571件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

八幡市議会 2020-12-21 令和2年12月21日文教厚生常任委員会-12月21日-01号

このような状況を踏まえ、本計画は、平成29年3月に策定された八幡公共施設等総合管理計画に基づき、市内小・中学校対象として、現地調査等を踏まえて現状の評価とともに、ライフサイクルコスト保全優先度等を勘案しながら、今後の維持保全方向性を検討するとともに、整備内容整備水準、時期、費用等を考慮した具体的な計画策定を行うことを目的としております。  

与謝野町議会 2020-12-17 12月17日-08号

まず、財政健全化基本は、公共施設等総合管理計画、実施計画を忘れてはなりません。また、現在の財政難は、基礎財源である歳入に合わせた歳出の在り方を分析し、原因を突き止め、改革、改善することが最も重要ではないかと考えます。財政論で言えば基本中の基本が忘れられているようにも思います。 私たち議会は、住民自治をつかさどる二元代表制の使命を背負っております。財政悪化と見過ごすわけにはいきません。

木津川市議会 2020-12-15 令和2年第4回定例会(第3号) 議事日程及び一般質問表 開催日:2020年12月15日

           │ │  │         │2) 児童虐待を許さない社会を             │ ├──┼─────────┼───────────────────────────┤ │  │         │1) デジタル・トランスフォーメーション(DX)事業進捗│ │ │ 森 本   隆 │ を問う                       │ │  │         │2) 公共施設等総合管理計画

木津川市議会 2020-12-15 令和2年第4回定例会(第3号) 本文 開催日:2020年12月15日

公共施設等総合管理計画個別施設計画を問う」ということで、通告に従いまして質問いたします。  過去に建設された多くの公共施設が、これから大量に更新時期を迎えることになる。  市は、平成29年3月に「木津川公共施設等総合管理計画策定した。その後、「個別施設計画」を令和元年8月に、「木津川学校施設等長寿命化計画」を令和2年5月に策定した。  

与謝野町議会 2020-12-11 12月11日-04号

そのような中で公共施設等総合管理計画に示しているように今後、30年を見込んだときに150億円を超える公共施設統廃合に係る予算の差異というものが生じてくると。こうしたことを考えたときに、一定役割を終えた公共施設、あるいは終えようとしている公共施設につきましては、見直しをしていく必要があるという見解を申し述べてきているという状況であります。 

京丹後市議会 2020-12-10 令和 2年第 5回定例会(12月定例会)(第4日12月10日)

いずれにいたしましても、市では、本年度、公共施設総合管理計画を改定いたしまして、併せてこれまで公共施設見直し計画というものから、個別施設計画というものに少し名称を変えて、そういったものも策定しているために、これらを毎年度ローリングしていく中で、そのときに指定管理施設におきましては、このモニタリングの状況も考慮する中で、指定管理施設にかかわらず、全体的に施設の将来の在り方については、検討していく必要

与謝野町議会 2020-12-02 12月02日-01号

これにつきましては、10月30日に利活用等総合管理計画との兼ね合いを話し合うということで、なかなか難しいけども、やっていきたいというものでございました。 また、リフレかやの里の状況では、農福連携の難しさの報告を受けております。観光交流課については、2回開催されまして、クアハウスの件が主でございました。

京丹後市議会 2020-10-02 令和 2年第 4回定例会(9月定例会)(第6日10月 2日)

これらについては、ほかの指定管理施設同様、人件費として見るということではなく、必要な部分を指定管理料に盛り込んで基本的には使用料で補うような運営を総合管理計画にのっとって進めていただきたい。  コミュニティセンターとして位置づけをして、小規模多機能自治を進めていく上で、指定管理者と連携して推進をしていってほしい。  次に、討論を紹介します。

木津川市議会 2020-09-29 令和2年第3回定例会(第6号) 本文 開催日:2020年09月29日

市政基本公共施設等総合管理計画と第3次行財政改革行動計画におき、市民我慢と負担を押しつける市政を続け、職員給与の2%カットを行い、木津川台保育園民営化を進め、加茂体育館廃止を決めるなど、市民職員我慢を強いる1年でした。  市民業者暮らし営業は深刻であり、市として全力を挙げて市民暮らし業者営業を支えるべきでした。

与謝野町議会 2020-09-28 09月28日-10号

以上、いろいろと申し上げましたが、旧三河内幼稚園園舎の今回の町の処理方法については、与謝野公共施設等総合管理計画及び与謝野町子ども子育て支援計画に沿った理にかなった処分方法であると理解し、賛成の立場より討論をいたします。 ○議長多田正成) ほかに討論はありませんか。     (「なし」の声あり) ○議長多田正成) 討論なしと認め、これにて討論を終結します。 

宇治市議会 2020-09-25 09月25日-03号

私のマニフェストに掲げる政策、あらたな魅力あふれる宇治づくりにおける行政をトリカエルなど三つの形につきましてまず申し上げたいことは、行財政健全化公共施設等総合管理計画推進につきましては、厳しい財政状況人口減少少子高齢社会の一層の進展が見込まれます中におきまして、予算編成において多額の基金繰入れをしなければならなかった状況、非常に厳しい財政見通しであったこと、決算においては経常収支比率が高く

与謝野町議会 2020-09-23 09月23日-07号

今回、公共施設等総合管理計画及び子ども・子育て支援事業計画に基づき、現在、普通財産としております園舎等を有効に活用するため、財産処分するというものであります。 財産処分に関します概要については、添付の議案資料にお示しをしておりますとおり、契約の相手方は、NPO法人こども森保育園 理事長 吉岡知加子処分金額は1,160万円で、消費税は内税となっております。 

八幡市議会 2020-09-16 令和2年9月16日総務常任委員会-09月16日-01号

さらに、令和3年度には当該個別施設計画内容を反映させて、八幡公共施設等総合管理計画の改定を行い、インフラ施設を含む公共施設全体の長寿命化や修繕・更新等管理に関する基本的な考え方を定める予定でございます。  それぞれの有効活用という点でございますが、これらの計画内容を踏まえて、施設所管課計画策定後に検討される内容ではないかと考えております。