553件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大山崎町議会 2020-06-23 令和 2年第2回定例会(第3日 6月23日)

それが与党であろうが、野党であろうが、当たり前のことですよ。我々そういうところを説明させていただいておりますし、あえて、今ここで、焦って、はっきり言って焦られてますね。その状態で事業を進めたとしたならば、決していいものはできないというふうに思います。だから議論が必要と思います。議論しましょうよ、これからもっと。 ○(渋谷 進議長) 11番 波多野庇砂議員

大山崎町議会 2020-03-24 令和 2年第1回定例会(第4日 3月24日)

その意味から、私は、この議会与党だとか、野党だとか、このような定義はないものと従来から認識をしております。  しかしながら、議会の場でも、あるいは町内に配布されるさまざまな文書類でも、与党だの野党だのというような言葉が使われている中で、あえて、もし与党だとか、野党だとかいう言葉をお望みの皆さんがいらっしゃるのであれば、あえてこの与党野党定義で述べたいと思います。  

向日市議会 2020-03-17 令和 2年第1回定例会(第4号 3月17日)

特定野党は、武漢ウイルス対策よりも「桜を見る会」の追求で国益を損なう行為に明け暮れるばかりでありました。  中共への配慮のあまり、感染拡大の放置を続ける安倍政権を見透かしたかのように、中共は世界への感染拡大は、あたかも日本の責任であるかのような論調を張り、我が国をおとしめようとする行為に何ら手を打とうとしませんでした。最近では、米軍ウイルスをばらまいたと中共報道官が述べている始末です。

八幡市議会 2020-03-06 令和 2年第 1回定例会-03月06日-03号

今後、本当に暮らしを楽しめる市政を目指して、私たち野党立場ながら積極的な提案をしていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。  それでは質問通告に従って、第1の質問の柱である災害対策についてお聞きします。この柱では大規模地震と水害、とりわけ木津川決壊への備え、対応という二つの内容でお聞きします。  大規模地震への備え、対応についての1つ目質問です。  

宮津市議会 2020-03-03 令和 2年第 2回定例会〔3月定例会〕(第2日 3月 3日)

次に、2018年3月に野党4党は、原発廃止エネルギー転換を実現するための改革基本法案、略称、原発ゼロ基本法案国会に提出しました。この法案には、全ての原発を5年以内に廃止することや2030年までに再生可能エネルギー電力供給の40%以上にすることなどが明記されています。

長岡京市議会 2019-12-20 令和元年第5回定例会(第4号12月20日)

内閣府は、野党議員国会質問のため資料要求した5月9日に、桜を見る会の招待者名簿を破棄したことが明らかになっていますが、元内閣府公文書管理委員会委員長代理の弁護士によれば、これ以前の4月23日の公文書管理委員会に出した内閣府公文書監察室調査報告書に、保存期間を1年未満とすることについて、十分な検討が必要なものの中に、式典の招待状なども、さらなる具体化が必要なものとされているようですし、招待者名簿

京都市議会 2019-12-13 12月13日-04号

こうした問題について,野党共闘追及本部を立ち上げ,疑惑の全容解明に取り組み,国会での閉会審査を求めております。 今,私たちに求められているのは,桜を見る会の問題の徹底解明を行い日本民主主義を守ることではないでしょうか。党派を超えた賛同を頂くよう心から呼び掛けまして,意見書に対する賛成討論といたします。御清聴誠にありがとうございました。

京都市議会 2019-12-04 12月04日-03号

たち会派では,これまでから市長与党野党の枠組みではなく,門川市長政策に対し,是々非々の立場で市会の委員会及び本会議に臨んでおります。その中で,特に私が市長のお取組としてすばらしいと思いますのは,やはり教育委員会御出身であることから,子育て,教育についてであります。増え続ける保育ニーズ学童保育ニーズの中で,待機児童ゼロを続けておられることは,全国的に見ても先進的な状況であります。

京都市議会 2019-09-30 09月30日-03号

さて,7月に開催された参議院選挙では,市民野党共闘の前進の力で,改憲勢力の3分の2を阻止,京都では倉林明子参議院議員の再選を勝ち取ることができました。御支援を頂いた皆様にこの場をお借りして心から感謝申し上げます。公約実現はもちろんのこと,安倍政権に代わる野党連合政権実現に全力で頑張ってまいります。 さて,いよいよ,来年2月の京都市長選挙が迫ってまいりました。

