52件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

長岡京市議会 2019-03-12 平成31年予算審査常任委員会第1分科会( 3月12日)

例えば、行政が先に行政執行みたいな形で間伐とかして、それで後で持ち主に請求するとかいうふうな形とかできないですかね。 ○井ノ上環境経済部長  農地法に基づく利用状況調査また意向調査、それに基づいてまた勧告であったりというようなことをやります。その後で、都道府県知事裁定というようなことで、中間管理機構との連携も合わせたような形での進め方になっていくということが、まず農地法です。

宇治市議会 2018-10-26 平成30年 10月 決算特別委員会(第4回)-10月26日−04号

この間、空き家については以前決算委員会でも現地調査などに行って、決算やったか予算やったかちょっとはっきり覚えてませんが、倒壊危険家屋・空き家については調査もして議会でも取り扱ってきたんですが、そこは行政執行という形でされたんですが、今は空き家の件数が相当数ふえておりまして、こういった災害に関して、例えば樹木であるとか空き家の屋根、瓦とかそういう部材が飛んできて被害が出たというようなことも多々あったと

長岡京市議会 2018-09-12 平成30年建設水道常任委員会( 9月12日)

○浜野利夫委員  あと、5条の関係で、所有者の責務というのがあるんですけれども、所有者が不明とか、連絡つかないという場合に、さっきの緊急安全措置だとか、特定空家等という理解で、何とか、最小限しないといけないという場合は、所有者が不明というか、連絡つかなくても、それは行政執行的に、ある程度はするという理解でいいんですかね。

与謝野町議会 2017-09-15 平成29年  9月 定例会(第78回)-09月15日−05号

代執行を仮にいたしますと、それは地方公共団体債権でいいますところの強制徴収債権、いわゆる税と同じように強制的に徴収ができる権利がある公債権ということでございますので、行政執行法のほうで強制権がありますので、この条例にうたわずともそちらのほうで対応ができると、すなわち差し押さえができるということになりますので、そこはそのようにご理解がいただければと思っております。  

福知山市議会 2017-09-13 平成29年第5回定例会(第3号 9月13日)

特定空き家として認定したものにつきましては、あくまで管理責任のある所有者におきまして、適正な管理や処置がなされるべきものであり、福知山市はそのために必要な助言指導、勧告や命令を実施するもので、容易に行政執行の措置を実施するものではないというふうに考えております。 ○(大谷洋介議長)  紀氏百合子議員

与謝野町議会 2017-08-31 平成29年  9月 定例会(第78回)-08月31日−01号

次に、特定空き家等への行政措置の段階でございますが、ここでは空家特措法に基づく助言指導、さらには空家等対策議会への意見聴取を踏まえた上での勧告、命令、最終的には行政執行を行うといった流れを示しておりますけれども、これらの特定空き家等の判断及び行政措置につきましては慎重に行うことといたしており、条例の第3条に明記しております所有者等の責務に規定しておりますとおり、まずは所有者等の管理責任を履行していただけるよう

八幡市議会 2017-06-22 平成29年第 2回定例会−06月22日-05号

次に、事件事故があった際の最終的な対処として行政執行があります。地域の方々の声は、これを行使することには賛否両論があります。盛り土の山はしっかりと固めてあるようですが、全く危険がないとは言い切れないと思います。本市として、著しい危険を除去するために行政執行を行使することは視野に入っていますでしょうか、お聞かせください。  

与謝野町議会 2017-03-10 平成29年  3月 定例会(第75回)-03月10日−05号

しかしながら、こうした行政執行に係る経費については所有者から回収することがほとんど期待できない状況の中で、今後も慎重に対応していく必要があると考えています。町内には多くの空き家がありますので、所有者には適切な管理を行っていただくよう近隣市の事例なども参考にさせていただきながら、方策を検討しているという状況でございます。  以上で渡邉議員への答弁といたします。 ○議長(勢旗毅) 渡邉議員

