196件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

与謝野町議会 2020-12-17 12月17日-08号

財政悪化と見過ごすわけにはいきません。そういった意味から、12月は次年度を左右する大切な予算編成の時期でもあります。議会での議論をしっかりと受け止めていただき、施策、予算編成に生かしていただきますよう、お願いをしておきます。 さて、いよいよ今年も残すところ数日となりました。新年を迎えるために、何かと気ぜわしく、当地域、寒さも一層、厳しくなってまいります。

宮津市議会 2020-09-09 令和 2年第 6回定例会〔9月定例会〕(第3日 9月 9日)

やはり財政再建まちづくりについて公共施設年次計画をもって、過去の財政悪化起債キャップ制の廃止と施設更新平準化をもって財政健全化を進めるべきと考えますが、順次質問をさせていただきたいと思います。  公共施設更新年次計画を作成して起債等平準化について行うべきだと思いますけども、お伺いいたします。 ○議長德本良孝)   浅野企画財政部長。             

京丹後市議会 2020-06-26 令和 2年第 3回定例会(6月定例会)(第4日 6月26日)

現在の財政状況は、各指標を見ても全く問題はない、安心してくださいと、危機感がないまま何の手も打たず財政悪化を放置してきたのが現状であると、言い過ぎではないでしょうか。  一方、中山市長は、コロナ騒動の真っ最中に行われたこのたびの選挙のマニフェストとして、令和5年度末の積立金残高を59億円とする目標値を掲げられました。

京都市議会 2020-02-28 02月28日-03号

確かに,市民税収が堅調に増加しているのにもかかわらず,それ以上に国から下りてくる交付税が減る,国の税制改正で今まで京都市が収入してきた法人税の一部ががっぽり国に召し上げられるなどの要素が大きいとはいえ,それも国の財政悪化を考えれば想像できていたことであって,だからこそ,国が返済に責任を持つという臨時財政対策債以外の市債残高を減らす,収入を増やす,組織改革を行うなどの対策を他の政令市はスピード感をもって

京都市議会 2020-02-20 02月20日-01号

極めて厳しい財政状況でありますが,ここで縮小一辺倒に陥ると,市民生活に影響が生じるだけでなく,担税力が低下し,かえって将来の税収減少や更なる財政悪化を招きかねません。私は,長期的に持続可能な財政とは,税収の増加により増え続ける行政ニーズに必要な財源を賄うことのできる財政であると考えており,そのためには,担税力の強化,民間活力の活用が不可欠であります。 

福知山市議会 2019-12-24 令和元年第5回定例会(第5号12月24日)

これまでの本市の財政悪化等についての責任は、行政提案を通してきた議会にも大きな責任があると私は考えております。住民には、現状において、住民サービス切り捨て等、それこそ身を切らざるを得ない現状を余儀なくしておるところと考えております。その原因をつくった議員が必要以上の給与をいただくことは、住民理解を得られないと私は考えております。  

京丹後市議会 2019-12-11 令和元年第 5回定例会(12月定例会)(第3日12月11日)

怖いのは、その危機的水準だけではなく、財政改善のめどが立たないにもかかわらず、財政悪化の歯どめが全く意識されていないことであります。  一言でいいますと、財政悪化が放任されていることです。市長の強いリーダーシップが求められますが、自治体にとっては財政健全化条例を策定している、そして健全を図っている自治体もございます。本市にはその必要がないのか。そういうお考えはないのか。そういう緊張はないのか。

宮津市議会 2019-06-05 令和元年第 2回定例会〔6月定例会〕(第2日 6月 5日)

つまりまず第一に財政悪化の推移をグラフ等を取り入れ、わかりやすく説明する。2点目として、その中で得られた反省点を分析、そして真摯に答える。3点目、今後の対策と、それによって得られる成果を示す。4点目、進捗状況が一目でわかる方法。この4点目につきましては、賛否あるかもしれませんが、借金時計など具体のそういった簡単に誰が見てもわかるようなものです。