向日市議会 2019-09-26 令和元年第3回定例会(第5号 9月26日)

埼玉岩手県知事選市民野党共闘が実を結んでおります。日本共産党は、野党政権を早期に実現するべく今後も頑張ってまいります。  さて、平成30年度一般会計決算は、議会の議決を必要としないふるさと向日創生計画を最上位計画として、さまざまな事業計画を予定し、進めています。歳入198億9,269万円、歳出は191億2,001万円、実質収支は6億841万4,000円となっております。

長岡京市議会 2019-09-24 令和元年第3回定例会(第4号 9月24日)

埼玉県や岩手県の知事選挙で、自公候補野党の推す候補が勝利いたしました。  今、国民の願いに背く政治転換が待ち望まれています。日本共産党は、野党連合政権をつくる協議を呼びかけました。野党は既に、増税中止と合わせた不公平な税制の改革のほか、憲法、沖縄、原発社会保障など13の共通政策を確認して、参議院選挙を戦いました。  

八幡市議会 2019-09-09 令和 元年第 3回定例会−09月09日-04号

それなのに政府与党参院選が終わって2カ月近く国会を開かず、日本共産党など5野党会派の求める閉会中の国会審議を拒んでいます。国民の前で問題点を徹底的に明らかにするために、速やかに閉会審査を行うべきだと思います。  それでは前置きはこのぐらいにして、通告に従い質問に入ります。  まず、水道行政についてお聞きします。  

向日市議会 2019-09-09 令和元年第3回定例会(第2号 9月 9日)

現在、全国知事会国会においても、野党5党1会派による国費負担の1兆円増額が求められているところでありますが、政策の変更があったとしても、効果を及ぼすには若干の時間を要するものでございます。市内の国保被保険者にとっては、長過ぎる時間でもあります。市として、より一層の国の支援を仰ぐとともに、被保険者負担軽減も同時に図るべきではないでしょうか。以下について問うものでございます。  

八幡市議会 2019-09-06 令和 元年第 3回定例会−09月06日-03号

市民連合野党の13項目の共通政策は、10月からの消費税率引き上げ中止を求めています。さらに、自民党内部でも、ある衆議院議員はこれまでの20年間の政府経済政策に触れながら、このように述べておられます。れいわ新選組山本太郎氏の政策について、消費税ゼロ、奨学金チャラ、これらは実現可能な政策だ。自民党政策転換しなければいけない。

長岡京市議会 2019-09-02 令和元年第3回定例会(第2号 9月 2日)

チャーチルは、ある問題で攻め立てる野党議員に対して次のように言います。私はあなたの意見には死んでも賛同はしない。しかし、あなたがその意見を表明する機会と場は死んでも守る。まさに私は民主主義の根幹となる考え方でありまして、政治行政に携わる者が大切にすべき言葉ではないかと考えております。今後ともそうした姿勢で行政運営に当たってまいりたいと考えております。  

大山崎町議会 2019-06-25 令和元年第2回定例会(第4号 6月25日)

今、この状況で、この形で、議会議員として賛成するには、納税者皆様の理解は得られないわけであり、仮にこの形、状況を可決とすれば、恐らく野党関係人によって可決されると思うものの、その結果の当町政の将来にあるまじき前例として記録されることと心配するものであります。  以上であります。 ○(渋谷 進議長) 8番 朝子直美議員

八幡市議会 2019-06-24 令和 元年第 2回定例会−06月24日-05号

年金を政局に絡めず、与党野党専門家報道機関も同じテーブルで自由に意見を交換して、本当に必要な年金改革高齢期資産形成の方法を明らかにしてほしかった。率直な感想です。  ご承知のように、モデル世帯の65歳定年、95歳までの30年間生活を前提とした設定条件の一例にすぎません。本来は個人個人前提条件をカスタマイズしてこそ価値あるものです。天から与えられた時間は人皆平等で、大切な財産です。

八幡市議会 2019-06-17 令和 元年第 2回定例会−06月17日-02号

日本共産党野党共闘を前に進めて、憲法を生かし、平和と暮らしを応援する政治への転換を目指して頑張ってまいります。  それでは、最初の質問の柱であります核兵器廃絶、平和を目指す八幡市の取り組みについて質問いたします。  私自身、平和や核兵器のことについて強い問題意識を持つようになったのは高校生のときでした。