511件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

京丹後市議会 2021-01-14 令和 3年第 1回臨時会( 1月臨時会)(第1日 1月14日)

質問をさせていただきますが、この議案第3号の中の参考資料にある答申書との関係についての質疑をさせていただきたいと思っております。  改めてですが、この審議会でいただいた答申、この答申の位置づけとまた答申と政策の整合性についての考え方などを御説明ください。 ○(金田議長) 市長公室長

八幡市議会 2020-12-22 令和2年12月22日都市環境常任委員会−12月22日-01号

マスタープランとの関係もちゃんと書かれていますよね。この防災都市づくり計画というのは、地域防災計画と、長期的な都市の将来像を示す都市計画マスタープランの間を双方向につなぐものとして位置づけられると、しっかりと書かれています。実際にほかの自治体で防災都市づくり計画というのを検索しても、つくられています。

八幡市議会 2020-12-21 令和2年12月21日文教厚生常任委員会-12月21日-01号

公会計化により教職員の負担軽減等が見込まれておりますが、滞納者への督促などの収納業務はもとより、生活保護児童手当などの関係問題点につきましては、現時点では検討課題ということで認識しております。 ○横山博 委員長  川中教育部次長。 ◎川中尚 教育部次長  スクールサポートスタッフでございますが、現在、男山第二中学校を除いて週20時間の範囲内において1人から2人の配置をしております。

宮津市議会 2020-12-21 令和 2年第 7回定例会〔12月定例会〕(第3日12月21日)

総務部長森口英一)   新宮津総合計画実施計画組織目標関係こういったことも踏まえながら回答させていただきたいというふうに思います。  まず、新宮津総合計画実施計画でありますが、この新総合計画で掲げる具体の方策実現のための事業計画というものであります。

京丹後市議会 2020-12-18 令和 2年第 5回定例会(12月定例会)(第5日12月18日)

国庫補助との関係はあります。  問い、3,000万円かけ調査し、検討することだが、その中で、プールの改修も含めるということか。答え、3,000万円は温泉源ですが、当然温泉側にもプール側にも供給しているが、これは温泉源に係る費用、調査費で考えている。プール配管はどうであるとか、エアコンがどうかとかいうことはない。  

与謝野町議会 2020-12-17 12月17日-08号

当然、先ほどおっしゃられますように、協議会の、やはりこの部分については、しっかりとした関係を保ちながら、購買についての協議を進めていかなければならないというところでございます。加えて申し上げますと、当然、これは国の交付金を活用した案件でありますので、これは内閣府の地方創生型の関係でございます。

与謝野町議会 2020-12-11 12月11日-04号

具体的には、町の魅力を写真や動画でホームページやSNSなどを通じ発信し、本町に来訪していただくというわけではなく、本町の産業・歴史文化・貴重な自然などをコンテンツ化し、体験することで、本町魅力を体感してもらうとともに、地域住民との関係を構築し、つながりを生み出していくことにより、来訪以降も、この町に関心を持っていただく与謝野町のファンを増やしていくということによって、観光による地域活性化を図っていくということが

京丹後市議会 2020-12-10 令和 2年第 5回定例会(12月定例会)(第4日12月10日)

○14番(櫻井議員) 今、いろいろと関連するアドバイザーの役割というのが説明されたかと思いますが、実はこれについては、プロジェクトアドバイザー関係が、一体よく分からないといった声も何人かから聞いております。何をするから、このアドバイザーが本市において求められるというような選定理由であったり、根拠がなければ、なかなか伝わるものも伝わらないのではないかと考えます。

八幡市議会 2020-12-09 令和 2年第 4回定例会−12月09日-02号

3つ目地域づくりに向けた支援は、住民同士の顔の見える関係育成支援として、世代や属性を超えて交流できる場や居場所の確保、他分野のプラットフォーム形成など交流、参加、学びの機会のコーディネートなど、これら三つ支援を通じ、継続的な伴走支援、多機関協働による三つ支援を一体的に実施することで相互効果が生じ、支援効果が深まるものとなっています。  

向日市議会 2020-12-09 令和 2年第4回定例会(第3号12月 9日)

