46件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

向日市議会 2021-03-08 令和 3年第1回定例会(第2号 3月 8日)

本市におきましても、この法律に基づき、昨年7月に空家対策協議を設立し、法務、建築、不動産、福祉など、空き家に対する専門的な知識を有しておられる方々から、本市の空き家についてどのような対策を講じていくべきかなどのご意見をいただきながら、向日市空家等対策計画策定に向けて検討を重ねているところでございます。  

京田辺市議会 2020-12-08 12月08日-03号

今後のさらなる取り組みということで、令和3年3月議会におきまして、空き家対策実施等に関する附属機関として空家対策協議設置するための条例議案を上程したいというふうに考えております。この協議会においてさらなる対策協議検討を行い、令和3年度において対策に関する新規条例議案の上程も予定しております。 

木津川市議会 2019-09-12 令和元年第3回定例会(第4号) 本文 開催日:2019年09月12日

この2件とも、平成30年の10月31日に空家対策協議への特定空家認定諮問をしております。答申をいただいておりますのが12月19日でございます。特定空家認定通知書を発送しておりますのが、平成30年12月21日でございます。  以上でございます。 ◯議長山本 和延) 高岡さん。

木津川市議会 2019-06-25 令和元年第2回定例会(第5号) 本文 開催日:2019年06月25日

しかしながら、繰り返し指導しても改善が見られない場合は、特定空家等としての行政処分も含め、指導を強化するなど、空家対策協議を初め関係団体と連携を図り、適切に対応してまいります。  以上でございます。 ◯議長山本 和延) 長岡さん。 ◯5番(長岡 一夫) それでは、質問させていただきます。  

木津川市議会 2018-12-17 平成30年第4回定例会(第4号) 本文 開催日:2018年12月17日

特定空家認定につきましては、実は、平成30年度、空家対策協議におきまして諮問をさせていただき、3件につきまして認定をすることと、そういった旨の答申をいただき、この年内には、特定空家認定、いわゆる行政諮問を行いたいというふうに考えております。  以上でございます。

長岡京市議会 2018-09-13 平成30年決算審査特別委員会第2分科会( 9月13日)

次に、空き家対策事業は542万2,530円を執行し、4回の空家対策協議を開催し、長岡京空き家等対策計画策定を行ったものであります。  次に、225、226ページをお開き願います。  交通ネットワーク充実公共交通基盤整備事業は、対前年度比5.1%増の3,357万8,201円を執行しております。

木津川市議会 2018-09-12 平成30年第3回定例会(第3号) 本文 開催日:2018年09月12日

その上で、利活用が困難な危険な空き家等につきましては、指導経緯等も踏まえた上で、空家対策協議で審議をいただき、特定空家等認定に向けた法定手続を進めて、適切に空き家等対策を講じてまいりたいと考えております。  以上でございます。 ◯議長高味 孝之) 炭本さん。

木津川市議会 2018-06-21 平成30年第2回定例会(第2号) 本文 開催日:2018年06月21日

そのときの答弁として、「木津川市空家対策協議議論され、本年3月末に答申を受け、「空家等対策計画」や「特定空家等判断基準」が策定されたところであります。その後、判定作業を進めるとのことでありましたが、現在、どのような状況であります。  また、空家バンク活用は進んでいますか。  

福知山市議会 2018-06-14 平成30年第3回定例会(第3号 6月14日)

○(大橋一夫市長)  危険な空き家と言われる特定空家等認定については、福知山空家等対策計画において、福知山空家対策協議意見を聞き、市長認定することとなっております。現在、福知山空家対策協議において、特定空家等認定するための基準検討いただいているところでございます。

長岡京市議会 2018-06-13 平成30年第2回定例会(第2号 6月13日)

私は、空き家問題について、昨年の決算審査特別委員会委員会でも質問をしましたが、4回にわたる空家対策協議で、基本方針とあわせて具体的な施策について御議論をいただくとのお答えでありました。その協議会での議論を経て、平成29年度に長岡京空き家等対策計画策定され、計画の中での基本方針として発生抑制、流通及び利活用促進管理不全空き家等への対応、実施体制の構築の4点が挙げられています。

木津川市議会 2017-12-19 平成29年第4回定例会(第5号) 本文 開催日:2017年12月19日

1)本年7月に開催された第2回空家対策協議では、委員の方より、空き家利活用促進対策に関連し、統計や写真を多用した具体的なまちづくり施策の提案があったが、どのような取り扱いになるのか。  2)11月には、山城青年会議所南陽高校による、市の未来へ向けた、まちづくりに対する提言があったが、同じくどのような取り扱いとなるのか。  

木津川市議会 2017-12-18 平成29年第4回定例会(第4号) 本文 開催日:2017年12月18日

現在、空家対策協議を結成され、準備を進めておられるが、現在、どこまで進んでいるのか、答弁をいただきたいと思います。 ◯議長高味 孝之) 市民部長。    (市民部長 金森 利雄君登壇) ◯市民部長金森 利雄) 市民部長でございます。  森岡議員の御質問お答えをいたします。  

木津川市議会 2017-12-15 平成29年第4回定例会(第3号) 本文 開催日:2017年12月15日

それと、もう1点は、4点目の再質問なんですが、空き家対策委員会、この空き家も利用して、こういう制度を使おうというふうな流れにはなっているんですけれども、先日、初めて空家対策協議に参加させていただきました。計画の素案が示されましたので、その中から何点かちょっと質問をさせていただきたいと思います。  

与謝野町議会 2017-09-15 09月15日-05号

最終的にはそれより少し上の特定空き家等判断条例では第7条になりますけれども、ここで特定空き家認定をした後の措置勧告というのはということになりますが、ここの特定空き家判断に当たりましては、その右に書いてございますように、今後設けます与謝野町空家対策協議意見を聴取した上で町長認定をしていくということになりますので、町長が独自に判断をしてということではないということであろうかと思っております

長岡京市議会 2017-09-08 平成29年決算審査特別委員会小委員会( 9月 8日)

その他、空家対策協議準備会市民空き家所有者を対象としたシンポジウムを開催され、空き家対策について具体的に動き出されたと感じております。  そこで、1点目の質問ですが、今年度に入り、長岡京空家対策協議が開催されたとお聞きしておりますが、その際の協議の内容や対策計画策定に向けた今後の進め方について、スケジュールも含めてどのようなものになっているのか教えてください。

与謝野町議会 2017-08-31 08月31日-01号

第6条協議会設置につきまして、ここでは町に空家対策協議を置くこととしており、空家対策協議は、空家等対策計画の作成や特定空き家等認定及び勧告、命令、代執行の手続について協議する場として委員10名以内、任期は2年をもって組織することとしており、協議会の組織及び運営について必要な事項は、別に規則で定めることとしております。