116件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

向日市議会 2019-06-21 令和元年第2回定例会(第5号 6月21日)

私も夫も、子どもたちには「さんづけ」で呼んでいますので、親でもない他人から呼び捨てられて、本当に軍隊に入れられたようで、ひどいなと思ってきました。他市から、向日市に多くの方々が転入してこられるのですから、大人は、きちんと会話をする常識が育ってほしいと思います。

京丹後市議会 2018-06-29 平成30年第 3回定例会(6月定例会)(第5日 6月29日)

日米の重要軍事拠点となるとの言葉が書かれていますが、この言葉は、軍隊の広域拠点化、もしくは出撃拠点化を意味するものであり、住民の不安をあおるだけであり、受け入れることはできない。  次の意見を紹介します。2期工事に関することについては、近畿中部防衛局に対して、2期工事安全対策にかかる緊急の申し入れ、小野寺防衛大臣にも米軍経ヶ岬通信所2期工事の実施に関する申し入れを市長名でも提出している。

京丹後市議会 2018-06-22 平成30年基地対策特別委員会( 6月22日)

この文言は、非常に私にとってはひっかかる問題でありまして、軍事拠点とはなんであるかということになりますと、私の感覚では軍隊の広域拠点化、もしくは出撃拠点化を意味するものであって、軽々しくこの言葉を使うべき場所ではないと理解しておりまして、この言葉は住民の不安をあおるだけで、受け入れることは私はできないと思っております。以上です。 ○(由利委員長) ほかに意見はありませんか。  藤田委員。

福知山市議会 2018-06-15 平成30年第3回定例会(第4号 6月15日)

公用車というのは、日米地位協定の第10条の2項にあるわけですけれども、合衆国軍隊及び軍属用の公用車両は、それを容易に識別させる明確な番号票または個別の記号をつけていなければならない、こういうふうに記載がされています。  そういったことから、例外規定の車というのは、米軍車両とわかる、そういうふうな公用車と思っていたのですけれども、何ゆえか、私有車の表示のYナンバーの車両が来ておりました。

向日市議会 2017-12-08 平成29年第4回定例会(第4号12月 8日)

戦争を永久に放棄し、武力の行使も武力による威嚇も一切行わないこと、そのために軍隊を持たないことを憲法に定め、世界に誓いました。この誓いに反するような最近の動きをいろいろしていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。そのような中、今日この日、戦後日本の原点とも言えるこの誓いを皆さんとともに新たにしたいと思っております。  では、通告書に従いまして、分割質問という形で一つずつさせていただきます。  

向日市議会 2017-09-19 平成29年第3回定例会(第4号 9月19日)

私は、さきの大戦で日本天皇軍隊が何をしたかよく知っています。なぜ知っているかといえば、寺戸町の高齢の方々のお話、特にインパール作戦の隊長であった方のお話を聞いていたからであります。彼は、軍服姿で銃剣を腰にぶら下げ、手にみずからが切り殺した、罪もないアジアの男性の頭部を、髪の毛をつかんでぶら下げた記念写真、自慢げに笑っている写真を撮ったものを見せてくれました。

京田辺市議会 2016-12-27 平成28年 12月 定例会(第4回)-12月27日−05号

また、新たな任務となる駆け付け警護は、これまで行ってきた支援活動などの任務とは大きく異なり、自衛隊員だけでなく国際連合職員や他国の軍隊などが襲われた時に、武器所持した自衛隊員が警護に駆け付けるというもので、混乱と激しい戦闘が続く南スーダンでの駆け付け警護は、自衛隊創設以来、初めて「殺し、殺される」事態になりかねない。  

城陽市議会 2016-12-22 平成28年第4回定例会(第6号12月22日)

自衛隊海外派遣、派兵というか、こういう形で憲法9条に違反するという形で、今回の駆けつけ警護の問題、特に昨年からもいろいろ国会でも論議されていたと思うんですけども、武力行使を9条が禁止しているという形でおっしゃっているんですけれども、片や自衛隊だって憲法9条は武力あるいは軍隊を持たないというところで出てきておる。

与謝野町議会 2016-12-16 平成28年 12月 定例会(第73回)-12月16日−05号

応援課長   長島栄作       税務課長      平野公規    保健課長      前田昌一       住民環境課長    朝倉 進    商工観光課長    小室光秀       会計室長      飯澤嘉代子   上下水道課長    吉田達雄       建設課長      西原正樹       農林課長      井上雅之 5.議事日程   日程第1 議案第92号 与謝野町アメリカ合衆国軍隊

与謝野町議会 2016-12-01 平成28年 12月 定例会(第73回)-目次

について              (和解及び損害賠償の額を定めることについて)……14   日程第6 報告第10号 専決処分の報告について               (和解及び損害賠償の額を定めることについて)…15   日程第7 報告第11号 専決処分の報告について               (和解及び損害賠償の額を定めることについて)…23   日程第8 議案第92号 与謝野町アメリカ合衆国軍隊

木津川市議会 2016-06-29 平成28年第2回定例会(第6号) 本文 開催日:2016年06月29日

軍隊でありますから、軍隊はやはり最高司令官が最終的に責任をとるべきものであります。  だから、先ほど言いましたように、文書で出したり、具体的に言うたりしても、それが実効性が伴わなければ、やはり客観的に見て、真摯に対応できていないやないかと我々が言うのは、決してそれは特別なことではないというふうに思いますので、どうか御理解くださいませ。

城陽市議会 2015-12-22 平成27年第4回定例会(第6号12月22日)

沖縄戦の最大の教訓は、軍隊のいるところで住民は戦争に巻き込まれて死ぬというものである。新基地建設による基地強化は、沖縄県民を再び戦争の惨禍に巻き込む危険性を高める。また、繰り返し示された沖縄県民の民意を踏みにじって、辺野古基地建設を強行することは、地方自治の侵害と言わざるを得ない。  よって、城陽市議会は、政府に対し、地方自治を尊重し、辺野古新基地建設を強行しないことを求める。  

城陽市議会 2015-09-24 平成27年第3回定例会(第4号 9月24日)

教科書の本文では、GHQの占領政策基本方針として徹底的な非軍事化を図るために、軍隊解散東京裁判によって戦争中に重要な地位にあった人々を公職から追放した、このように述べられています。  以上です。 ○相原佳代子議長  奥田市長。 ○奥田敏晴市長  冒頭、本城議員質問に答えるファシズムのことでございますが、その前に、先ほどは本城議員のご高説を賜りまして、非常に勉強になりました。

向日市議会 2015-09-09 平成27年第3回定例会(第4号 9月 9日)

日本自衛隊軍隊でないですから、軍事法制はないですね。ところが、よその軍隊軍事法制がある。長官命令があれば、何をやっても本人は問われない。ところが、今は自衛官は、一定のルールはあるらしいんですが、指示があっても日本の行政法で問われてしまう。例えば人を殺傷しても、上官の指示があれば本人は問われない。それが軍事法制なんです。

向日市議会 2015-08-10 平成27年第1回臨時会(第1号 8月10日)

自衛隊がいつでも外国軍隊後方支援に出かけられるよう「恒久法」をつくっておこうというのが、つまり今回、新設される平和国際支援法案です。しかし、これはうそです。小泉政権時、9・11同時多発テロが起こって間もなくテロ特措法をつくりましたし、イラク特措法も1カ月で成立していましたし、用事がなくなれば消えました。