525件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

八幡市議会 2020-03-23 令和2年3月23日都市環境常任委員会−03月23日-01号

放射線汚染土の再利用についてですけれども、八幡市は今現在、新名神高速道路と高規格道路建設が進んでおりまして、これまでも例えばNEXCO西日本から、残土の受け入れがどこかでできないかという問い合わせは何度もいただいています。それは放射線と全く関係ないんですけれども、今度の八幡・高槻間のトンネルでも数十万立方メートルの土が出てくるので、それの処分をどこか八幡市で受けてくれないかという話があります。

八幡市議会 2020-03-11 令和 2年第 1回定例会−03月11日-05号

市街地整備計画は、これまで開通している高規格道路や令和5年度の新名神高速道路の全線開通のインパクトを生かし、事業者の進出ニーズに応えるとともに、将来の少子・高齢化の進展状況の課題に対応すべく、安定的な税収確保を目指し、農業施策との整合性を図りながら、本市の土地利用の大きな方向性をお示ししたものでございます。  

大山崎町議会 2020-03-04 令和 2年第1回定例会(第2日 3月 4日)

この際ついでに誰とは言いませんが、政治にかかわる氏名入りの法定規格看板の中には、連絡所と記載されたものまであって、放置状態の無人の竹林なのに連絡所とは、これはいかにとの声もあります。  テーマ気づきとしてこの際指摘しておきます。  (3)不在地主が問題ではなく、放置してはならない法的義務があるべきなのに放置が続く状況は、係る行政の怠慢と指摘する声は実に多いわけであります。  

八幡市議会 2019-12-23 令和元年12月23日都市環境常任委員会−12月23日-01号

条例第9条に規定する事前協議におきまして、事業者が策定する事業計画に太陽光パネルの位置及び規格や仕様が確認できる資料の添付を求めることとしており、本協議の中で周辺環境への影響について確認することとしております。  続きまして、条例の運用に当たっての専門家からの助言についてでございます。  

木津川市議会 2019-12-19 令和元年第4回定例会(第6号) 本文 開催日:2019年12月19日

開閉時間も規格が変わっている。安価に抑え、規格に合ったものを一定年数で交換したいと思っている。  問い、北別館駐車場市民からの苦情、住民スペースでの展示品の鑑賞で15分は短い。市と市民の展示の違いは、改善の考えはとの問いに、答弁として、駐車料金は当初無料1時間と考えていたが、プロポーザルの中で、市としての適正化を求めるのであれば15分と提案された。展示の準備作業などは、担当課で減免措置。

京丹後市議会 2019-12-12 令和元年第 5回定例会(12月定例会)(第4日12月12日)

○(三崎市長) 大宮峰山道路につきましては地域規格道路ということで、国道312号の渋滞緩和という位置づけもある中で、このアクセス道路周辺につきましては、商業施設が既に集まっているという地域でございます。今後、無秩序な開発が進まないよう土地利用計画を定めて、商業サービス、あるいは公共サービスを提供する施設を集積していく、誘導する必要があるかなというふうに思います。 ○(松本聖司議長) 水野議員

木津川市議会 2019-11-29 令和元年第4回定例会(第1号) 本文 開催日:2019年11月29日

(仮称)新学校給食センターで使用する調理器具等のうち、洗浄や保管などにおいて、同センターの厨房機器導入業者である株式会社中西製作所の厨房機器の規格に合致する必要がある物品について、同社と随意契約締結し、買い入れるものでございます。  よろしく御審議賜りますよう、お願い申し上げます。

京丹後市議会 2019-11-28 令和元年第 5回定例会(12月定例会)(第1日11月28日)

東京へは市議会議員連盟をはじめ、丹後地域規格道路推進協議会の皆様など、総勢68名の皆様に御参加をいただき、大宮峰山道路の早期完成と全線早期事業化を強く訴えてまいりました。この山陰近畿自動車道につきましては、現在、国土交通省、福知山河川国道事務所で事業を実施していただいています。大宮峰山道路が今年度から森本地内におきまして工事着手をしていただけることとなりました。

