだと言えば、参加をした熊谷と言うのですか、防衛は、それは説明した当時の考えであって、今私が申し上げることはないという言い方をしている。当然、前任者が言ったことについては後任の者がそれを守っていかなければならないし、経過も聞いていないといけないし、今そういう考えはないという。

京丹後市議会 2015-12-10 平成27年第 6回定例会(12月定例会)(第3日12月10日)

昨年12月、近畿中部防衛からレーダー本格運用連絡を受けて、市長本格運用後においても、引き続き通学、通勤などの安全とともに万全な騒音対策交通安全対策を初め、各般の安全確保不安解消のため、万般にわたる対策についてその確実な履行を改めて要請するとのコメントを発表してこられました。

宇治市議会 2015-12-02 12月02日-01号

現在、安倍政権により米軍普天間飛行場辺野古移設への取り組みは強化され、辺野古区、豊原区、久志区はこれまで通り防衛をはじめ関係機関条件整備に向け協議中である。 翁長沖縄県知事の就任により沖縄マスコミ2紙をはじめとする報道は、オール沖縄という表現で移設反対をする声、集会を掲載し、あたかも沖縄県民のすべてが移設反対しているかのような報道ぶりで、公正中立報道を行うよう抗議のデモも起きている。 

与謝野町議会 2015-09-15 09月15日-03号

京丹後市においては、昨年10月に、米軍経ヶ岬通信所設置に係る安全・安心対策連絡会設置をされ、京都府、警察、京丹後市、米軍経ヶ岬通信所航空自衛隊防衛そして、地域住民の皆様による組織構成により、今般のレーダー配備に伴う地域における事件・事故の防止などの安心・安全に向けた取り組みや、地域住民米軍人等との良好な生活環境確保交流促進が進められております。