157件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

南山城村議会 2020-12-03 令和 2年第 4回定例会(第1日12月 3日)

また、南山城自然災害等防止対策農業経営支援補助金におきましても、1月8日からの受付開始予定となっております。  どうぞ御理解賜りますようお願い申し上げます。  以上でございます。 ○議長梅本章一君)  「奥森由治議員」 ○9番(奥森由治君)  それでは、行財政改革についてお伺いをいたします。  

京丹後市議会 2020-11-26 令和 2年第 5回定例会(12月定例会)(第1日11月26日)

令和3年4月1日より供用開始予定京丹後久美浜湾カヌーセンターにつきまして、市内外から幅広い利用に供するとともに、地域活性化に資することを目的として、施設管理及び運営を適切に行うために条例を制定しようとするものでございます。  詳細は、教育委員会理事から御説明申し上げます。よろしく御審議いただきますようお願い申し上げます。 ○(金田議長) 教育委員会事務局理事

城陽市議会 2020-11-11 令和 2年決算特別委員会(11月11日)

委員質問令和4年度末供用開始予定JR山城青谷橋上舎自由通路に併せての外壁改修のお話ですが、現在、施設老朽化によるものと思われる雨漏りが西側外壁より発生している状況であり、外壁調査を行っているところでございます。今後の調査結果を踏まえ、改修時期、方法、範囲等について検討を進める中で、外壁改修についても検討してまいりたいと考えているところでございます。

長岡京市議会 2020-06-12 令和 2年第2回定例会(第3号 6月12日)

国によって開始予定家賃支援給付において、事業者自費負担分を本市もしくは京都府で給付すべきだと考えますが、本市の御見解と検討状況をお聞かせください。  次に、市役所庁舎建てかえの検討についてです。  アフターコロナに到来するであろう、ニューノーマルについて、民間だけでなく、議員行政側も考えなければいけません。  

舞鶴市議会 2020-06-11 06月11日-03号

総務部長岡野昌和) 本年9月から開始予定マイナポイントにつきましては、民間事業者キャッシュレス決済の仕組みを利用して、マイナンバーカードを取得した人が所定の手続を行い、現金をチャージすることで、議員仰せのとおり1人当たり最大5,000円分のマイナポイントを国が付与する制度でございます。利用者が選択したキャッシュレス決済が使用可能な店舗で、買い物等利用いただけるものでございます。 

向日市議会 2020-03-17 令和 2年第1回定例会(第4号 3月17日)

主な質疑の概要といたしまして、一委員より、いろは呑龍トンネル南幹線令和2年度暫定供用開始予定に伴う費用負担について質疑があり、令和3年度から、維持管理負担金が発生するものと考えているとの答弁がありました。  一委員より、下水道使用料の改定について質疑があり、認定汚水量の正確な把握と、和井川号幹線いろは呑龍トンネル南幹線に接続した後に考えたいとの答弁がありました。  

木津川市議会 2020-03-12 令和2年第1回定例会(第4号) 本文 開催日:2020年03月12日

今後、令和3年3月から本格運用開始予定健康保険証としての利用を始め、マイナポイントによる消費活性化策海外利用など、マイナンバーカード1枚でさまざまなことが可能となるよう、新たな利活用が図られています。  そのような中で、メリットにつきましては、マイナンバーの提供が必要なときに、マイナンバーカード1枚で、公的な身分証明書として使用できます。  

舞鶴市議会 2020-02-25 02月25日-01号

また、京都府及び府内各市町村共同により、本年10月から運用開始予定である「救急安心センター#7119」は、市民が急な病気やけがのとき、医師などの専門家に相談できるシステムを構築するものであり、当該センターとの連携を図りながら、市民のさらなる安全・安心を確保する取組を進めてまいります。 次に、地域医療の確保に向けた取組についてであります。 

宮津市議会 2019-12-02 令和元年第 4回定例会〔12月定例会〕(第1日12月 2日)

まず、11月21日に開催しました宮津地域公共交通会議におきまして、協議、承認されました令和2年4月から開始予定上宮津地区世屋地区の2地区についてでございます。上宮津地区につきましては、上宮津自治連合会運行主体となり、定時定路線デマンド型予約型の運行を実施することとし、現在、運行日運行ダイヤなどの細部を調整中でございます。

城陽市議会 2019-10-25 令和元年決算特別委員会(10月25日)

令和5年度供用開始予定の大津・城陽間については、引き続き西日本高速道路株式会社により用地取得が進められるとともに、用地取得が完了した箇所から順次埋蔵文化財調査が行われ、JR奈良線の東側において橋梁下部工工事が行われました。  (5)勤労者対策、ア、働く女性の家でありますが、女性労働者及び勤労者家庭主婦等職業生活、それから家庭生活、それから一般教養等の向上を図るための事業を行いました。

城陽市議会 2019-05-23 令和元年第1回臨時会(第1号 5月23日)

自由通路橋上駅舎駅前広場等につきましては、新青谷線も含めまして、供用開始予定といたしましては当初から変わらず、令和4年度を予定しております。その後、関連事業でございますけれども、中村道踏切工事をその後に、令和5年度に行うということで、債務負担行為として時間を令和5年度までの期間で設定をさせていただいているものでございます。 ○熊谷佐和美議長  ほかに質疑はありませんか。         

長岡京市議会 2019-03-22 平成31年第1回定例会(第5号 3月22日)

保育について、2019年10月から開始予定幼児教育無償化に向けて、保育需要の予測が必要だと考えます。就学児童数は、2016年度の4,378人から2019年度の4,354人までは、ほぼ現状維持保育所入所児童数は、2016年度の1,544人から2019年度の1,833人など、増加傾向にあります。  

長岡京市議会 2019-03-11 平成31年予算審査常任委員会第1分科会( 3月11日)

02の税務共同化事業は、前年度比較313万4,000円の増で、上から3つ目にございます京都地方税機構負担金平成32年度から開始予定償却資産申告事務共同化に係る共同化システム開発経費及び構成市町の人口割、税収割、滞納繰越割等の比率の変化により増額となっております。  その下、624の01固定資産評価審査委員会事業は、15万9,000円の減でございます。

木津川市議会 2019-03-08 平成31年第1回定例会(第6号) 本文 開催日:2019年03月08日

2点目につきまして、関係書類の提出がなされておりませんので、確定したものではございませんが、事業者からは、山城神童子上ノ滝地内に計画面積47.6ヘクタール、設置パネル枚数約12万枚、年間想定発電電力量約3万8,000メガワットアワーの規模で、平成33年9月運転開始予定と説明を受けております。