992件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

大山崎町議会 2020-03-24 令和 2年第1回定例会(第4日 3月24日)

ほかにも、都市基盤整備関係補正など、この時期としては異例の大型補正として計上されており、その内容については、それこそ子どもたち安心・安全を確保するための道路整備なども含まれており、その必要性そのものを否定するものではありませんが、冒頭から申し上げてますとおり、この間の前川町長の発言との整合性や、議会軽視説明責任を果たさないなどの姿勢は決して看過できるものではなく、我々とて総合的に今回の補正予算

木津川市議会 2020-02-28 令和2年第1回定例会(第1号) 本文 開催日:2020年02月28日

しかし一方で、普通交付税合併算定替特例措置の逓減、都市基盤整備に対する公債費や、扶助費増加などにより、財政状況は今後より一層厳しさを増してまいります。  そのため、施策の選択と集中により、限られた財源を効率的に活用することを基本とし、第3次木津川行財政改革行動計画に沿った取り組みを推進してまいります。  

長岡京市議会 2020-02-28 令和 2年第1回定例会(第2号 2月28日)

末永靖弘建設交通部長登壇) ○(末永靖弘建設交通部長) 八木議員御質問の人に優しい快適な街、街路都市基盤整備について、お答えをいたします。  まず、御陵山崎線第3工区についてでありますが、議員御指摘のように、都市基盤整備に係る街路整備については、地権者皆さんの御協力のもとに事業が進められていることは十分に認識をいたしており、御協力に感謝を申し上げる次第であります。

久御山町議会 2019-12-24 令和元年第4回定例会(第4号12月24日)

そのほか、農業や商工業者に対しての地域産業支援や、道路や下水道などの安定した生活に向けた都市基盤整備への対応とともに、昨年6月に発生した大阪北部地震やたび重なる豪雨災害、台風21号による被災にも、迅速に対応され、住民安心・安全を守る行政としての務めは、困難な財政状況下においても、果たしてこられたものだと思うところです。  

木津川市議会 2019-12-12 令和元年第4回定例会(第3号) 本文 開催日:2019年12月12日

これまで大きな予算都市基盤整備などを行ってきたところでございますけれども、そういった成果として、市民税納税義務者数がその間で1,785人ふえてございます。また、新築家屋についても1,130棟というのが増がございます。そういったことで、地方税については大きく伸びてきたというところでございます。  

京田辺市議会 2019-12-03 12月03日-01号

コンパクトシティを目指した都市基盤整備三山木区画整理事業の完了で一段落し、子育て支援では、保育所認定こども園整備や、子育て支援医療費の拡大もあり、働き盛り世代転入等による人口増加が続いており、北陸新幹線新駅設置がされることとなったのも本市の将来性やポテンシャルが高く評価されたものと考えているとの答弁がありました。さらに、各部長等から所管の事業取り組み結果について答弁がありました。 

精華町議会 2019-11-15 令和元年度11月特別会議(第1日11月15日)

当時、既存地域都市基盤整備は大いに遅れ、学研地区との新旧格差の広がりが懸念されていた中、つくば市は筑波研究学園都市建設に当たり、国からの特別な財政支援を受けられたにもかかわらず、学研都市建設ではそうした支援を受け入れられないという枠組みであったため、本町はそのかわりに開発事業者から大きなまちづくり協力を得て、町域全体で調和のとれたまちづくりを進めていくという方向性を確立していったのであります。  

宇治市議会 2019-09-25 09月25日-03号

もちろん限りある財源の中でバランスは大切でありますし、そのためには都市基盤整備にも地域経済活性化にも注力していかなければなりません。民間の力で潤いを得ることができるなら、規制緩和を行い、民間方々にお願いすればいい。でも、そのような利潤を生まない事業こそ、私は行政で行う意味があると思います。そして、支援を得た方々が何度でもチャレンジができ、今度は支援の必要な方々を助ける側になってもらう。

長岡京市議会 2019-09-18 令和元年決算審査特別委員会小委員会( 9月18日)

本市では、今後、阪急長岡天神周辺整備等中心市街地都市基盤整備や市役所新庁舎建設をはじめとする公共施設の更新・維持管理などの多額の負担が見込まれる大きな事業が控えておりますが、今後も安定的、持続可能な行財政運営を進め、市民ニーズに応えていくには、限られた財源をいかに効果的かつ効率的に生かしていくかが鍵となります。  

舞鶴市議会 2019-09-13 09月13日-02号

一方、歳出では、独自に実施している単独事業の廃止や各種団体への補助金の削減、道路・橋梁などの都市基盤整備学校施設など、住民生活に欠かせない公共施設整備も延期せざるを得なくなり、行政サービスの著しい低下が予想されます。当然、特別職や職員の給与、議員の歳費の減額も視野に入れることになります。 財政再生基準以上の団体に陥らないようにするにはどのようにしていったらよいのか。

向日市議会 2019-09-09 令和元年第3回定例会(第2号 9月 9日)

このことから、JR向日駅東口開設推進事業をはじめとする都市基盤整備事業は、将来の向日市のため、必ずやり遂げなければならないものと考えております。しかしながら、これらの事業多額事業費を要するものであり、その進捗を図るためには、財政状況を常に把握し、計画的な事業推進を図る必要があるものと存じております。  

精華町議会 2019-03-04 令和元年度 3月会議(第3日 3月 4日)

一方、かねてより、本町においては、学研都市建設都市基盤整備として、ポンプ場整備による内水強制排水雨水路整備を逐次実施してきているほか、国にその対策を依存せざるを得ない木津川河川氾濫に対しても、機会あるごとに、高山ダム洪水調整などをお願いし、減災に努めてきた経緯がございます。  

精華町議会 2019-03-03 令和元年度 3月会議(第2日 3月 3日)

すなわち精華町は学研都市中心に位置し、まちの全域が学研都市の区域に指定されている唯一の基礎自治体として、学研都市とは切っても切れない関係にあり、学研都市建設を通じて新旧格差のないまち全体の都市基盤整備を実現し、さらにでき上がった学研都市を活用した都市運営により、いかに町民の福祉の向上につなげるのか、さらには将来の自立都市を目指していけるのか、このように精華町のまちづくりにおいて、学研都市は極めて重要

京田辺市議会 2019-02-28 02月28日-02号

また、これらの都市基盤整備にあわせて進めてまいりました、保育所整備を始めとする子育て支援サービス充実教育環境整備が相まって、皆さんから選んでいただけるまちとして成長することができたと考えております。 このほか、安全・安心対策充実、また市民皆さんと約束したことを着実に実現するとともに、現地現場主義を徹底する中で、新たな課題にも対応しながらまちづくりを進めることができたと考えております。