1202件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

向日市議会 2021-06-16 令和 3年第2回定例会(第4号 6月16日)

また、今年度は金融支援として、本市制度融資である向日市中小企業振興融資制度貸出金利を0.2%引き下げることにより、資金繰りに対する事業者の経済的な負担を軽減したところでございます。  さらに、事業者皆様感染予防取組を推進するため、業務用マスク除菌スプレー等無償配付を今年度も実施しております。  

向日市議会 2021-03-09 令和 3年第1回定例会(第3号 3月 9日)

なお、本融資制度貸出金利について、令和3年4月1日の融資実行分から0.2%の引き下げを行い、より有利に、使いやすい制度となりますことから、事業者皆様には、さらなる事業展開にチャレンジしていただき、ヒット商品開発等につなげていただきたく考えております。  本市にとりましても、新たな商品やお土産品開発は、観光振興はもとより、商工業活性化につながるものでございます。

宇治市議会 2021-03-04 03月04日-05号

◆(山崎匡君) (登壇)御答弁されて、40年にすると利率が上がったりとか金利の方式がとか利率が異なるから総額で増えることが予想されるということおっしゃるんですけど、確かに増えるでしょう。どんなローンだって、例えば私先ほども言いましたけども、住宅ローンだって車のローンだって返す期間を長くしたら、その分利息が乗りますから、当然多くなりますよ、額は。

木津川市議会 2021-03-04 令和3年第1回定例会(第3号) 本文 開催日:2021年03月04日

最も金利が低い公的資金での引受額を97%増額されていますので、これまで同様に臨時財政対策債全額公的資金で借入れできるものと見込んでおります。  次に、2問目について、予算要求を取りまとめた段階では、歳入歳出の差額は約56億円でありましたが、ヒアリングを終えて1月19日の政策会議へ提案する段階におきましては、約20億円としています。

木津川市議会 2020-12-22 令和2年第4回定例会(第6号) 本文 開催日:2020年12月22日

質問、コロナ融資対象事業者支援金5,120万円の増について、融資制度とは、10万円の根拠金利負担を勘案したのか。答弁、府の中小企業融資制度、奈良県の中小企業融資制度日本政策金融公庫融資制度商工組合融資制度、4つの金庫から借りられる。10万円の根拠は、応援給付金支援給付金先進地事例を参考にした。対象者は、398者の3割の増となっています。3月12日までが申請期間であります。  

与謝野町議会 2020-12-14 12月14日-05号

基金ですから、今は金利が非常に低いので、そんなに大した額にはならないというふうに思いますが、利子が当然出てくるんですね。この利子は、どこへ入っているんかなと。宮津市が全部、宮津市の歳入に入っておるんではないかと私は思っておりますが、その点を確認をしたいと思います。 ○議長多田正成) 茂籠住民環境課長

舞鶴市議会 2020-12-10 12月10日-04号

新型コロナウイルス感染症影響拡大に伴い、中小企業者への資金繰り支援を強化するため、経済産業省では、信用保証制度を利用した都道府県などによる制度融資に対し補助を行うことで、民間金融機関においても実質利子・無担保・据置き最大5年の融資を可能とし、信用保証料を半額またはゼロに、また、民間金融機関信用保証付き既往債務実質利子融資への借換えを可能とし、事業者金利負担及び返済負担を軽減する制度を2020

向日市議会 2020-12-08 令和 2年第4回定例会(第2号12月 8日)

先ほど申し上げましたように、新型コロナウイルス感染症影響を受け、市税等につきまして減収することも想定されますが、これに対する新たな国の支援制度といたしましては、令和2年度には、地方税法に基づく地方税徴収猶予に伴い生じる一時的な減収に対応するため、猶予特例債が創設され、また、減収補填債については、従来の民間資金ではなく、最低金利である公的資金を確保することが発表されています。

木津川市議会 2020-12-01 令和2年第4回定例会(第1号) 本文 開催日:2020年12月01日

あるいは、今日、ゼロ金利というんですか、そういったものの今の金融情勢からしますと、ごく一般的な基金規定運用益金の処理の一般的な規定であります基金運用から生じる収益は、一般会計歳入歳出予算に計上して基金に繰り入れるものとする。財調基金とか、多くは、こういう表現なんです。ですから、こういった改正が必要かと考えます。  

城陽市議会 2020-11-04 令和 2年決算特別委員会(11月 4日)

前年度決算でいきますと25万何がし、その前は58万、その前は114万、その前が実際一借自体が少なかったんで61万というように結構下がってて、非常に今、一借金に頼らざるを得へん状況の中ではありがたい話なんですが、今おっしゃったように、底値的なところもあるというご答弁いただきましたように、これほんまの数年前でいったらこの10倍ぐらい経費がかかっててもおかしくない状況だったわけで、ただ、今、世間の状況金利

城陽市議会 2020-10-23 令和 2年決算特別委員会(10月23日)

限度額としては3,000万いうことでやっておりまして、金利につきましても貸付時の国の貸付金利の2分の1ということで設定して、安い金利ですることもやっております。またご相談ございましたら、すぐ窓口で対応させていただいているところでございます。 ○小松原一哉委員  まず、ごみ収集なんですけど、もちろん城南衛生管理組合管内で、要するに夜間不可能やと。

城陽市議会 2020-09-23 令和 2年第3回定例会(第3号 9月23日)

また、新たな取組といたしまして、令和元年第4回定例会において平松議員からご提案いただきました、住宅購入に当たり金利が有利となる住宅金融支援機構フラット35との連携につきましても、機構との協定締結に向けて事務を進めているところであり、制度が確定いたしますと、改めて制度周知を図ってまいりたいと考えております。 ○熊谷佐和美議長  一瀬議員

木津川市議会 2020-09-16 令和2年第3回定例会(第5号) 本文 開催日:2020年09月16日

1つは、その法人に対して、その寄附を行うことの見返りとして補助金を交付すること、あるいはほかの法人に対する金利よりも低い金利貸付金を貸し付けること、入札及び許認可において便宜の供与を行うこと、合理的な理由なく市場価格よりも低い価格で財産を譲渡すること、このほか経済的な利益を供与することといったことが、国のほうから示されているところでございます。  

舞鶴市議会 2020-09-15 09月15日-03号

教育振興部長濱野滋) まず、整備する端末のうち、教員分と児童・生徒の3分の1の人数分が国の補助金対象とならず、全額市の負担となりますことから、財政負担平準化目的にリースでの整備を予定しておりましたが、新型コロナウイルス感染症対策地方創生臨時交付金活用が可能となったことから、金利負担の軽減を図ることを目的購入に変更したものでございます。