233件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

長岡京市議会 2020-09-01 令和 2年第3回定例会(第2号 9月 1日)

小規模な事業所であっても、医療的ケアが必要な利用者を受け入れ、少数精鋭職員、いわゆる認定特定行為業務従事者、第1号、第2号、第3号研修修了者による技能や技術・質の高いケアを行っている場合にも加算が得られる財政支援を願うものであります。また、重度障がい者の健康を維持するため、生活介護事業所では、毎年、利用者向け健康診断や歯科健診などを実施している事業所が多くあります。

福知山市議会 2020-03-31 令和 2年第1回定例会(第7号 3月31日)

本市の現状では、就職支援給付金家賃補助など、今以上の財政支援は厳しいものがあるが、戸田市でのプロジェクトを参考として、保育そのものの楽しさを伝え、保育現場の魅力を高めるような取組や、保育士からの相談を受ける体制を充実させ、保育士として働く上での悩みや不安に寄り添う支援をすることにより、人材確保離職防止に効果が期待できる。  

京丹後市議会 2020-03-09 令和 2年第 1回定例会(3月定例会)(第2日 3月 9日)

市に対して、機械金属業界から直接要望をいただいたことは基本的にはないですが、ただ、個別の企業からは社員住宅整備する際の財政支援については幾つか相談を受けています。これまで全国の都道府県や各市町で取り組まれている人材確保を目的とした社宅の整備ですが、そういった支援制度参考に検討してまいったところであります。

福知山市議会 2019-12-12 令和元年第5回定例会(第3号12月12日)

このような地域づくり組織支援については、まちづくりを進めるための情報提供や移住・定住などの専門部会担当職員が参加するなどといった伴走型の人的支援と、活動内容や人口、面積等を考慮し、活動費を交付する財政支援を行っているところでございます。 ○(芦田眞弘議長)  吉見茂久議員。 ○11番(吉見茂久議員)  改めてお聞かせいただきました。  

京丹後市議会 2019-12-10 令和元年第 5回定例会(12月定例会)(第2日12月10日)

また、国府からの財政支援もできています。前回の9月議会でも私も財政プランの紹介を提案しました。子育て日本一を上げる京都府と京丹後市で医療的ケア児を受け入れる体制整備を進めることは重要な課題であると考えるところであります。困難な部分があるとは思いますが、医療的ケア児の将来と成長がかかった大事な取り組みでございます。

南山城村議会 2019-12-05 令和元年第 4回定例会(第1日12月 5日)

議長廣尾正男君)  「奥森由治議員」 ○9番(奥森由治君)  それと、財政支援なのか、施設的な支援なのか、いうたら施設は村が建てるとか、極端な例ですが、用地確保して、施設補助補助金もらえますから、当然事業者が基本的にはやるわけですけども、村としても財政支援する覚悟はあるんですかっていうことを答弁いただいてないようですけど。

福知山市議会 2019-03-06 平成31年第1回定例会(第4号 3月 6日)

これらの意見を踏まえ、持続可能な住民自治推進について、地域人材育成人的支援あり方財政支援の仕組みについて検討を進めてまいりたいと考えております。 ○(大谷洋介議長)  藤田守議員。 ○15番(藤田 守議員)  はい、ありがとうございました。  それでは以下、地域振興の施策についてお伺いをします。  

宇治市議会 2018-10-01 10月01日-06号

それで、できる限りの支援を行ってまいりたいというふうに言ってるわけですから、私が聞いてるのは補助あり方財政支援これを見直すべきだということを言ってるわけですけども、それはそういうことでいいんですね。できる限りの支援をしていくということですから、部長の決意として聞いといたらいいんですよね。 ○議長坂下弘親君) 木下都市整備部長

京都市議会 2018-09-26 09月26日-02号

森づくりを目指した新たな取組を進める必要性,7月豪雨及び台風被害実態調査必要性民有林山崩れ等による災害復旧支援対象箇所及び対応方針,強度に優れたビニールハウスへの更新など必要な情報を提供する支援を進める必要性災害により農林業就労希望者の意欲が落ちないよう的確な状況把握と迅速な対応を行う必要性,国,府,市における補助項目ごと役割分担及び補助に係る国,府との協議状況危険木の除去に対する財政支援

城陽市議会 2018-09-19 平成30年第3回定例会(第2号 9月19日)

本市としましても、スポーツ振興、特にスポーツの底辺を支える少年・少女のスポーツ活性化を図り、スポーツを通した青少年の健全育成は非常に重要であるとの思いは持っておりますけれども、個別の財政支援については難しい状況であると考えているところでございます。 ○増田貴議長  土居議員。 ○土居一豊議員  スポーツ子ども成長に及ぼすことは理解するけど、支援はできません。

与謝野町議会 2018-09-12 09月12日-03号

施設の改修に対しては、当然、多くの財源が必要になり、国府財政支援は欠かせないというふうに思います。災害予防にかかる予算を大幅にふやすよう国府に強力に働きかける必要があると思いますが、どうでしょうか。 第3点目には、災害復旧事業についてです。国の査定が必要のない小災害については、町建設課対応は素早く、既に復旧工事が完了した箇所もありました。

大山崎町議会 2018-06-14 平成30年第2回定例会(第2号 6月14日)

この答申では、今後の地域における学校との協働体制あり方について、地域学校連携協働して、地域全体で未来を担う子どもたち成長を支え、地域を創生する地域学校協働活動推進すること、そのために従来の学校支援地域本部等地域学校連携体制を基盤に、新たな体制として地域学校協働本部全国整備することや、コミュニティ・スクール(学校運営協議会制度)の一層の推進を図るため、制度面運用面の改善や財政支援

京丹後市議会 2018-03-29 平成30年第 2回定例会(3月定例会)(第5日 3月29日)

今回の府からの移譲に際して、人的、財政支援がない、市としては市の業務がふえ、市の職員負担がふえるのに、人的、財政的措置がなされていないことについて注視することが必要である。移譲により、事業所に対して保険者権限が一体化して、より関係が築かれ、地域にあったニーズを把握する介護体制をとることができることを期待いたします。  以上です。 ○(松本経議長) ほかにありませんか。

京丹後市議会 2018-03-14 平成30年文教厚生常任委員会( 3月14日)

○(松本直己委員) 今回の府からの委譲に際して、人的、財政支援がない。市としては市の業務がふえ、市の職員負担がふえるのに、人的、財政的措置がなされないことについて懸念があるが、ニーズを把握した介護体制をとることができることを期待する。 ○(橋本委員長) ほか、意見のある方。ありませんか。  ないようであれば、意見交換を終了いたします。  次に討論を行います。反対の方。賛成の方。  松本委員

京丹後市議会 2018-03-12 平成30年第 2回定例会(3月定例会)(第4日 3月12日)

でも、やはり財政支援は必要と思います。協働の原則である市民と市が対等な立場になるよう考えていくことが私は重要であると思っています。このことを指摘して一般質問を終わります。ありがとうございました。     ―――――――――――――――――――――――――――――――――― ○(松本経議長) これで吉岡議員質問を終結いたします。