本市におきましては、生活困窮者自立相談支援事業社会福祉協議会への委託により実施しており、生活困窮やひきこもり、就労支援など、それぞれの世帯状況に応じた包括的な相談支援に努めているところでありますが、本人や世帯状況に合わせ、社会とのつながりをつくるための参加支援や、住民同士の顔が見える関係育成支援する地域づくりに向けた支援を行うなど、継続的な支援を行っていく必要があるものと認識しております。

京丹後市議会 2020-12-08 令和 2年第 5回定例会(12月定例会)(第2日12月 8日)

また、新規に出品を検討されている事業者につきましては、市のふるさと応援推進室の職員が事業所を訪問し、ふるさと納税の仕組みや選ばれ方などを話し合い、関係を築く中で返戻品出品や拡充に努めているところでございます。市場調査ですとか、生産者への情報提供等専門性を高めていくといったようなことは今後とも注力をして取組を進めていきたいというふうに考えています。 ○(金田議長) 浜岡議員

与謝野町議会 2020-12-08 12月08日-02号

先ほど議員からご提言がございましたように、本町シルクプロジェクト協議会、並びに関係企業との関係につきましては、より協議を重ねていきながら、円滑な体制の中で事業の今後を見定めていくことができればと考えてございますので、このご質問を契機に、より一層の連携を深めていく、そうした指示を出していきたいと考えてございます。 ○議長多田正成) 山崎議員

京田辺市議会 2020-12-08 12月08日-03号

説明会につきましては、既にパブリックコメントに対する市の考え方も公表しておりますので、改めて説明会を開く予定は考えておりませんけれども、必要な段階に応じて、特に関係の深い関係機関がございましたら、内容については必要に応じて説明をする予定はしております。 以上でございます。         (挙手する者あり) ○松村博司議長 2番、吉高裕佳子議員

精華町議会 2020-12-04 令和 2年度12月会議(第4日12月 4日)

ただいま岡本議員から、先進的事例としまして、多様なライフスタイルとか、新たな農業モデルをご紹介いただきましたところありまして、我々も第1答弁でも申し上げましたとおり、いわゆるいろんな多様な人材、そういった関係を構築していくというのが大事なことであるというふうに認識してございますので、そういった部分につきまして、しっかりと調査研究をしてまいりたいと考えております。以上です。

木津川市議会 2020-10-28 令和2年第3回臨時会(第1号) 本文 開催日:2020年10月28日

私は直接ちょっと関係があるのか、コロナの関係でということで関係があるのかもしれなかったとは思うんですが、ちょっと議案内容関係していたのかどうかというところで、ちょっと疑問に思いましたんで、今後、議会運営委員会でこれを、議長の議事の進行にとってなので、今回の件は結構だと思うんですけれども、議会運営委員会で一度精査をちょっとしていただけたらなと、議会運営上、今の質問を認める、認めないとか、議案との関係

京丹後市議会 2020-10-20 令和 2年文教厚生常任委員会(10月20日)

で、特別支援学級に在籍している子どもも含めて座席数は用意しているというのは各校の実態、各クラスの実態だと思いますが、机を並べた段階では恐らく半径1メートルぐらいの空間を確保しているのだろうなということは感じたところですが、学校の中の学級というのは、座っているだけではなく、子どもたちは休み時間になったら動き回りますし、遊んだり、子どもたちとの関係の中でいわゆるソーシャルディスタンスを確保するというところに

京丹後市議会 2020-10-02 令和 2年第 4回定例会(9月定例会)(第6日10月 2日)

問い、小規模多機能に係る考え方を展開する上で、市として新たな指定管理団体に対して何か連携や指導など関係をどうつくっていくのか。答え、今回の指定管理者候補者として挙げている団体が市の考えている小規模多機能自治の新たな地域コミュニティをつくっていく団体になる団体であると思っている。この施設を拠点としながら小規模多機能自治づくりを進めていく考えである。  次に、意見交換を紹介します。

宇治市議会 2020-09-30 09月30日-06号

私自身は少し松峯議員とは市長との関係は違う部分もございますけれども、いずれにしても今日が最後の一般質問市長との質疑でございますので、できるだけ今日は、市長、自分の言葉で胸襟を開いたやり取りをさせていただきたいなと思っております。 まず市長政治姿勢ということでございまして、市長退任表明を受けてということで質問させていただきたいと思います。