334件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

八幡市議会 2021-06-28 令和3年6月28日都市環境常任委員会−06月28日-01号

それと、本市自己いわゆる地下水は豊富であるというのはかねてから言われています。府営水と2系統で分かれて、統合して本市水道事業として成り立っているんですけれども、かといって地下水だけに頼るのはリスクが高いと考えますし、そうすると、最も古い2号取水井、ここで示されているのは昭和55年ということで40年余り経過しています。

大山崎町議会 2021-06-09 令和 3年第2回定例会(第2日 6月 9日)

本町水道事業におきましては、平成12年10月から京都府営水道受水を開始し、地下水水源とする自己とブレンドして、水道水供給しているところであります。  この間、水需要の減少や水道施設老朽化、また大規模災害への対策として、施設の統廃合を進めてきた結果、現在、浄水場は夏目新第2浄水場のみ稼働しているところであります。  

舞鶴市議会 2021-03-26 03月26日-05号

水道事業広域化民間企業への委託ではなく、市独自の水道事業を厳しくとも市民の協力や職員の努力で単体で管理運営すること、舞鶴のおいしい水を自己として将来の子供たちに残すことのほうが、災害時の対応等も考えても賢明であると申し上げておきます。 次に、条例に関わる議案についてですが、第20号議案舞鶴介護保険条例の一部を改正する条例制定について、この条例については反対です。 

向日市議会 2021-03-23 令和 3年第1回定例会(第5号 3月23日)

料金については自己府営水バランスなどについてシミュレーションを行い検討したいとの答弁がありました。  その他、活発な質疑があり、採決の結果、挙手全員により、議案第7号については、原案どおり可決すべきものと決しました。  なおよく、本会議におきましてご審議いただきますよう、お願いいたします。

長岡京市議会 2021-03-22 令和 3年第1回定例会(第5号 3月22日)

水道事業運営を困難にしている、府営水責任水量制に基づく受水費の在り方について、受水市町と連携し、それぞれの自治体が、自己である地下水中心水道事業を行えるよう京都府に求めていくべきです。  また、その立場で、上下水道ビジョンを抜本的に見直し、地下水中心の低廉な水道料金事業運営を目指すことを強く求めて、反対討論とします。  次に、第35号議案です。  

長岡京市議会 2021-03-10 令和 3年予算審査常任委員会第2分科会( 3月10日)

浜野利夫委員  去年の、令和2年度の11月に府民環境部というところで、ぼんと資料が出ていて、これは市長も参加されている審議会で検討した中身なのかどうか、ちょっと分からんかったのでお聞きしたかったんですけど、その中身というのが、自己だけでは水道水安定供給が困難な10市町のために、そのために府営水を提供しているんだと、こういう言い方になっていて、実際府営水なしでもともとここを含めてほかやっていたんですけど

宇治市議会 2021-03-04 03月04日-05号

西小倉の浄水場が廃止をされれば、配水能力で見ると、自己の17.9%、これがなくなることになります。市の水3、府営水7の割合が保てないことは明らかではないでしょうか。府の案をたたき台にするということは、市の方針を変更するということなんでしょうか。 

長岡京市議会 2020-12-09 令和 2年第5回定例会(第2号12月 9日)

私はこの場で市長に何度も自己である地下水を手放さないことを訴え、市長地下水を大事にしたい思いとともに、ブレンド率50%が本市方針である旨、繰り返し表明をされてきました。しかし、水道広域化により、長岡京市の意志の及ばないところで水道事業が行われるようになれば、もはや自己を守ることは難しくなるのではないでしょうか。  

向日市議会 2020-12-09 令和 2年第4回定例会(第3号12月 9日)

議員ご質問の水道事業広域化についてでありますが、これまでからお答えしておりますとおり、本市におきましては、自己府営水水源として、コンパクトな市域浄水施設管路効率よく配置され、市民皆様に安全で良質な水を安定供給できており、また、府営水道により、受水10市町の間で既に広域的な連携をしていることから、改めて自己について広域化するメリットはないものと考えております。  

京田辺市議会 2020-09-01 09月01日-01号

大冨公営企業管理者職務代理者 給水量につきましては、水道ビジョンにおいて、平常時だけではなく、非常時も含めた供給安定性を考えた場合に、自己だけに頼ることはできず、あらゆるリスク対応するため、水源自己府営水を維持するべきだと考えております。したがいまして、中長期的に考えましてもどちらにも偏らないように考え、水源バランスを見直しているのが現状でございます。 以上です。

精華町議会 2020-06-15 令和 2年度 6月会議(第3日 6月15日)

一方で、本町水道事業につきましては、昭和34年に創設認可を取得し、旧町内を対象に自己水源により給水を開始して以降、施設拡張整備を重ね、昭和63年から関西文化学術研究都市などの大規模開発による人口増加対応するため、府営水道供給を受け、自己と併せた二元方式により給水を行っております。

舞鶴市議会 2020-03-27 03月27日-06号

水は自治の基本であり、災害時の対応や低廉でおいしい安心・安全な水を市民に提供するためにも、自己確保こそ基本とすべきと考えます。 よって、この2議案反対するものです。 第5号議案、「令和2年度舞鶴国民健康保険事業会計予算」です。 委員会国民健康保険に対する市の認識をお聞きしました。国民健康保険は、国民健康保険法を根拠とする社会保障制度です。

城陽市議会 2020-03-25 令和 2年予算特別委員会( 3月25日)

それで、この総配水量、いわゆる城陽市が配水されてる水量、そのうちで城陽市のいわゆる自己いいますか、井戸城陽市の井戸でくみ上げられたのが675万いうことで、これ引き算しますと、これまあ府営水ということになるんですが、その量が114万ということでございました。そういたしますと、790万分の114万ということでございますので、その今お話しいただきました14.5%ということでございます。

城陽市議会 2020-03-12 令和 2年第1回定例会(第5号 3月12日)

城陽市におきましては、大口の企業については自己といいますか、いわゆる取水をされているということから水道水が伸びてない面もあるやに聞いているんですけども、その中でもこの予測について令和10年度までは変わらないということでございますけども、十分に管理をしていっていただきたいと思います。  

木津川市議会 2020-03-12 令和2年第1回定例会(第4号) 本文 開催日:2020年03月12日

この中での主な意見といたしましては、料金改定なしで対応できる期間、また府営水契約関係自己の活用、債権放棄関係等々といったところでございます。  また、審議会とは別に、12月に水道施設浄水場施設視察といった現地確認をしていただいております。  それと、第3回の審議会といたしましては、2月14日でございます。