福知山市議会 2019-10-23 令和元年第4回定例会(第7号10月23日)

加えて、市内各所に設置された防犯カメラ、防災マップ作成事業、災害時要配慮者への避難支援体制の強化など、さらに市民生命財産を守り、防災減災対策へのかなめとして活動するための救助工作車及び高規格救急車と消防団車両更新など、災害時への対応力強化への推進が着実に実施されていると実感しております。  

精華町議会 2019-09-30 令和元年度 9月会議(第6日 9月30日)

議長  日程第11、議案第65号 精華町消防団員定員、任免、給与、服務等に関する条例一部改正について、日程第12、議案第66号 精華町消防手数料条例一部改正について、日程第13、議案第68号 高規格救急自動車救急車2号)の取得についての3件を議題とします。  本件につきましては、総務教育常任委員会に審査を付託しました。  本件に対する委員長の報告を求めます。青木総務教育常任委員長どうぞ。

八幡市議会 2019-09-26 令和 元年第 3回定例会−09月26日-07号

最後に、議案第24号につきましては、委員より、高規格救急車及び資機材の落札率についての質疑があり、理事者より答弁がありました。質疑終結後、討論はなく、採決の結果、挙手全員にて原案のとおり可決いたしました。  以上、まことに簡単ではございますが、当委員会における審査結果のご報告とさせていただきます。 ○山田芳彦 議長  これより委員長報告に対する質疑に入ります。          

大山崎町議会 2019-09-26 令和元年第3回定例会(第4号 9月26日)

国から出されているこの基準、また、この基準のもとになる国際規格たるHACCP、これも、みんなで輪読をして、中身をしっかりと検討いたしました。その上での、まずは意思決定であることを御理解いただきたいと思います。  先ほど来、自校給食という方式ありきで御批判めいた質疑がございました。

八幡市議会 2019-09-19 令和元年9月19日総務常任委員会−09月19日-01号

◆巌博 委員  今回、指名競争入札ということで、高規格救急自動車有限会社中原モータース1,860万円、高度救命処置用資機材、日本船舶薬品株式会社神戸支店1,441万円、それぞれ落札をされましたけれども、まず最初に落札率をお教えください。 ○長村善平 委員長  理事者、答弁願います。吉岡警備課長。 ◎吉岡一幸 警備課長  落札率についてお答え申し上げます。

京丹後市議会 2019-09-12 令和元年第 4回定例会(9月定例会)(第3日 9月12日)

三崎市長は、丹後高規格道路推進協議会の会長であり、地元地域住民の団体と北部3市2町の自治体、そして府議会議員議長も出席されたと思いますが、7月22日に京都府西脇知事を訪問され、網野から兵庫県との県境までのルートについて、地元希望ルート帯を決定し、国及び京都府に対して早期ルートの決定を要望されました。  京都府西脇知事からは日本海国土軸の一部をなすもので、大変重要な道路と考えている。

精華町議会 2019-09-11 令和元年度 9月会議(第5日 9月11日)

磁気カードとICカードの併用の機械にするか、私がさっき言ったように、両方とも同じ規格にするか。  そういうことが考えられるわけですけども、その辺の検討がされてこの点がされたのかどうかわからないんで、確認しときます。以上です。 ○議長  まず、職員等々に。はい、総務部次長。 ○浦本総務部次長総務課長  1点目の職員研修の関係でございます。

向日市議会 2019-09-10 令和元年第3回定例会(第3号 9月10日)

アにはレジ袋の使用抑制、イとして、指定袋のサイズの数種類の用意、ウとして、購入しやすいようコストを意識して規格を検討して、エは、ボランティア清掃などで出たごみの回収に配慮するとありました。結局、この諮問と答申は国の方針の言いなりと、2市1町の乙訓環境衛生事務組合で統一して指定袋の有料化を導入するというのが、ごみ袋の有料化への見直しの一番の理由としか思えません。