330件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

向日市議会 2019-12-06 令和元年第4回定例会(第3号12月 6日)

2点目、一団の農地要件のとり方が緩和され、物理的隣地だけでなく、1にある農地合計で1団とみなすとなっていくわけでありまして、300平方メートル以上を複数の所有のうちの合計でよいということになってまいります。そうした場合の影響見込みについてお聞かせください。  3点目は、建築規制の緩和がされるということについて質問いたします。

精華町議会 2019-09-09 令和元年度 9月会議(第3日 9月 9日)

商業施設の誘致に関しましては、地権者による狛田駅東商業準備会において、先日、役員の選出がなされ、法人の立ち上げや当該共同商業に誘致する事業者の募集に向けて、地権者間の議論もますます活性化しているところであると認識しております。本町といたしましても、法人立ち上げ及び事業者募集の取り組みに対して、引き続き支援をしてまいりたいと考えております。  

久御山町議会 2019-09-06 令和元年第3回定例会(第1号 9月 6日)

土木費では、産業立地促進ゾーン及び住促進ゾーン整備に向けた地権者意向調査や道路設計などの都市計画推進事業のほか、地域公共交通網形成計画策定により公共交通の利便性の向上に取り組んでまいりました。  消防費では、消防ポンプ自動車の購入、消防器具庫の改修、町内コンビニエンスストアへのAED設置など、広域的な救急体制の強化を図るとともに、安心して暮らせるまちづくりの実現に努めてまいりました。  

長岡京市議会 2019-09-05 令和元年建設水道常任委員会( 9月 5日)

ここの場所にこんなものが建つんですけれどもというプランがないと、なかなかテナントさんの移転というか、投資というのは難しいとこがございまして、土地建物所有者・地権者の方ですね、借地権者もそうですけれども、いかに理解いただいて、土地を集約したりして一つの整形な土地をつくって、そこにどんな建物をつくってってという、ある程度のプランがないとテナントさんの判断はできひんということになってまして、ちょっとお

八幡市議会 2019-07-01 令和元年7月1日都市環境常任委員会-07月01日-01号

公園児童遊園清掃管理に関する覚書締結している自治会数は42団体であり、公園数は148カ所でございます。 ○菱田明儀 委員長  横須賀委員。 ◆横須賀生也 委員  ありがとうございます。8月をめどにと前向きな回答をいただき、ありがとうございます。可能であれば前倒ししていただきますように要望いたします。  以上で終わらせていただきます。 ○菱田明儀 委員長  ほかにありませんか。  

木津川市議会 2019-06-26 令和元年第2回定例会(第6号) 本文 開催日:2019年06月26日

1.本年3月に議員活動で城山台を訪れたときも、住民の方々から、表示板の設置をしてほしいとの声を多く聞いています。どう対応しますか。  2.市道木22号下梅谷城山台線、この道の下に赤橋と梶ケ谷隧道があるとわかるように上の道路に標示してほしいとの声も、城山台の住民の方から聞いております。どう対応しますか。  3.城山台小内の放課後児童クラブは2階建てと聞いておりますが、児童安全面は大丈夫ですか。

八幡市議会 2019-06-18 令和 元年第 2回定例会−06月18日-03号

UR都市機構では、防災公園と周辺市街地整備改善を一体的に実施する防災公園整備事業を行われております。この事業は、地震災害などに対して脆弱な構造となっている地域を対象とし、一時避難地としての機能と防災拠点機能の確保と広域避難地を補完する役割を担う防災公園整備と、防災機能が確保されていないと認められる周辺市街地整備改善を一体的に整備するものです。  

城陽市議会 2019-06-17 令和元年建設常任委員会( 6月17日)

3、地区計画が一体として区域の特性にふさわしい態様を備えた良好な環境の各の整備等を行うための計画であることから、その区域は1つの建築敷地のみを対象としたものではなく、形成に一定の広がりを持った土地の区域として設定すること。4、地区計画区域内の環境の保全及び周辺の営農状況や生活環境に十分配慮すること。5、案の内容が、後ほど説明させていただきます地区計画の類型のいずれかに該当すること。

精華町議会 2019-06-10 令和元年度 6月会議(第3日 6月10日)

次に、(3)商業施設誘致に関して地権者への積極的な支援はどこまで進捗できているのかについてでございますが、地権者による狛田駅東商業準備会において、法人を立ち上げるのに必要な定款案の作成や、当該共同商業に誘致する事業者を募集するための要綱案について、地権者の間で議論をされているところでございます。  

精華町議会 2019-06-07 令和元年度 6月会議(第2日 6月 7日)

その当時、ご質問にあります精華町内で一番初めてのニュータウンとなります桜が丘地域の開発に向けての事業者、その当時の住宅都市整備公団、そのときの名前はそうやったと思うんですけども、そことの開発協議の中では、答弁にもありましたように、開発指導要綱に基づきまして、一定その設置の位置ですとか構造、規模等について協議をして、具体的にそのごとに売り出しもされますので、一つの固まりということで、その当時

久御山町議会 2019-02-26 平成31年第1回定例会(第1号 2月26日)

一方、歳出においては、さやまこども園や中学校給食室の整備や産業立地促進ゾーン及び住促進ゾーン整備に向けた調査検討など、各種施策を積極的に推進し、歳出総額は約77億円と前年度に比べ約7億円増額した結果となり、歳出に占める義務的経費は、前年度並みの32億円でしたが、歳出全体では41.1%と前年度に比べて4.9%改善し、さらに財政構造の弾力性を示す経常収支比率は89.7%となり、前年度に比べて1.1%