京丹後市議会 2019-03-08 平成31年第 1回定例会(3月定例会)(第2日 3月 8日)

○4番(浜岡議員) 繰り返しますが、4年間で51億円、毎年十数億円の財政悪化が見込まれる。これを改善取り組みも打たれず放置されれば、後年度に及ぶしわ寄せが必ず大きな金額になってまいります。手をつけられなくなるかもしれません。激変緩和意味で、問題を見て見ぬふりをせずに、早急に改善策を打たねばなりません。そういう意味でも健全化第1年であります。

宮津市議会 2019-03-04 平成31年第 1回定例会〔3月定例会〕(第2日 3月 4日)

私は、今から5年前の平成26年の7月から市会議員を務めていますが、毎年10月、または12月に発表される今後の財政見通しは、5年間連続で、翌年度から約3億円、5年後には約20億円の巨額の累積損失になるという財政悪化説明を受けてきました。しかし、毎年4年間、黒字を確保できたこと、さらに、毎年予想されるたびに、累積損失が膨らんでいます。最初の質問として、その要因をお尋ねします。

京丹後市議会 2018-12-10 平成30年第 5回定例会(12月定例会)(第2日12月10日)

このような急速な財政悪化健全化する力、よいほうへ戻す力、財政状態を改良する力が我々にあるだろうか、京丹後市にあるだろうか、財政状態を改良する力を育ててきた、そういう育成する必死の努力をしてきたかどうか。これを考えるとき、結果として、従来の行政取り組みは十分ではなかった。

宮津市議会 2018-10-04 平成30年第 4回定例会〔9月定例会〕(第6日10月 4日)

財政が逼迫しているからと交付金を利用しても、自治体負担分市民の血税である一般財源市債等が投入され、財政悪化一因となったのは明らかであります。  また、魅力ある観光地づくり支援事業において、5,569万円が一般社団法人京都北部地域連携都市圏振興社(海の京都DMO)関連の事業実績となっていますが、国、府の財源を除けば、宮津市から4,025万円がつぎ込まれています。

福知山市議会 2018-09-28 平成30年第5回定例会(第5号 9月28日)

しかし、副市長在籍中による財政悪化、終わりの見えない不祥事が続く中で、市長1人が給与カットというのも、極めて私は不自然であり、市民理解が得にくく、かえって副市長の立場が悪くなるのではないかと危惧しております。今、行政が考えなければならないのは、市民への信頼回復市民合意であります。

京丹後市議会 2018-06-15 平成30年第 3回定例会(6月定例会)(第3日 6月15日)

○4番(浜岡議員) くどいようですが、三崎市長が就任された年である平成28年10月の財政見通しと、2年目である平成29年10月の財政見通し、それから、これから作成されるであろう平成30年10月の財政見通しを並べて見るとき、いかに財政悪化がすさまじいものであるか。私ははっきりするであろうと思っています。

舞鶴市議会 2018-03-08 03月08日-02号

まず1点目、財政悪化説明責任についてお尋ねします。 ことし1月、財政課が作成した平成30年度予算編成についてという資料を持参して、堤副市長議会の各会派を回り、30億円もの財源が不足する旨の説明がなされました。各部各課からの予算要求額を足し上げた総額が歳入予算額を30億円上回る、すなわち一般財源不足額が30億円に上るという説明でした。

京田辺市議会 2018-03-06 03月06日-05号

今、高岡市では財政悪化を受けて、市長選挙公約でつくろうと掲げていた新総合体育館の建設を中止するということであるとか、市民会館は休館にすると。その二つは緊急措置としてまず決められたと。今、公共施設再編計画素案で、物すごい大なたが振るわれようとしているんです。例えば年間2万4,000人の市民が利用しているスポーツセンターとか5万8,000人が利用している温水プール、これらを廃止すると。