6814件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

舞鶴市議会 2022-09-18 09月18日-04号

ただ、消防団員数減少傾向にある中において、配備する機械器具内容変更、あるいは配置場所見直しが一定必要と考えますが、いかがでしょうか。 ○議長上羽和幸) 森川消防長。 ◎消防長森川芳博) 近年におけます消防団員減少高齢化災害発生状況等を踏まえまして、現在、消防機械器具配置見直しを検討しております。 

舞鶴市議会 2021-12-12 12月12日-04号

市といたしましては、今後とも京都府と連携し訓練等を重ねる中、緊急時等においてより実効性のある迅速、的確な配布体制となるよう、継続的に見直しを行ってまいる考えであります。 ○議長上羽和幸) 石束悦子議員。 ◆石束悦子議員 混乱の中でお医者さんや看護師さんたちがそういう判断をするのは、本当に難しいと思います。 

宮津市議会 2020-12-21 令和 2年第 7回定例会〔12月定例会〕(第3日12月21日)

まず、漁業権制度見直しについてでございますが、定置漁業などの漁業権については、漁業法優先順位が定められており、現に漁業を営んでいる既存の漁業者でも、漁業権期間満了時に優先順位が高い別の者が申請した場合には、再度免許を受けられないこととなるため、経営持続性安定性を阻害しかねない状況でございました。  

舞鶴市議会 2020-12-10 12月10日-02号

この予算編成で行われてきたのは、本市では各事業見直し事業の多くが補助金カット各種団体の一律補助金カット社会保障行政サービスを切り捨て、市民負担はふやすことを大胆に進められてきたのがこの2年間の財政運営です。 市民が必要とする事業に対して、その必要性に応じて予算を組むことが困難な状況になっています。

舞鶴市議会 2020-11-28 11月28日-01号

まず、第47号議案条例改正につきましては、人口減少等社会情勢変化により、消防団員団員数減少する中、消防装備の充実による機動力向上等が図られたことを踏まえて、必要な団員数見直しを行い、消防団員の定員を改める等、所要改正を行うものであります。 第48号議案条例改正につきましては、市の債権管理を適正かつ効果的に推進するため、債権放棄の要件を改める等、所要改正を行うものであります。 

舞鶴市議会 2020-10-07 10月07日-05号

事業見直し、各種団体の一律補助金カット老人クラブ活動費事業費敬老事業費を1人1,000円から900円に、自治会に補助される自治振興交付金も1世帯900円から800円に引き下げられ、労働者福祉協議会シルバー人材センターへの補助削減など、市の事業の多くのところで補助金カット見直しがされており、1,600万円の補助金削減。 

宮津市議会 2020-10-06 令和 2年第 6回定例会〔9月定例会〕(第6日10月 6日)

以上のことから、高齢者が安心して医療を受けられるよう、後期高齢者医療制度の抜本的な見直しがどうしても必要と考えます。  よって、議第57号 令和年度宮津歳入歳出決算認定後期高齢者医療)に反対し、討論とします。 ○議長德本良孝)   他に御意見はありませんか‥‥‥意見なしと認めます。これで討論を終結いたします。  

宮津市議会 2020-09-10 令和 2年第 6回定例会〔9月定例会〕(第4日 9月10日)

今後、引き続き、指定管理者と共に、知名度の向上、集客、また営業時間の見直しに向けた地元調整なども一緒になって進めまして、売上向上地域産業振興を図ってまいりたいというふうに考えておりますので、御理解賜りますよう、よろしくお願いします。  もう1点、企業誘致についてでございます。議員、特に京都市町村企業誘致連絡協議会の会費、これは8万円でございますが、これについてお尋ねをいただきました。  

舞鶴市議会 2020-09-03 09月03日-01号

し進めてまいりました財源施設人財等に関する行財政改革取り組み実績等を最大限に生かし、今後の人口減少高齢化への対応や、社会インフラ公共施設等維持管理コストAIIoT等導入なども踏まえ、財源施設人財等の将来予測を行う中で、改めて、「今、私たち行政ができること」を全庁一丸となって検討し、組織力チーム力向上を図りながら、各種団体民間企業との多様な連携や先進技術導入による業務の見直

宮津市議会 2020-09-01 令和 2年第 6回定例会〔9月定例会〕(第1日 9月 1日)

年度は、令和年度から5年間の財政健全化取組の大きな柱の一つとして、人件費に関わる職員定数給与等見直しに取り組んでまいった初年度ということでありました。ただいまは企画財政部長から一般会計に係る人件費の説明を申し上げたところでございますが、私からは、特別会計を含めた全会計ベースに係る人件費について御説明申し上げたいと存じます。  

長岡京市議会 2020-09-01 令和 2年第3回定例会(第2号 9月 1日)

私は、今の実施設計を破棄し、1年や10年でなくならない新型コロナウイルスが存在する時代に見合った見直しをするべきだと考えますが、市長の見解を求めます。  次に、観光案内所について取り上げます。これからの観光案内所について。  この新型コロナウイルス感染拡大によって、一番ダメージを受けている業種の1つに観光業があります。