4110件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

八幡市議会 2021-06-28 令和3年6月28日都市環境常任委員会−06月28日-01号

それも基準としては、先ほどから申し上げておりますブランド品選定基準ブランドコンセプトに合っているかとかといったもろもろのことを踏まえて、各機関が30点ずつぐらいを選んだと。それを審査委員委員に全てお示しいたしまして、その中から点数制のような形にさせていただきまして、上位の点数のものというのを会議でお示しして、なので、会議の前にもう点数をつけていただいていたということになっておるんです。

八幡市議会 2021-06-25 令和3年6月25日文教厚生常任委員会−06月25日-01号

産後ケア事業短期入所型)について、実施場所京都田辺中央病院となっていますが、その選定理由をお聞かせください。  2つ目に、市内には一つ産婦人科医院がありますが、その医院では実施できなかったのでしょうか。  3つ目は割愛します。先ほどの同僚委員からの質問がございました。  最後に、この事業の周知はどのようにされましたか。3点お伺いいたします。  次に、2点目です。

木津川市議会 2021-06-22 令和3年第2回定例会(第4号) 議事日程及び一般質問表 開催日:2021年06月22日

│ │ 玉 川 実 二 │1) まち未来設計行財政改革状況について     │ │  │         │2) 持続可能な授業と学びの改革について        │ ├──┼─────────┼───────────────────────────┤ │  │         │1) 魅力ある川を目指して               │ │ │ 山 本 しのぶ │2) 消防庁舎の用地選定過程

木津川市議会 2021-06-22 令和3年第2回定例会(第4号) 本文 開催日:2021年06月22日

SDGs未来都市とは、その理念に沿った基本的・総合的取組を推進しようとする都市地域の中から、特に経済・社会・環境の三側面における新しい価値創出を通して、持続可能な開発を実現するポテンシャルの高い潜在的可能性のある都市地域として選定されるもので、2018年からの3年間で93都市選定されています。  

八幡市議会 2021-06-21 令和 3年第 2回定例会−06月21日-04号

時間延伸の対策でございますが、山城北保健所山城北圏内病院連携を密にして病院選定を行い、搬送時間の短縮に努めているところでございます。また、一般的には新型コロナウイルス感染症の急拡大により病床が逼迫した場合の対応が課題となりますが、本市においては現在のところ発生しておりません。  

木津川市議会 2021-06-18 令和3年第2回定例会(第2号) 本文 開催日:2021年06月18日

書かない窓口システム導入については、令和2年12月定例会後に事業者選定を行い、令和4年1月31日までを履行期限とし、去る2月26日に事業者と契約を締結しました。  現在、発注仕様書に基づき具体のシステム要件運用フローや取り扱う帳票などについて協議・検討を進めています。  

八幡市議会 2021-06-17 令和 3年第 2回定例会−06月17日-03号

選定理由といたしまして、欽明台地区付近は、現行の期日投票所を設置している市役所までの公共機関の利便が悪いために、当該地区期日投票の増設をするものです。設置期間は、選挙期間中の土曜日及び日曜日を予定しております。なお、商業施設等実施では、通信回線及び商業施設選定等の実施環境を含めて検討を継続いたします。  

舞鶴市議会 2021-06-16 06月16日-04号

そのような中、本市では、平成26年度に多くの施設指定管理者を更新することから、同制度をゼロベースで見直すこととし、舞鶴指定管理者選定委員会に「指定管理者制度導入運用について」7項目を諮問し、市職員を除く外部委員でそれぞれの専門性を活かして客観的な立場から答申をいただき、それを踏まえて、この基本方針策定した。」とあります。 

向日市議会 2021-06-15 令和 3年第2回定例会(第3号 6月15日)

質問の3点目、景観保全についてでありますが、向日丘陵の竹林の景観は、伝統的で独特なタケノコ栽培技術により生み出されたタケノコ畑に加え、寺戸大塚古墳のような貴重な文化財も残されておりますことから、平成22年に京都府の文化的景観選定されました。  また、平成28年には、向日丘陵上にある寺戸大塚古墳を含めた古墳群が、乙訓古墳群として国の史跡にも指定されたところでございます。  

舞鶴市議会 2021-06-15 06月15日-03号

事業開始に当たっては、ICT技術イベント企画運営能力を持った企業との連携協定が必要になると思われますが、実際にそうしたノウハウを持った企業選定に関しては、神戸市などの先例を参考にすればそれほど困難とは思われません。今後、多世代交流を図る上で、興味を持って参加していただける高齢者と若者をつなぐツールの一つになるのではないでしょうか。

八幡市議会 2021-06-15 令和 3年第 2回定例会−06月15日-02号

藤田範士都市整備部長 登壇) ◎藤田範士 都市整備部長  信号機設置スケジュールにつきましては、現場立会の際に、大阪府警察本部から本年10月に設置業者選定し、年内に供用開始予定と伺っております。 ○岡田秀子 議長  太田議員。          (太田克彦議員 発言台へ) ◆太田克彦 議員  スケジュールは分かりました。

与謝野町議会 2021-06-11 06月11日-04号

また、住民生活支援商品券事業につきましては、取扱事業者選定についてのご意見なども配慮し、事業者募集を行ったところであります。 そして、WITH・AFTERコロナ対策チャレンジ支援事業補助金による支援事業につきましては、既に4月30日に補助金申請を締め切り、申請内容審査を終えており、申請者への交付決定を行ったところでございます。

大山崎町議会 2021-06-11 令和 3年第2回定例会(第4日 6月11日)

そこで、基本構想及び基本計画策定に当たっては、複合化対象にする施設選定をはじめ、新たな施設に求める機能抽出に、広く地域住民意見アイデアを取り入れるべくワークショップ開催したところであります。  しかしながら、令和2年度において5回の開催を予定していたワークショップは、新型コロナウイルス感染症拡大に伴う緊急事態宣言により3回開催するにとどまったところであります。  

大山崎町議会 2021-06-10 令和 3年第2回定例会(第3日 6月10日)

そこで、基本構想及び基本計画策定に当たっては、複合化対象にする施設選定をはじめ、新たな施設に求める機能抽出に、広く地域住民意見アイデアを取り入れるべくワークショップ開催したところであります。  しかしながら、令和2年度において5回の開催を予定していたワークショップは、新型コロナウイルス感染症拡大に伴う緊急事態宣言によりまして、3回開催するにとどまったところであります。