12件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

舞鶴市議会 2020-06-29 06月29日-05号

環境整備事業費」6億880万円、学校施設における感染症防止対策に必要な衛生用品等充実強化臨時休校期間の学びを取り戻すための夏季期間等における教育環境対策を行う「学校施設新型コロナウイルス感染症防止対策経費」4,800万円、5項社会教育費では、新型コロナウイルス感染症による利用制限の影響を軽減するため、各公民館にWⅰ-Fⅰ環境整備し、遠隔地からの受講を可能にするための「新型コロナウイルス感染症対策社会教育施設整備事業

舞鶴市議会 2017-08-30 08月30日-01号

これは主に、社会教育施設整備事業が5,467万円増加したものの、大浦会館原子力災害対策施設緊急整備事業費が1億413万円全額減少したことによるものであります。 主な内容としましては、1項教育総務費では、小中一貫教育推進事業費682万円、教員長期派遣研修事業費783万円、高等学校教育環境充実を図る特色ある教育環境づくり支援事業費1,836万円であります。 

舞鶴市議会 2016-02-29 02月29日-01号

するための教材配信サービスの導入や、基礎学力の定着を必要とする生徒にきめ細かく対応するための支援員配置を初めとする夢チャレンジサポート事業費2,464万円、4項幼稚園費では、乳幼児教育の質の向上に向けた取り組みを進める乳幼児教育ビジョン推進事業費141万円、幼稚園教育推進のため保護者経済的負担を軽減する私立幼稚園就園奨励費補助金1億7,868万円、5項社会教育費では、郷土資料館の移転・整備を初めとする社会教育施設整備事業

舞鶴市議会 2015-12-22 12月22日-04号

社会教育施設整備事業1,200万円については、郷土資料館に係る常設展示制作業務委託について、プロポーザル方式により業者選定を行うことを考えており、27年度に契約・発注し、28年6月末を完成予定としていることなどの答弁がありました。 討論において、賛成の立場から、ふるさと応援推進事業については、ユネスコ世界記憶遺産のために資金面で協力したいという思いを形にすることができること。 

舞鶴市議会 2015-09-02 09月02日-01号

10款教育費におきましては、2項小学校費で、朝来小学校の一部を原子力災害時における在宅要配慮者屋内退避施設として整備するための調査設計費原子力災害対策施設緊急整備事業費として1,000万円計上するとともに、5項社会教育費で、市の歴史文化遺産等を紹介する郷土資料館を移転整備するための社会教育施設整備事業1,299万円を計上いたしております。 

舞鶴市議会 2014-09-02 09月02日-01号

5項社会教育費では、少年補導委員街頭補導などの少年補導委員活動経費614万円を初め、少年補導センター運営経費454万円、大丹生コミュニティセンター改修などの社会教育施設整備事業227万円、北吸の赤れんが配水池見学用スロープ設置工事などの重要文化財舞鶴旧鎮守府水道施設周辺整備事業費335万円、歴史文化資産保護経費252万円、さらに南公民館トイレ改修工事など公民館施設整備事業費2,204万円、公民館

舞鶴市議会 2013-09-04 09月04日-01号

5項社会教育費では、少年補導委員街頭補導などの活動経費583万円をはじめ、少年補導センター運営経費461万円、グリーンスポーツセンター宿泊棟やログハウスの改修などの社会教育施設整備事業1,634万円、田辺城跡発掘調査などの歴史文化資産保護経費753万円、さらに公民館施設整備事業費997万円、公民館での講座等を開催する生涯学習推進事業費254万円、図書館施設整備事業費344万円などとなっております

舞鶴市議会 2012-09-04 09月04日-01号

5項社会教育費では、少年補導委員街頭補導などの活動経費592万円をはじめ、少年補導センター運営経費457万円、グリーンスポーツセンターキャンプ棟整備赤れんが博物館前庭の一部土地購入などの社会教育施設整備事業2,678万円、22年度に着工し23年度で完了しました赤れんがパーク整備事業費6億9,581万円、さらに、加佐公民館エレベーター棟増築工事等に係る公民館施設整備事業費3,172万円、公民館

舞鶴市議会 2007-03-14 03月14日-04号

まず、火力発電所分についてでございますが、歳入総額は5,000万円で、これに基づきます歳出の事業別配分額は、2款総務費で、文化施設整備事業費のうち、総合文化会館設備改修費といたしまして1,050万円、10款教育費で、校舎等改修事業費のうち、余内小学校設備改修費として1,010万円、同じく10款教育費で、社会教育施設整備事業のうち、郷土資料館設備改修費といたしまして710万円、同じく10款教育費

舞鶴市議会 2005-03-14 03月14日-04号

整備事業費840万円、農林水産業費では、農業費水田農業経営確立対策事業費510万円、商工費では、京都舞鶴FAZ施設整備事業費補助金2,000万円、土木費では、道路橋りょう費道路側溝整備事業費1億5,000万円、道路鋪装整備事業費8,000万円、道路新設改良事業費7,860万円、消防費では、消火栓新設工事負担金1,430万円、教育費では、小学校費校舎等増改築事業費2,720万円、社会教育費社会教育施設整備事業

  • 1