198件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

京丹後市議会 2020-06-26 令和 2年第 3回定例会(6月定例会)(第4日 6月26日)

合併特例債過疎債を充てる主な建設事業として、庁舎配置事業に23億3,000万円、峰山クリーンセンター長寿命化事業に10億2,000万円、小栓川雨水ポンプ場整備に約5億1,000万円、峰山途中ヶ丘陸上競技場リニューアル事業に約6億円、丹後地域公民館耐震等改修事業に約3億9,000万円、最終処分整備事業に約20億6,000万円などの合計69億1,000万円の事業が見込まれているからであります。

京丹後市議会 2020-06-24 令和 2年第 3回定例会(6月定例会)(第2日 6月24日)

昨年度作成しました財政見通しでは、今後といたしまして、現在これからというのもあるのですが、主なものといたしましては庁舎等の再配置事業で約23億円ほど、それから本年度実施を予定しております丹後地域公民館耐震化事業に約4億円、それから新しい最終処分場整備事業などに20億円ほどといったものを、昨年度の財政見通しでは掲げております。

京丹後市議会 2020-06-12 令和 2年第 3回定例会(6月定例会)(第1日 6月12日)

平成31年2月26日の3月定例会におきまして、災害復旧事業を優先すべきとして、庁舎配置事業に係る旧丹波小学校等実施設計分に係る予算減額というふうなことでございましたが、災害復旧事業を優先すべきというようなことからの減額、もちろん背後には浸水想定というようなこともあるのかもわかりませんが、そういうようなことでございましたので、まずはここのところというものを今までの進捗状況等をしっかりと検討して、

久御山町議会 2020-03-25 令和 2年第1回定例会(第4号 3月25日)

教育関係では、交通指導員パトロール員配置事業における危険箇所への配置状況や、中学校南校舎外壁タイル修繕工事の変更するに至った経過や詳細内容小学校給食運営事業調理業務委託の方法や内容、今後のあり方について、令和3年1月開園予定のとうずみこども園整備工事における工法選定や、みまきこども園整備工事設計に伴う分園跡地の利用、また中央公民館運営事業解体に向けたアスベスト除去などについて、質疑がありました

京丹後市議会 2020-03-19 令和 2年予算決算常任委員会( 3月19日)

庁舎配置事業について。  問い網野庁舎解体進捗状況はどうか。答え、工事は7月末完了予定で、順調に進んでいる。  国際交流・多文化共生推進事業について。  問い外国人相談支援業務委託料について、国際交流協会でもしているが、市としても拡充して行うということか。答え、国際交流協会に加えて、市としても構えて実施するということである。

京丹後市議会 2020-03-09 令和 2年第 1回定例会(3月定例会)(第2日 3月 9日)

そして、平成30年3月議会では、当初予算に調査再配置事業に必要な基本設計委託料などについて予算に計上していたところでございますが、予算可決時に事業執行について慎重を期すよう附帯決議がなされたところでございます。  附帯決議を受けまして、平成30年5月の議会会派代表者会及び議員全員協議会におきまして、基本設計業務発注内容庁舎整備の考え方についての説明を行いました。

舞鶴市議会 2020-02-25 02月25日-01号

芸術創造普及事業費141万円のほか、文化芸術創造育成事業費50万円、地域文化振興事業費189万円を、2項小学校費では、小学校6年生が舞鶴のよさを発信することのできる商品を企画し、開発から販売までを行う活動を通して、自ら学び、主体的に行動する力を育てる小学生によるまちを元気にするプロジェクト事業費300万円、3項中学校費では、部活動に係る教員の負担軽減競技力向上など、部活動質的向上を図る中学校部活動指導員配置事業

八幡市議会 2019-12-11 令和 元年第 4回定例会−12月11日-04号

川中 尚教育部次長 登壇) ◎川中尚 教育部次長  教職員へのサポートについてでございますが、現在、府教育委員会スクールサポートスタッフ配置事業により、橋本小学校で、授業や行事の準備、教材の準備、印刷などをスクールサポートスタッフにより実施しております。学校現場では大変好評で、子どもたちにかかわる時間が増加しているとの声も聞いております。

京田辺市議会 2019-06-24 06月24日-03号

この教育の分野では、切れ目のない支援体制整備充実事業として、医療的ケアのための看護師配置事業これも行われております。国の補助金として、この看護師の雇用に係る報酬というのが交付されておりまして、ちなみに2019年度予算でおよそ19億円、補助率が3分の1で、これは全国配置人数で1,800人というふうになっております。 

京丹後市議会 2019-03-28 平成31年第 1回定例会(3月定例会)(第5日 3月28日)

市の財政状況が厳しい中で、当初予算では、庁舎配置事業での福祉事務所丹波小学校などの実施設計が未執行のままとなり、庁舎配置事業は宙に浮いた状況で、先行きが定まりません。災害復旧工事が最優先事業と考えた結果と言われています。行政のメンツにこだわらない民間出身市長だからこそできる柔軟で臨機応変に対応する中での予算編成の結果であり、この政治姿勢を評価し、当初予算に賛成するものです。  

福知山市議会 2019-03-28 平成31年第1回定例会(第5号 3月28日)

また、スクールサポーター配置事業について、減額補正要因を問う質疑があり、発達障害等さまざまな支援が必要な児童生徒に対応するサポーターの設置について、学校現場でのニーズが非常に高い反面、十分な人材確保が難しいことが要因である。具体的には、日本語支援が必要な児童生徒に対応するスペイン語の会話ができる人材確保できなかったことなどであるとの答弁がありました。  

京丹後市議会 2019-03-25 平成31年予算決算常任委員会( 3月25日)

まず、庁舎配置事業について。問い網野庁舎解体実施設計はいつか。また工期は。答え、実施設計は6月末で終了予定入札を経て9月に契約し、10月以降工事を行い、完成は32年の6月以降になる。  次に、ふるさと応援寄附金推進事業について。問い返戻品が1万円から5,000円になったのはどういうことか。

福知山市議会 2019-03-05 平成31年第1回定例会(第3号 3月 5日)

教育費教育総務費、目、教育振興費、431万2,000円の減額につきましては、スクールサポーター配置事業で、当初の配置計画どおり人材確保ができませんでしたので、減額をするものであります。  23ページをお願いします。  小学校費、目、学校管理費、590万円の減額補正は、小学校教室棟便所改修事業で、入札による不用額について、減額をするものであります。  

京丹後市議会 2019-02-27 平成31年予算決算常任委員会( 2月27日)

一方、減少いたしました費目は、総務費では、庁舎配置事業再編交付金事業などの減によるもの。商工費では、工業用地造成事業特別会計繰出金の減。消防費では、防災行政無線デジタル化事業費の減。教育費では、小学校普通教室空調化幼稚園費廃止によるものでございます。  次に、5ページでございます。歳出予算性質別内訳でございます。中央の太枠で囲った増減の欄を中心に説明させていただきます。