八幡市議会 2017-03-06 平成29年第 1回定例会-03月06日-05号

特定空き家については、京都市などのように条例を制定し、行政執行まで踏み込まないと整理できないものも実態として存在いたします。  そこでお伺いいたします。  1、本年立ち上がった八幡市空き家バンクとの連携をどのようにされるのでしょうか。  2、特定空き家と思われる建物について、実態としては除去や改修等がなかなか進まないように感じております。

与謝野町議会 2017-02-24 平成29年  3月 定例会(第75回)-02月24日−01号

また、その前日に行いました加悦奥地内の空き家の除却に係る行政執行現場におきまして火災が生じ、近隣の皆様方に対し、多大なご迷惑とご心配をおかけいたしましたとともに、降雪の中の懸命なる消火活動をお世話になりました町消防団を初め宮津与謝消防署等の関係機関の皆様方に対しましても、大変なご労苦をおかけいたしました。  

長岡京市議会 2016-12-13 平成28年建設水道常任委員会(12月13日)

○井上(健)都市計画課空き家政策担当主幹  今現在、空き家等対策計画を策定していく予定なんですが、その法律の中で、そのような行政執行までできるような規定がございます。それには、ただ、特定空き家といいまして、危険な空き家ですよということをまず認定をして、その後、指導や勧告というものをしていく段階がございます。

与謝野町議会 2016-12-13 平成28年 12月 定例会(第73回)-12月13日−03号

これにより行政執行までできることになりました。与謝野町の空き家状況と計画の策定や措置の実施について、お伺いいたします。  2点目は、子供安全・安心の取り組みについてお尋ねします。平成24年4月に京都府亀岡市で発生した登校中の児童の列に車が突っ込むという事故をはじめ、児童が巻き込まれる痛ましい事故が相次いで起きました。

宇治市議会 2016-09-30 平成28年  9月 定例会-09月30日−06号

だったら僕は、これは本当に早急に宇治市において条例制定をして、行政執行ができるような、これ、言葉が合ってるのかよくわかんないけど、何かよくごみ屋敷の撤去とか行政がやるじゃないですか。ああいう条例をつくってそういうことをやっていくべきじゃないですか。 ○議長石田正博君) 松田市民環境部長。

城陽市議会 2015-09-17 平成27年第3回定例会(第3号 9月17日)

施行を開始された空き家対策特別措置法で、適切な管理が行われていない空き家等が倒壊等危険防災衛生などで住民に悪影響を及ぼすと自治体が指定した場合は、必要な調査を行い、特定空き家に対しては除去、修繕、立木の伐採等の措置の助言または指導、勧告、命令が可能とし、さらには要件が明確化された行政執行の方法により強制代執行で撤去できる権限を与えられております。

木津川市議会 2015-06-23 平成27年第2回定例会(第4号) 本文 開催日:2015年06月23日

4番目の質問は、「空き家対策について、パート3」と、なぜパート3かいうたら、何回も言うてることと、私は、そのほかにもね、議員さん、今回も2人の議員さんが出てますね、その前にもね、過去ずっと合併号、ずっとこれは言い通してきたわけですね、そういう中で今回、文を読みますと、国は近隣住民に危険や迷惑を及ぼす空き家の解消を進める空き家等対策の推進に関する特別措置法が今年5月26日、全面施行され、撤去など、行政執行

福知山市議会 2015-06-23 平成27年第4回定例会(第3号 6月23日)

この法律に基づきまして、空き家条例を制定して、この本市の姿勢を明らかにして、行政執行などが具体化できるようにするべきではないかと思いますけれども、これについてはいかがでしょうか。 ○(田中法男議長)  土木建設部長。 ○(蘆田徹二土木建設部長)  5月26日の法律施行以降、問い合わせ等も何件かお聞きしている状況でございます。

福知山市議会 2015-06-22 平成27年第4回定例会(第2号 6月22日)

○(蘆田徹二土木建設部長)  この法によりまして、助言または指導、勧告、命令に従わない場合は、行政執行も可能でありますが、悪影響の程度あるいは危険度の切迫性などの優先度を判断しながら考えてまいりたいというふうに思っております。 ○(田中法男議長)  森下賢司議員。 ○9番(森下賢司議員)  なかなか特効薬というのは見つけにくいテーマであると、改めて認識させてもらいます。